• はてぶ
  • あとで
リフトで登る北アルプス。登山初心者でも絶景を堪能できる「八方池」とは

登山家を魅了する山岳エリア「北アルプス」。長野県の北に位置するこのエリアは、猛々しい山がいくつも連なり迫力満点の景色を楽しむことができます。もちろん登山なのでなかなか厳しいコースが多いのですが、中でも八方池を目指すコースは入門コースとしておすすめです。ぜひ参考にして北アルプスデビューをしてみては?(※掲載されている情報は2018年9月に公開したものです。必ず事前にお調べ下さい。)

当サイト内のおでかけ情報に関して

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、施設によって営業時間の変更や休業の可能性があります。おでかけの際には公式HPでご確認ください。また、外出自粛要請の出ているエリアにおいて、不要不急のおでかけはお控えください。
RETRIPでは引き続き読んで楽しめるおでかけ情報を発信していきます。

このまとめ記事の目次

リフトで登れる「北アルプス」!

北アルプスといえば日本を代表する名峰揃いの山岳地帯。登山家の間では憧れの場所として大変な人気を集めています。そんな北アルプスは登山初心者には厳しいのもまた現実。迫力満点の景色が楽しめる分、その登る山もまた上級者向けです。
そんな中、北アルプス入門編として初心者でも楽しむことができるスポットがあることをご存知でしたか?その名も「八方池」。ガイドブックの表紙を飾るなどその景色は折り紙つきながら、比較的簡単に楽しむことができるトレッキングコースなんです。

トレッキングでいける「八方池」が話題!

ここ八方池があるのは長野県北安曇郡白馬村北城。1998年長野オリンピックが開催された場所としても有名です。都内からは車で4時間半ほど。朝早くに出発すれば日帰りで行くことも可能です。
なぜ北アルプス入門コースと呼ばれているのか。それは標高1,830mまで「リフト」で登ることができ、目指すべき「八方池」のかなり近くまで行くことができるからなんです。北アルプスの絶景を気軽に楽しめると老若男女に大人気のスポット!
リフトの降り口から八方池までは1.5km、片道1時間15分ほどのトレッキングで行くことができます。こんな絶景をトレッキングを楽しみながら見れるのだから最高ですよね!天気のいい日にいけば最高の思い出になること間違いなしです。

登山に挑戦したい方はその先の唐松岳へ!

もう少し本格的な登山に挑戦したいという方がいれば、八方池の先にある「唐松岳」まで行くのがおすすめ!山頂まではおよそ3時間半で登ることができます。稜線を歩く登山道は少しのスリルもあって楽しいですよ。

季節ごとに変わる美しい景色

八方池は天気の良い日に風がやむと周囲の景色がリフレクションし、絶景を生み出します。5月下旬~10月が登ることのできる期間なのですが、初夏の時期には青々とした緑が美しく夏の青い空も反射して美しい景色が広がります。
秋になってくるとだんだんと紅葉が始まり、池の周りを色とりどりに染め上げます。この山は高山植物の種類が豊富で紫やピンク、オレンジに咲く花などいろんな種類の花を見ることができますよ。

北アルプスを楽しもう!

絶景を楽しむことができる北アルプス。今回ご紹介した八方池は初心者の方でも楽しめると書きましたがもちろん登山なので、服装や靴などはしっかりと準備をして前調べを怠らずに訪れてみてくださいね。
(※掲載されている情報は2018年9月に公開したものです。必ず事前にお調べ下さい。)

詳細情報

長野県後立山連峰

3.40 4100

参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

bouboudori棒棒鶏

このまとめ記事に関して報告する