新大久保はチーズだけじゃない。「香港飯店0410」がウマすぎて口福

チーズタッカルビにチーズドック。新大久保の韓国料理といえば、チーズを思い浮かべる人も多いのでは?いや、韓国料理の魅力はそれだけではありません!今回は新大久保駅と新宿駅と間にある「香港飯店0410」をご紹介します。日本ではなかなか食べることのできない、食欲そそるメニューの数々があなたを待っています。口福になること間違いなし。(※掲載されている情報は2018年10月記事公開時点のものです。必ず事前にご確認ください。)

当サイト内のおでかけ情報に関して

情報は記事掲載時点のものです。施設によって営業時間の変更や休業などの可能性があります。おでかけの際には公式HP等で事前にご確認ください。また、当サイトではアフィリエイトプログラムを利用しており、ご紹介するお出かけスポットや商品に、アフィリエイトリンクを設置している場合があります。RETRIPでは引き続き、行き先探しに役立つおでかけ情報を提供していきます。

このまとめ記事の目次

新大久保といえばチーズ?

GOGOタッカルビチーズマニマニ

チーズタッカルビにチーズドック。新大久保の韓国料理といえば、チーズを思い浮かべる人も多いのでは?こちらは2018年にオープンした、「GOGOタッカルビチーズマニマニ」。パネチキンが食べられる人気店です。

モンナンカムジャ

こちらは「モンナンカムジャチキン」。本場の韓国の若者の街、弘大(ホンデ)で大人気のお店で、2018年7月に日本初上陸店としてオープンしました。人気メニューの「チーズマグマ鉄板」は辛いもの苦手な方にもオススメで、見た目も味も最高の1品です。

詳細情報

tabelogで見る

モンナンカムジャ(MONNAN GAMJA)

東京都新宿区百人町2-2-1 2階

3.66 32248
チキン幸せセットは食べたいものしかない〜っ

食べたいものしかない チキン幸せセット〜っ モンナンカムジャ 新大久保の並ぶ人気店 チキン幸せセット 醤油チキン ヤンニョムチキン ブルゴギキンパ 野菜キンパ チーズボール チーズとんかつ ハニーポテト サラダ ソトックソトック こ〜んなにたくさん 2人でシェアしてもお腹いっぱい 飲み放題 90分 ¥1,580 120分 ¥1,980 ↑ 食べて飲んでもおススメです エントランスにはあれもこれも食べたくなる食品サンプル 階段を昇ると韓流スターのサインがたくさん 食べログでネット予約すると並ばずに 入れますよ とっても楽しく美味しい時間でした インスタ映えする人気店 新大久保の行列店モンナンカムジャへ 1Fに圧巻のお料理の食品サンプルがあり 目印になるかと思います お店は2Fで上がっていくと 有名な韓国芸能人のサインがたくさん貼ってあります ご案内をしていただき窓側の席へ テーブルに引き出しがついていて カトラリーなどが入っています 飲み物は韓国の缶ジュースにしました ぶどうの果肉入りの可愛いジュース 韓国語が書いてあるだけで気分が上がります チキン幸せセット ¥2,980- に蜂の巣サムギョプサル ¥1,380- (単価1人前)✖️2をオーダーしました チキン幸せセットは食べたいものしか入っていない〜 木の箱に入って見た目にも可愛い 醤油チキン・ヤンニョムチキン・ブルゴギキンパ 野菜キンパ・チーズボール・チーズとんかつ ハニーポテト・サラダ・ソトックソトック ヤンニョムチキンは辛め 他はソトックソトックが辛いですね チーズとんかつは真ん中のチーズが とろけて美味しい ソースは別皿 キンパは2種 結構美味しくてぱくぱくとあっという間 ポテトはなんと甘〜いポテトで面白い これも人気 そして蜂の巣サムギョプサル 1人前1枚のサムギョプサル カリッカリに焼いてハサミでカット 更に焼いて 野菜やキムチも焼かれます サンチュもあり食べ放題です キムチやカクテキなどつまみもたくさんでたれも充実 やはり目の前で音を立てて焼き上げられるのは たまりませんね 韓国料理の中で一番サムギョプサルが好きです 野菜もたっぷり惜しみなくがとっても嬉しいな 私は平日の11時に行きましたがやはり満席でした 休日だと並んでるから予約が確実ですよ〜

香港飯店0410とは

今回、ご紹介するのはこちらの「香港飯店0410」。韓国の人気ちゃんぽん専門店の日本1号店です。主要駅の間にあるため、複数の駅から徒歩で行くことができます。都営大江戸線・東京メトロ副都心線東新宿駅から徒歩5分、西武新宿線西武新宿駅から徒歩5分、JR新宿駅から徒歩12分、JR新大久保駅から徒歩13分です。
店内は赤と黒でまとめられていて、シックかつカジュアルな印象。カウンター席もあるため、お一人様でも行きやすいです。メニューは大きく写真が添えられているため、非常に見やすく分かりやすいです。さあ、次はメニューのご紹介。日本では馴染みがなく、なかなか食べることのできないメニューばかり揃っていますよ。

食べたことない、でもウマい!メニューはこれだ

チャジャン麺(手前)・タンスユク(奥)

まず最初にご紹介するのは「チャジャン麺」(手前)と「タンスユク」(奥)。筆者も大好きで、訪れた際にはまず絶対に食べてほしい料理です。チャジャン麺は中太麺に黒いソースがかかっており、よく絡めてからいただきます。ソースの具材は豚肉・玉ねぎなど。麺のもちもち食感とソースの甘さに病みつきになります。タンスユクは韓国式酢豚のこと。あんかけの酸味とサクサク食感の豚肉がとても合います。

チャジャンバプ

こちらは、「チャジャンバプ」。ライスの上に卵焼きとチャジャンソースが乗っています。濃厚ソースにご飯、そして卵のコンビネーションは間違いありません。卵焼きの中にも具材が入っているため、食べ応え抜群ですよ。

チェンバンチャジャン

こちらは「チェンバンチャジャン」。具材は、野菜・海鮮・豚肉と具だくさん。辛さのあるメニューなのでご注意を。2人前となっており他のメニュー以上のボリュームなので、シェアして食べたい一品ですね。

食べてみたくてしょうがない!

いかがでしたか?今回は新大久保の「香港飯店0410」をご紹介しました。食欲をそそる料理の数々。今回紹介しきれていないメニューも、まだあります。チーズだけじゃない、韓国料理の魅力が伝わっていると嬉しいです。これからも、新大久保開拓していきましょう!(※掲載されている情報は2018年10月記事公開時点のものです。必ず事前にご確認ください。)

詳細情報

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

stay_hungryラブ東京

このまとめ記事に関して報告する