• はてぶ
  • あとで
隠れたうどんの名所!宮崎で朝から食べられるうどんのお店7選

皆さん、宮崎県が実はうどんがとっても美味しいことで有名な県であることをご存知でしたか?うどんといえば香川県、そんなイメージがありますが実は宮崎県も隠れたうどんの名県なのです!今回は、そんな宮崎県で朝から食べられるうどんの美味しいお店を厳選して7軒ご紹介します。宮崎県民定番の「朝うどん」をご賞味あれ!(なお情報は記事掲載時点のものです。詳細は公式サイトなどでも事前確認することをおすすめします。)

当サイト内のおでかけ情報に関して

情報は記事掲載時点のものです。施設によって営業時間の変更や休業などの可能性があります。おでかけの際には公式HP等で事前にご確認ください。また、当サイトではアフィリエイトプログラムを利用しており、ご紹介するお出かけスポットや商品に、アフィリエイトリンクを設置している場合があります。RETRIPでは引き続き、行き先探しに役立つおでかけ情報を提供していきます。

このまとめ記事の目次

①なごみうどん

まず1軒目にご紹介するのは「なごみうどん」といううどん屋さんです。市街地から少し離れた場所にあり、ドライブがてらにもちょうど良いお店となっています。特に地元民に多く愛されているお店で、休日には朝から多くの人で賑わっている隠れたうどんの名店です。駐車場も店内も広々としていて、お子さん連れでも行きやすい雰囲気です。朝からでもするするっとお腹に入る優しいお味のスープと、宮崎うどんの特徴でもある柔らかな麺、普通の量を頼んでもお腹いっぱい満足することができるでしょう。
こちらのお店では、青ネギのトッピング大盛りが無料。お願いすればびっくりするぐらいネギを山盛りにしてくれるので、ネギ好きにはたまりません。オススメは玉子うどん、柔らかめのおうどんと半熟のとろとろ玉子がたまらない美味しさですよ。毎日でも通いたくなるお店、地元民に愛されるのも納得です。

詳細情報

なごみうどん

宮崎県宮崎市北川内町中岡4968-1

3.03 03

②麺処どなん

2軒目にご紹介するのは「麺処どなん」というお店です。こちらも地元民に長く愛されているお店で、朝の6時から営業しています。駐車場も広く店内も約80席あるので、車での来店やファミリーでの利用もしやすいお店です。宮崎うどんの特徴である柔らかでもっちりとした麺といりこの風味が効いた甘じょっぱいお出汁が良くマッチしています。
こちらのお店もとっても良心的な価格で、かけうどんはなんと一杯200円。天かすとネギのシンプルな具がよりうどん本来の美味しさを引き出しています。たくさんの魅力的なメニューがあるなかでオススメなのが、「カレー南蛮うどん」です。大きいお肉がゴロゴロ入って食べ応え抜群、カレーもまろやかでとっても美味しいです。遅い時間に行くと売り切れのメニューも結構出てきますので、なるべく早い時間帯に訪れることをオススメします。※価格は2018年9月現在のものです。

詳細情報

どなん

宮崎県宮崎市大瀬町1677-1

写真を投稿する
3.08 02

③ジャンボうどん

3軒目にご紹介するのは「ジャンボうどん」です。宮崎市祇園の平和台大橋東交差点近くにある、大きな看板が目印の人気店です。朝の7時から営業しており、朝うどんにもぴったりのお店。昔ながらの内装と広々した店内で気軽におうどんがいただけます。北海道産の昆布と5種類の煮干しを合わせて丁寧に作られたスープはさっぱりしているのに深いコクを感じることができます。
宮崎のうどんでは珍しくコシのある麺で、店名の通りボリュームもジャンボで並でも約300グラム。うどんのメニューは約20種類ととっても豊富で、トッピングも10種類あるので自分好みにカスタマイズすることも可能です。オススメは肉うどんで、濃いめのお出汁と甘辛いお肉がベストマッチでボリューム的にも満足です。ちなみに、ミニうどんもありますので少食の方やお子さんも安心です。

詳細情報

④大盛うどん

4軒目にご紹介するのは「大盛うどん」というお店です。大正2年創業の宮崎で最も歴史のあるうどん屋さんといわれている老舗です。上質な醤油といりこで丁寧に煮出されたお出汁は、濃いめで甘さをしっかりと感じられるお味。色は黒くて濃いですが、決してしょっぱいわけではなくダシの旨味が凝縮されています。宮崎のうどんの特徴である柔らかめの麺がしっかりとお出汁を吸ってなんとも言えません。
店内は清潔感に溢れ、お子さん用の椅子やおもちゃも用意されているのでファミリーでも気軽に立ち寄ることができます。そしてうどんと合わせてオススメしたいメニューが「カレーめし」です。トロトロに煮込まれた牛スジと和風だしの効いたカレーが本当に美味しくて、うどんともベストマッチです。

詳細情報

大盛うどん

宮崎県宮崎市江平西1-5-60

3.59 48
参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

⑤きっちょううどん清武店

5軒目にご紹介するのは「きっちょううどん」というお店です。宮崎のうどんと言えばきっちょううどん、といっても過言ではないほどの名店で、宮崎県にも何件も店舗を構えています。今回ご紹介している清武店はきっちょううどんの1号店で、ここからこのお店の長い歴史が始まりました。伊予産のいりこと利尻昆布で煮出したお出汁は味わい深く優しく体に染み渡ります。毎朝手作りで作られる麺は鮮度があり、柔らかく食べやすいので朝からいくらでもいけてしまいます。
こちらのお店は天かすにもこだわっていて、新鮮な小麦粉を使って丁寧に挙げられた天かすはキメが細かくまるで粉雪のよう。サクサクとした歯ざわりと決してうどんを邪魔しない奥ゆかしさがなんとも言えません。少し変わり種が食べたい方には、「きんぴらうどん」もオススメ。いりこだしの効いたお出汁に特製の辛味きんぴらがピリッとアクセントに、またサクッとした歯ざわりも楽しめます。

詳細情報

きっちょううどん清武店

宮崎県宮崎市清武町大字木原96-1

3.38 16
参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

⑥おくのうどん店

6軒目にご紹介するのは「おくのうどん店」というお店です。南宮崎駅から車で6分ほどの場所にあり、朝の5時半から開店しています。こちらのお店も地元民を中心にとても人気があり、休日の朝はお客さんでいっぱいです。しっかりとした甘じょっぱいいりこ出汁に、柔らかめのおうどんが良く合います。素朴ながらもしっかりとしたお味で、お値段はなんと並うどんで一杯190円という衝撃的な安さ。毎日通うファンも少なくないようです。
「並うどん」は青ネギが乗ったシンプルなものですが、だからこそ素材の味が堪能できる究極の一杯であるとも言えます。また、もう少しボリュームが欲しいという方には「スペシャルうどん」もオススメです。じゃこ天がさつま天に変わる「さつまスペシャル」も美味しいですよ。甘めのお出汁と甘いさつま天のコラボ、完璧です。

詳細情報

⑦三角茶屋豊吉うどん

7軒目にご紹介するのは「三角茶屋豊吉うどん」というお店です。うどん屋さんがたくさんある宮崎でもとても有名な老舗で、こちらのお店の名前を知らない県民は居ないのではないかというほどの人気店です。宮崎に何店舗もありますが、本店は今回ご紹介している大坪店となっています。毎朝作っている自家製麺は小麦粉の風味が豊かで、昆布といりことかつお節で丁寧に煮出されたお出汁と良く合います。シンプルで飽きのこない味は創業当初から今でも変わらず、朝でもあっさりと美味しく食べられる一杯となっています。
お店は朝の6時から夜の8時まで開いているので、朝うどんはもちろんランチや夕食など幅広いシーンで気軽に利用することができます。トッピングメニューも豊富にありますので、自分だけのオリジナルうどんも作れちゃいます。オススメは、おうどんにプラスしてみそおにぎりをセットにするメニュー。塩むすびの上に乗せられた味噌は風味豊かで素朴な美味しさ。一個70円なのも嬉しいです。

詳細情報

宮崎の「朝うどん」で1日を元気に過ごそう!

以上、今回は宮崎県で地元民にも人気の朝からうどんが食べられるお店を厳選して7軒ご紹介しました。宮崎県では朝からうどんを食べる「朝うどん」がポピュラーで、朝からでもするするっと食べられるよう面は柔らかめでお出汁も甘めです。近年ではコシのあるうどんが主流なので柔らか目の麺はあまり食べないという方も多いかもしれませんが、ぜひ一度宮崎のうどんを食べてみてください。柔らかめのおうどん、ハマりますよ。

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

このまとめ記事に関連するタグ

もっと見る

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する