• [[ history.keyword ]]
    [[ history.location.name ]]
    [[ history.tag.name ]]
    [[ history.spot.name ]]
  • [[ pickupTag.name ]]
  • [[ location.fields.name ]][[ location.fields.locations ]]
  • [[ tag.fields.name ]][[ tag.fields.article_count ]]件のまとめ記事
  • [[ spot.name ]][[ spot.locations ]]
  • "[[ lastSearchKeyword ]]" で検索
  • はてぶ
  • あとで
北海道ご当地グルメを「札駅」で制覇!札幌駅周辺のおすすめグルメ7選

地元札幌で「札駅(サツエキ)」の愛称で呼ばれている札幌駅。札幌駅には、美味しいレストランがたくさんあったり、人気の商業施設が集まっていたり、札幌都心の風景を楽しめるような展望台もあったり、アート作品が50点以上も設置されていたりと札幌駅での過ごし方は多種多様です。今回は、そんな札幌駅で食べられるおすすめグルメ7選をご紹介します。(※掲載されている情報は2018年10月記事公開時点のものです。必ず事前にご確認ください。)

このまとめ記事の目次

1.うにむらかみ 日本生命札幌ビル店【海鮮丼】

うにの濃厚でクリーミーな味を堪能することができるお店、「函館うに むらかみ 日本生命札幌ビル店」は、JR札幌駅から徒歩7分ほどに位置しています。ミョウバンを使用していない無添加のうにを食べることができます。加工会社の直営店舗ということもあり鮮度は抜群です!
この「うにいくら丼」の他にも、うに・いくら・サーモンがのっている「三色丼」、7から8種類の厳選された新鮮な海の幸を使用した「おまかせ海鮮丼」などがあります。他にも、うに専門店ならではの「うに屋のうにグラタン」や、じゃがいもの生地の中に生うにが入っている「うにの大福」もあり、どの料理もうにを思う存分堪能できおすすめです。

詳細情報

  • 北海道札幌市中央区北3条西4-1-1日本生命札幌ビル
  • 011-290-1000

2.四季 花まる PASEO店【寿司】

JR札幌駅から徒歩2分ほどに位置している「四季 花まる PASEO店」は、回転寿司と立ち寿司の両方の良さを楽しむことができるお店です。四季折々の新鮮なお寿司を楽しむことができ、北海道の海の幸の素材を堪能することができます。
おすすめは、ランチメニュー「その日まかせのまんぷく丼3種」です。丼のネタや汁物の内容は仕入れによって変わるため、毎回訪れるたびに異なる内容を楽しめるのもポイント。贅沢に3種類も堪能できて、温かい汁物も飲むことができて、810円(税抜き)なのはとてもお手頃価格ですね。

詳細情報

  • 北海道札幌市北区北6条西2 PASEO WEST B1階
  • 0112135870

3.肉処くろべこや【焼肉】

美味しいお肉をお手頃に楽しめるお店、「肉処くろべこや」は、JR札幌駅から徒歩5分ほどに位置しています。日替わりのランチメニューも充実していたり、ディナーの焼肉の種類もとても豊富です。
おすすめは、「黒べこローストビーフ丼・鬼」です。通常サイズのローストビーフ丼の他に別皿に追いローストビーフが用意されていて店員さんが目の前で器に盛ってくれます。ローストビーフがたくさん重なっていく様子をぜひ動画におさめてみてはいかがでしょうか。

詳細情報

tabelogで見る
  • 北海道札幌市中央区北3条西7-1-1緑苑ビルB1階
  • 0112516657

4. SOUP CALYI PICANTE(ピカンティ) 札幌駅前店【スープカレー】

Picante 札幌駅前店

JR札幌駅から徒歩10分ほどに位置する「ピカンティ 札幌駅前店」は、札幌発祥のスープカレーのお店です。スープカレーは、カレー風味のスープなのでカレーが苦手な人でも食べやすくなっています。野菜やお肉が大きくぶつ切りにされているので、見た目も味もそのまま感じ取ることができますよ。
スープ、メインの具材、辛さ、ライスの量、トッピングを自由に自分で選ぶことができるので、自分好みのスープカレーにカスタマイズすることができます。具材の中でも人気の「チキンレッグ」は、絶妙な加減でホロホロしていて、柔らかく、程よく脂がのっています。

詳細情報

  • 北海道札幌市中央区北2条西1-8-4青山ビル1階
  • 0112713900

5. ラーメン札幌 一粒庵(いちりゅうあん)【ラーメン】

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

キュレーター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する