• はてぶ
  • あとで
グルメもおでかけも任せて!新宿の「おひとりさまで訪れたいスポット」11選

色々な路線が通りアクセスも良く、様々なグルメやおでかけスポットが集まる街「新宿」。ちょっと時間が空いたときやご飯を食べたいときに、一人で利用するという方も多いのではないでしょうか。今回はそんな新宿の「おひとりさまで訪れたいスポット」をご紹介します。(なお情報は記事掲載時点のものです。詳細は公式サイトなどでも事前確認することをおすすめします。)

当サイト内のおでかけ情報に関して

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、施設によって営業時間の変更や休業の可能性があります。おでかけの際には公式HPでご確認ください。また、外出自粛要請の出ているエリアにおいて、不要不急のおでかけはお控えください。
RETRIPでは引き続き読んで楽しめるおでかけ情報を発信していきます。

このまとめ記事の目次

【1】BOOK AND BED TOKYO(ブックアンドベッドトウキョウ)

最初にご紹介するのは「BOOK AND BED TOKYO(ブックアンドベッドトウキョウ)」。こちらの施設は、「泊まれる本屋」がコンセプトのホテルなんです。たくさんの本が読み放題という最高の環境で自分だけの時間を過ごしましょう。
ホテルなのでもちろん宿泊することができます。東京に住んでいても、たまには一人で東京のホテルに泊まってみるのはいかがですか?普段とは違う経験で少しリフレッシュできるかもしれません。

詳細情報

東京都新宿区歌舞伎町1-27-5 歌舞伎町APMビル8階

3.86 31207

参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

【2】Brooklyn Parlor(ブルックリンパーラー)

photo by mball
次にご紹介する新宿のおひとりさまスポットは、「Brooklyn Parlor」です。「新宿マルイ アネックス」内に入っているこちらのお店はブルーノートジャパンがプロデュースしており、音楽と本、食が融合した空間となっています。
おしゃれな店内には巨大な本棚があるので自由に読書を楽しむのはもちろん、フリーWi-Fiもあるのでちょっとした作業をするのにもぴったりですよ。種類豊富な美味しい多国籍料理にも注目です。

詳細情報

【3】新宿バッティングセンター

せっかくの1人だけの時間だからこそ思いっきりストレスを発散したい、という方におすすめなのが「新宿バッティングセンター」です。300円で26球ものバッティングを楽しめる、コストパフォーマンスの高さも魅力的です。
思いっきりバットを振れば、日ごろの疲れも吹き飛びそう。運動不足の解消にもぴったりでですよね。朝4時まで営業しているので、仕事帰りにフラッと立ち寄ることも可能です。新宿駅からは歩いて10分ほどのところに位置していますよ。

詳細情報

東京都新宿区歌舞伎町2-21-13

3.46 811

参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

【4】新宿御苑

次にご紹介する新宿のおひとりさまスポットは、「新宿御苑」です。都心の中に佇むこちらの公園には緑が溢れ、自分が都会にいることを忘れさせてくれますよ。のんびりと自然の中を一人お散歩すれば、いいリフレッシュになるはず。
園内には日本庭園の他に洋風の庭園や歴史建造物などがあり、見どころが盛りだくさんです。季節ごとに咲き誇る四季折々の花々や色づく木々も見ものですよ。入園料は1人500円で、毎週月曜日は休園日となっているのでご注意くださいね。

詳細情報

【5】麺屋海神(めんやかいじん)

美味しいラーメン屋さんが集まる新宿。数ある名店の中でもおひとりさまの利用におすすめなのが、「麺屋海神」です。新宿駅東南口を出てすぐにあるこちらのお店は塩ラーメンの専門店で、魚介のダシが効いた透き通るようなスープが絶品なんです。
あっさりとした味わいのスープは、細麺との相性も抜群ですよ。ラーメンにはへしこ焼きおにぎりをセットにするのがおすすめ。香ばしいおにぎりをスープに入れて雑炊のようにして、召し上がってみてくださいね。

詳細情報

【6】ワンカラ

お次にご紹介する「ワンカラ」は、ひとりカラオケの専門店。ヒトカラに挑戦してみたいけれど普通のカラオケに行くのには勇気が無い、という方にぴったりなスポットとなっていますよ。
部屋には高音質のヘッドフォンやコンデンサーマイクやミキサーが完備されており、まるでプロの歌手になったかのような気分を味わうことができます。人目を気にせずに思いっきり歌って、日ごろのストレスを発散してくださいね。

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

関連する特集この記事に関連する特集

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する