• はてぶ
  • あとで
グルメもおでかけも任せて!新宿の「おひとりさまで訪れたいスポット」11選

色々な路線が通りアクセスも良く、様々なグルメやおでかけスポットが集まる街「新宿」。ちょっと時間が空いたときやご飯を食べたいときに、一人で利用するという方も多いのではないでしょうか。今回はそんな新宿の「おひとりさまで訪れたいスポット」をご紹介します。(なお情報は記事掲載時点のものです。詳細は公式サイトなどでも事前確認することをおすすめします。)

当サイト内のおでかけ情報に関して

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、施設によって営業時間の変更や休業の可能性があります。おでかけの際には公式HPでご確認ください。また、外出自粛要請の出ているエリアにおいて、不要不急のおでかけはお控えください。
RETRIPでは引き続き読んで楽しめるおでかけ情報を発信していきます。

このまとめ記事の目次

【1】BOOK AND BED TOKYO

最初にご紹介するのは「BOOK AND BED TOKYO(ブックアンドベッドトウキョウ)」。こちらの施設は、「泊まれる本屋」がコンセプトのホテルなんです。たくさんの本が読み放題という最高の環境で自分だけの時間を過ごしましょう。
ホテルなのでもちろん宿泊することができます。東京に住んでいても、たまには一人で東京のホテルに泊まってみるのはいかがですか?普段とは違う経験で少しリフレッシュできるかもしれません。

詳細情報

東京都新宿区歌舞伎町1-27-5 歌舞伎町APMビル8階

4.25 16238

参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

泊まらなくても利用可

BOOK AND BED TOKYO【新宿】 . . . 泊まれる本屋、をコンセプトとしたホステル📕 質の良いベット!とかではなく本を読みふけっていたらいつの間に寝ちゃった...っていうのを理想としてるみたい(贅沢な休みの日って感じで最高のコンセプト👏) 本好きにはおすすめな場所、なのだけど私のお目当てはここに併設されているカフェ☕️ . . . カフェだけなら宿泊せずにも利用できます、ここの面白いところはとにかく黒いところ!笑 パンも黒ければドリンクも黒い、もちろんパンは焦げ焦げの黒ではなく色の正体は竹墨を使っているかららしいです👀 . . . 何かで見かけてなんだこれ!?と飛びついてきてしまった(ミーハー)のだけれど味も美味しかったです、アボカドが載っててまずいわけない🥑 黒いいちごみるくも飲むとしっかりいちごみるくで脳が混乱🧠 . . . あ、1点とても大事なことなのですがここ現金使えないので注意‼️(ホテル利用も、カフェ利用も) クレカか交通系IC必須、ちなみにチャージはできないから駅できちんとしておかないとお店で泣きます笑(私は駅から出る超ギリギリに気づいてとっても焦った😂) . . . 流行りのピークは割と前に過ぎたので今はそんなに混んだりはないのかな?と思います☺️ (ちなみにこの写真は写りがあまり気に食わなくて1年以上あっためてたやつなので、見づらいのはご愛嬌💦) . . . 今は自粛で営業してないみたいなので落ち着いてきたら本に溺れて真っ黒フードを堪能しましょう🍴(ちなみにカフェがあるのは東京内では新宿店のみ) . . . #新宿カフェ #bookandbedtokyo

【2】800° Degrees

続いてご紹介するのは、「800° Degrees(800° ディグリーズ)」です。こちらのお店では、自分でカスタムしたピザを楽しむことができます。ひとりの時こそ、ご飯は楽しみたいですよね。生地から選ぶことができるので、好みに合わせたカスタムが可能なんです!
ひとりでも食べ切れてしまうほどの美味しさで、店内もおしゃれなのに入りやすい雰囲気が作られています。目の前で形成される生地は圧巻ですよ。楽しくランチを楽しむにはもってこいのお店です。是非訪れてみてはいかがでしょうか。

詳細情報

東京都渋谷区千駄ヶ谷5-24-55 NEWoMan SHINJUKU エキソト2階

3.48 21218

参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

【3】新宿バッティングセンター

せっかくの1人だけの時間だからこそ思いっきりストレスを発散したい、という方におすすめなのが「新宿バッティングセンター」です。300円で26球ものバッティングを楽しめる、コストパフォーマンスの高さも魅力的です。
思いっきりバットを振れば、日ごろの疲れも吹き飛びそう。運動不足の解消にもぴったりでですよね。朝4時まで営業しているので、仕事帰りにフラッと立ち寄ることも可能です。新宿駅からは歩いて10分ほどのところに位置していますよ。

詳細情報

【4】新宿御苑

次にご紹介する新宿のおひとりさまスポットは、「新宿御苑」です。都心の中に佇むこちらの公園には緑が溢れ、自分が都会にいることを忘れさせてくれますよ。のんびりと自然の中を一人お散歩すれば、いいリフレッシュになるはず。
園内には日本庭園の他に洋風の庭園や歴史建造物などがあり、見どころが盛りだくさんです。季節ごとに咲き誇る四季折々の花々や色づく木々も見ものですよ。入園料は1人500円で、毎週月曜日は休園日となっているのでご注意くださいね。

詳細情報

【5】麺屋海神

美味しいラーメン屋さんが集まる新宿。数ある名店の中でもおひとりさまの利用におすすめなのが、「麺屋海神」です。新宿駅東南口を出てすぐにあるこちらのお店は塩ラーメンの専門店で、魚介のダシが効いた透き通るようなスープが絶品なんです。
あっさりとした味わいのスープは、細麺との相性も抜群ですよ。ラーメンにはへしこ焼きおにぎりをセットにするのがおすすめ。香ばしいおにぎりをスープに入れて雑炊のようにして、召し上がってみてくださいね。

詳細情報

東京都新宿区新宿3-35-7 さんらくビル2階

3.29 15119

参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

“あら炊き塩らぁめんの名店ついに来店させていただく!”

【最寄駅】
新宿駅、徒歩2分

【来店時間】
金曜日、21時頃

【用途】 ディナー 
【定休日】 無休 
【予約】 なし 【待ち時間(店外)】 5分 
【利用人数】
1名

【予算】 1,000円〜2,000円

【注文内容】 あら炊き 塩らぁめん へしこ焼きおにぎり付き 1,045円 【こんな人にオススメ】 新宿駅周辺でラーメン屋さんを探している あっさりしたラーメンが食べたい 
【概要】 新宿東南口周辺にあるあら炊き塩らぁめんの店「麺屋海神 新宿店」 毎日仕入れる新鮮な魚のアラを一度火で炙り、丹念に炊き上げてとるダシには魚介の風味がギュッと凝縮している塩ラーメンを専門にした名店です! 入荷する魚は毎日違うので、日ごとに替わるスープの味を楽しむことができるとのことです。 “ヘしこ焼きおにぎり”をセットにすることが可能で、食べ終わった後のスープに入れて雑炊風にして〆めます! 【レポ】 ☆あら炊き 塩らぁめん へしこ焼きおにぎり付き 1,045円 細麺にスープはすっきりとした味わいの塩スープ。 塩スープというよりかは魚スープの塩風という言葉の方が近いかもしれないw 2つほど入っている練り物も非常に美味しく。片方は海老ちゃん味、もう1つはまるでハンバーグのような食べ物だった。 そして何と言っても〆のへしこ焼きおにぎり。上質なお茶漬けである。 ご馳走様でした!

【6】新宿 六

続いてご紹介するのは、「新宿 六」です。一人で居酒屋なんてハードルが高い...そんな方もいるのではないでしょうか。こちらのお店はカウンター席があり、1人で入るにはもってこいの場所なんです!筆者もひとりで良く来店する、おすすめのお店です。
こちらのお店でおすすめのメニューが、「六のポテトサラダ」と「自家製シュウマイ」です。ポテトサラダは可愛い見た目で、お酒のおつまみにお勧めです。シュウマイはジューシーで、ついつい食べてしまうほど。是非ひとり居酒屋デビューにいかがでしょうか。

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

関連する特集この記事に関連する特集

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する