可愛いもの好き必見!原宿にある韓国カフェ「カフェ ヨルム」が可愛すぎる

2017年以降、韓国料理・コスメ・K-POPなどが中高生をメインに流行している「第3次韓流ブーム」と呼ばれる流行が到来し、現在若者の間で「韓国」の文化がとても人気になっていますよね!韓国・ソウルは東京からも飛行機で2時間ほどで行ける、日本から最も近い外国の1つ。しかし今回私が紹介するのは、東京都内・原宿にいながらまるで韓国に来たかのように感じられる特別な空間です。あ〜韓国行きたい!と日頃よく思っている方にもかわいいもの好きな方にもおすすめの場所ですよ!(なおこちらに記載されている情報は2018年の9月記事公開時点のものです。実際に行かれる方は事前にホームページ等で情報をお確かめください。)

当サイト内のおでかけ情報に関して

情報は記事掲載時点のものです。施設によって営業時間の変更や休業などの可能性があります。おでかけの際には公式HP等で事前にご確認ください。また、当サイトではアフィリエイトプログラムを利用しており、ご紹介するお出かけスポットや商品に、アフィリエイトリンクを設置している場合があります。RETRIPでは引き続き、行き先探しに役立つおでかけ情報を提供していきます。

このまとめ記事の目次

韓国ブームを感じることのできる街「原宿」

ここ数年で「STYLE NANDA(スタイルナンダ)」や「innis free(イニスフリー)」をはじめとした韓国発のコスメブランドのお店が次々と出店してる街、原宿。最近ではK-POPを街中で聴くことも珍しくなくなりましたよね。
photo by shine99
インスタ映えする空間や商品が売りかつ人気の秘密である韓国スタイルのお店。現在中高生を中心とする若い世代にも、韓国コスメやK-POPがとても流行っていて、「韓国」という国が以前にも増してとても身近な国になってきていますね。

韓国スタイルカフェ「여름(ヨルム)」が原宿にオープン!

今回ご紹介するのは、そんな韓国ブームに沸く原宿に2018年8月24日(金)にオープンした韓国スタイルのカフェ「カフェ ヨルム (여름♡cafe yolum)」です。JR原宿駅の竹下通り口から出て徒歩すぐ、ビルの2階にある小さな可愛らしいカフェです。

韓国を感じに「cafe 여름(ヨルム)」へ行ってみよう

photo by shine99
竹下口を出て、横断歩道を渡り左に歩いて行くとビルにピンクの看板が出ているのが見えます。ビルの2階にあるので看板を見逃さないように注意してくださいね!看板の横にある階段を登るとすぐにお店があります。
photo by shine99
お店に入ったら席に着く前にまずは注文から。入り口の横にある券売機で飲みたいドリンクやフードのメニューの食券を買いましょう。メニューは写真を参考に決めるかお店の方に聞けば教えてくれますよ。

見た目だけじゃない!美味しさにもこだわったメニュー

photo by shine99
ドリンクメニューには低温殺菌ミルクを使用したミルクティーやオーガニックの茶葉を使用した紅茶、それにコーヒーがあります。店内で飲む場合は右のパックタイプで出されますが、100円プラスでお持ち帰りもできるボトルタイプにすることもできます。容器にお店のロゴシールが貼ってあるのが可愛いですね!
フードメニューには韓国のトッポギ・ホットクというお菓子メニューや季節のフルーツを使ったピンス(韓国式かき氷)などがあり、お腹が空いた時にも利用できるのが嬉しいですね。ドリンクの中にはゼリーが入ったタイプのものもありますので、ちょっと小腹が空いたかもという方はそちらを頼んでもいいかもしれません。

インスタ映え空間でたくさん写真を撮ろう!

photo by shine99
店内の人気のフォトスポットはこのハングルのネオン。このネオンがより一層韓国にイルカのような気持ちにさせてくれます。ヨルムとは韓国語で「夏」という意味で、「夏の海のようにキラキラしたお店になってほしい」という願いを込めて名付けられたのだそうです。
店内はピンクで統一されており、テーブルやタイルの壁なども可愛らしくてどこを撮ってもインスタ映え間違いなしです。お店のところどころに女の子が喜ぶ可愛らしい工夫がたくさんあります。ちなみに店内ではWi-Fiが利用できるので便利ですよ。

カワイイもの好き・韓国好きなら行くしかない!

photo by shine99
いかがでしたか?今回は原宿にオープンした韓国スタイルのカフェ「cafe 여름(ヨルム)」についてご紹介しました。可愛いものに目がない方や日本にいながら韓国を感じたい方に行っていただきたいお店です。原宿に来た際はぜひ行ってみてくださいね。
(※掲載されている情報は2018年9月に公開したものです。必ず事前にお調べ下さい。)

詳細情報

おすすめまとめ記事

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する