• はてぶ
  • あとで
【関東近郊】2018秋注目の最新アートイベント・スポットまとめ

"秋"と聞いてあなたは何を想像しますか?今年こそ、"芸術の秋"にしたいというあなた。あなたにおすすめの、関東近郊のアートイベント・スポットを7つご紹介します。今年の秋のおでかけ計画にぜひ、役立ててみてくださいね。(※掲載されている情報は2018年9月記事公開時点のものです。必ず事前にご確認ください。)

当サイト内のおでかけ情報に関して

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、施設によって営業時間の変更や休業の可能性があります。おでかけの際には公式HPでご確認ください。また、外出自粛要請の出ているエリアにおいて、不要不急のおでかけはお控えください。
RETRIPでは引き続き読んで楽しめるおでかけ情報を発信していきます。

このまとめ記事の目次

①明治150年特別企画 新聞が伝えた明治ーー近代日本の記録と記憶/横浜

2018年7月7日(土)~9月30日(日)

まず最初にご紹介するのは「明治150年特別企画 新聞が伝えた明治ーー近代日本の記録と記憶」。所蔵資料を中心とした300点の資料を通して、明治時代の重要な出来事を新聞がどう伝えてきたかを、明治150年の節目である2018年に知ることができる展覧会です。
開催会場は、「ニュースパーク(日本新聞博物館)」。みなとみらい線日本大通り駅3番情文センター口から直結で行くことができます。開催期間は2018年7月7日(土)~9月30日(日)なので、興味がある方はお早めに行くことをおすすめします。歴史にあまり関心がない方でも、新聞という新しい視点から見つめることで何か新しい発見があるかもしれませんね。

詳細情報

神奈川県横浜市中区日本大通11横浜情報文化センター内

- 017

②コレクション名品選2 きらめくガラスと陶磁の美/川島町(埼玉県)

2018年7月14日(土)〜2018年10月8日(月・祝)

次に紹介するのは、「コレクション名品選2 きらめくガラスと陶磁の美」。リニューアルオープンした、遠山記念館の名品を紹介する展覧会の第2弾として開催されます。エジプト・イラン・シリアなどのガラスと、日本・中国・中近東・中南米の陶磁器を一度に鑑賞することができます。また、国の重要文化財に指定された、「旧遠山家住宅」も見所の一つ。
開催会場は遠山記念館。JR埼京線・東武東上線川越駅から東武バス桶川行きで牛ケ谷戸(うしがやと)まで行き、徒歩15分です。最寄りのバス停、牛ケ谷戸までは西武新宿線本川越駅やJR高崎線桶川駅からもバスで行くことができます。開催期間は2018年7月14日(土)〜10月8日(月・祝)です。休館日は月曜日(祝祭日の場合は翌日休館)となっているので注意してください。

詳細情報

埼玉県比企郡川島町白井沼675

3.02 017

③命を救え!ドクターヘリ/芝山町(千葉県)

2018年8月1日(水)~10月28日(日)

つづいて紹介するのは「命を救え!ドクターヘリ」。最近はドラマなどでも目にすることが多い「ドクターヘリ」。しかし、その存在は知っていても詳細はよく分からないという方がほとんどですよね。そんなドクターヘリについて、実物・パネルを通して知ることができる企画展示です。
開催会場は航空科学博物館。成田空港駅・空港第2ビル駅から路線バスまたはタクシーでの移動になります。開催期間は、2018年8月1日(水)~10月28日(日)。休館日は月曜日(祝日の場合はその翌日)となっています。足を運ぶ際には、ぜひ成田空港と航空科学博物館、どちらも楽しんでくださいね。

詳細情報

千葉県山武郡芝山町岩山111-3 航空科学博物館

3.47 16114

参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

④モダンアート再訪 ダリ、ウォーホルから草間彌生まで 福岡市美術館コレクション展/横須賀

2018年9月15日(土)~2018年11月4日(日)

つづいてご紹介するのは、「モダンアート再訪 ダリ、ウォーホルから草間彌生まで 福岡市美術館コレクション展」。福岡美術館が所蔵する約1万6000点という充実したコレクションの中から、厳選されたモダンアート67点が紹介されます。
開催期間は、2018年9月15日(土)~11月4日(日)で、10月1日(月)は休館日となっています。開催会場は、「横須賀美術館」。横須賀駅3番乗り場から京急バス 観音崎行(須24)に約35分乗車後、観音崎京急ホテル・横須賀美術館前下車、徒歩2分です。駅から少々時間はかかりますが、美術館から見える景色はまさに絶景。展示はもちろん、美術館からの景色も楽しんでくださいね。

詳細情報

⑤1968年 激動の時代の芸術/千葉

2018年9月19日(水)~ 11月11日(日)

次にご紹介するのは「1968年 激動の時代の芸術」。現代美術を中心に、「激動の1968年」「1968年の現代美術」「領域を超える芸術」「新世代の台頭」のテーマに分かれて、約400点もの作品から美術の歴史を振り返ることができます。トリックアート・ライトアートなどのユニークなアート作品も充実しているそうです。
開催会場は、京成千葉中央駅東口から徒歩10分の「千葉市美術館」。中央区役所との複合施設として設計・建築されたこちらの美術館は、建設省設立50周年記念事業「公共建築百選」にも選ばれたそうです。歴史的な空気が流れるホールは、とても魅力的。また、開催期間は2018年9月19日(水)〜11月11日(日)で10月1日(月)・11月5日(月)は休館日となっています。

詳細情報

千葉県千葉市中央区中央3-10-8

3.14 266

参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

⑥words&verse「こだわらない」展/北鎌倉

2018年9/22(土)〜11/16(金)

6番目にご紹介するのは「words&verse『こだわらない』展」。 今までに数百の絵本を発表してきた作家の葉祥明の人気シリーズである、「○○ない」。その中でも『こだわらない』にフォーカスした企画展です。温かいメッセージで、心がリフレッシュできそうです。
開催会場は、JR横須賀線北鎌倉駅から徒歩7分の「葉祥明美術館」。緑豊かな敷地の中に洋館のような建造物が立っており、まるでヨーロッパへ来たかのような気分を味わうことができます。また、明月院や円覚寺などの歴史的建造物が有名な北鎌倉にあるため、近隣の観光スポットと一緒に楽しむのもおすすめです。開催期間は、2018年9月22日(土)〜11月16日(金)です。

詳細情報

神奈川県鎌倉市山ノ内318-4

3.12 341

参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

⑦「Kawaii展」バービー・リカちゃん・ブライス・ジェニー・momoko/横浜

2018年9月8日(土)~11月18日(日)

最後に紹介するのは、「『Kawaii展』バービー・リカちゃん・ブライス・ジェニー・momoko」。世界的に有名な上記の5つのキャラクターを中心に、ファッションドールの歴史・魅力が紹介されます。時代を超えて愛されているファッションドールたちが、なんと約300体以上集まるそうです。
開催会場は、「横浜人形の家」。みなとみらい線元町・中華街駅4番出口から徒歩3分です。開催期間は、2018年9月8日(土)~11月18日(日)で月曜日は休館日(祝日の場合は翌火曜日休館)なので気をつけてくださいね。国内唯一の人形博物館である、横浜人形の家にこの機会にぜひ足を運んでみてください。

詳細情報

神奈川県横浜市中区山下町18

3.53 648

参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

今年こそ、"芸術の秋"を。

いかがでしたか。今回は、関東近郊の2018年最新アートスポットを7つご紹介しました。「今年こそ、"芸術の秋"にするぞ!」という方、ぜひ参考にしてみてくださいね。開催期間が残り少ない展示会もあるので、気になる方はお早めに足を運んでみてはいかがでしょうか。(※掲載されている情報は2018年9月記事公開時点のものです。必ず事前にご確認ください。)

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

関連する特集この記事に関連する特集

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

stay_hungryラブ東京

このまとめ記事に関して報告する