• [[ history.keyword ]]
    [[ history.location.name ]]
    [[ history.tag.name ]]
    [[ history.spot.name ]]
  • [[ pickupTag.name ]]
  • [[ location.fields.name ]][[ location.fields.locations ]]
  • [[ tag.fields.name ]][[ tag.fields.article_count ]]件のまとめ記事
  • [[ spot.name ]][[ spot.locations ]]
  • "[[ lastSearchKeyword ]]" で検索
  • はてぶ
  • あとで
東京のオアシス!「国営昭和記念公園」でしたい5つのこと

「関東近郊でお手軽に、アウトドアを楽しみたい!」そんな方におすすめなのが、東京・立川市にある国営昭和記念公園です。緑豊かで広大な公園は、ウォーキングやサイクリングに最適。今回はささまざまなシチュエーションにぴったりな国営昭和記念公園でしたい、5つのことを紹介します。(なお情報は記事掲載時点のものです。詳細は公式サイトなどでも事前確認することをおすすめします)

このまとめ記事の目次

国営昭和記念公園とは?

国営昭和記念公園は、環境省が管理する、日本で17しかない国営公園の一つです。戦後、米軍から返還された立川基地の跡地に、昭和天皇陛下御在位五十年記念事業の一環として作られたこの公園の広さは、180ヘクタール、なんと東京ドーム38個分!年間来園数430万人と人気のスポットですが、その広さもあって、人の多さを感じさせません。国営昭和記念公園がある場所は、「IKEA立川」や「ららぽーと立川立飛」などで最近注目のスポット・立川市。電車でJR新宿から45分とアクセスも抜群です。また駐車場が2,000台以上収容可能なので、車でのアクセスでも安心。ファミリーの来園もしやすいでしょう。

①青空の下で芝生をゆっくり散策

昭和記念公園の一番の特徴は、東京にあるとは思えない解放感です。特に、公園の中心にある「みんなの原っぱ」は、なんと東京ドーム2個分という広さ!カイトを楽しんだり、フリスビーで駆けまわったりするのもいいですが、おすすめはシートを広げてのお昼寝。さえぎるもののない青空の下、広大な原っぱをベッドにうたた寝、なんて何よりの贅沢ではないでしょうか。広い園内を快適にめぐるには、レンタサイクルもおすすめです。元飛行場跡地ならではの起伏の少ない立地は、サイクリングに打ってつけ。レンタサイクルの貸出口は園内に三か所あるので、「西立川駅から来たけど、立川駅でご飯を食べて帰りたいなぁ」などというときも、最寄りの出口の近くで返却ができます。お手軽ですね。

②自然のなかでインスタ映えする写真を撮る

200mにわたってまっすぐ続く美しいイチョウ並木。ニュースや情報番組で、一度はご覧になったことがあるのではないでしょうか?国営昭和記念公園はフォトスポットとしても人気の場所。園内は綺麗に整備され、植物も丁寧に剪定されています。四季折々、いつでも見頃の花があり、どの景色を切り取っても綺麗な写真を撮影できるでしょう。園内での撮影は、建物や電線が写り込む心配がありません。自分が撮りたい構図のイメージ通りに、美しい風景をカメラに収められるのではないでしょうか。あなたもプロのような素敵な写真を撮って、インスタ映えを狙ってみませんか?

③手ぶらでバーベキューをする

バーベキューは準備が大変。道具を持ち運ぶのも材料を揃えるのも、そして後片付けも面倒なもの。しかし国営昭和記念公園のバーベキューガーデンには、機材のレンタルと食材をセットにしたパッケージプランがあります。「食材は好きなものを用意したい」という方向けの、機材のみのレンタルも可能。特に大人に嬉しいのが、生ビールサーバーのレンタルです。お肉はおいしいのに、持っていった缶ビールがぬるい……という悲しい事態も避けされますね。青空の下で気の合う仲間と、冷たく冷えたおいしいビールを味わいましょう!バーベキューガーデンは予約制となります。詳しくは公式サイトを確認してくださいね。

詳細情報

  • 東京都立川市緑町3173昭和記念公園内
  • 0425246603

④静かな庭園で和の体験をする

昭和記念公園には、首都圏最大級の日本庭園があります。日本庭園の集大成ともいえる池泉回遊式庭園は、大きな池の周囲を歩くことで、庭に配置された橋や滝など、景色の変化を見ることができます。また、数寄屋造りの茶屋「歓楓亭」では、お抹茶とお菓子もいただけます。美しい景観を眺めながらの一服は、日本の和に想いを馳せるいい機会になるでしょう。日本庭園の隣には、日本初の国営盆栽展示施設である「盆栽園」があります。最近、女子に人気急上昇中の盆栽。どう見ていいのかわからない……という方のために、職人さんから盆栽の見方や種類のレクチャーを受けられます。ビギナーさんにも安心ですね。

詳細情報

  • 東京都立川市緑町3173
  • 042-528-1751

⑤イルミネーションをゆったりと見る

冬季は通常16:30に閉園してしまう昭和記念公園ですが、クリスマスの期間中は夜間のイルミネーションが点灯します。LEDのライトが灯された200メートルのイチョウ並木を抜けると、約1万5000個ものグラスを使った、高さ4.5メートルのシャンパングラスツリーが!大噴水もライトアップされ、幻想的な景色が広がります。イルミネーションの終わりには、花火のパフォーマンスも。イルミネーションは園内各所で行われているので、人混みをあまり気にせずロマンティックな気分に浸れるのも嬉しいところ。街中のイルミネーションとはちょっと違った空間を、大切な人と共有してみてはいかがでしょう。イルミネーションの最新情報は、公式サイトを確認してくださいね。

詳細情報

eparkMamakoeで見る
  • 東京都立川市緑町3173
  • 042-528-1751

いかがでしたか?

いかがでしたか?国営昭和記念公園は一日では回り切れないほど、多彩なスポットがあります。二度、三度訪れるごとに、別の顔が見えてきます。緑の中のカフェ、野鳥の集まるバードサンクチュアリなど、都会の喧騒をしばし忘れて、童心にかえって探検してみましょう。心と身体の疲れは自然の中でリセットするのが一番です。一日たっぷり遊んだ後は、立川の街でディナーや居酒屋へ、と切り替えられるのも、都会の公園らしい、嬉しいところですね。ぜひあなたも次のお休みに、国営昭和記念公園へ足を運んでみてください。

詳細情報

eparkMamakoeで見る
  • 東京都立川市緑町3173
  • 042-528-1751

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

キュレーター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する