“秋の女子旅”で行きたい!福岡の映えスポット12選

だんだんと本格的に秋になってきました。食欲の秋にぴったりな旅行先といえば、ご当地グルメが豊富な福岡。今回は、そんな福岡のこの秋おすすめの女子旅スポットをご紹介します。絶品グルメや絶景紅葉スポット、人気のカフェまで、盛りだくさんですよ。

当サイト内のおでかけ情報に関して

情報は記事掲載時点のものです。施設によって営業時間の変更や休業などの可能性があります。おでかけの際には公式HP等で事前にご確認ください。また、当サイトではアフィリエイトプログラムを利用しており、ご紹介するお出かけスポットや商品に、アフィリエイトリンクを設置している場合があります。RETRIPでは引き続き、行き先探しに役立つおでかけ情報を提供していきます。

このまとめ記事の目次

観光スポット

河内藤園 / 北九州市

福岡県北九州市にある「河内藤園」です。こちらは、春の藤の時期と秋の紅葉の時期だけ入園することだけができる私営の藤園です。例年の開園は11月下旬頃から12月上旬頃ですが、詳細はホームページをチェックしてみてくださいね。
春(4月下旬~5月中旬)に見ることができる“藤のトンネル”も魅力的で、大人気ですが、11月下旬頃には、なんと約700本もの紅葉が見頃を迎えます。せっかく秋に旅行をするなら、旅行先で紅葉を楽しんでみませんか?非常に人気のあるスポットのため、事前にチケットを購入してから訪れてくださいね。

福岡県北九州市八幡東区河内2-2-48 河内藤園

4.34 19281

海の中道海浜公園 / 福岡市

福岡市東区にある「国営海の中道海浜公園」です。こちらは年間を通して様々な種類のお花を見ることが出来る公園です。電車で海の中道駅から徒歩およそ1分、バスでマリンワールド海の中道駅から徒歩およそ3分のところにあり、公共交通機関でも訪れやすいのが魅力的ですよ。
四季の花を見ることが出来、秋にはコスモスやコキア、ヒガンバナなどの植物たちが見頃を迎えますよ。さらに園内には動物がたくさんいる施設もありますよ。お花と動物を眺めて、心が癒されること間違いなしですよ。

糸島 / 糸島市

福岡県の北西部に位置している「糸島」です。こちらは豊かな自然が広がる今話題のスポットとなっています。海岸線がとても美しく、綺麗な夕焼けを見られるカフェや、個性的なクラフト雑貨を扱うお店などが溢れていて、女子旅にぴったりなのです。
JR筑肥線で博多駅や天神からもアクセス可能ですが、糸島自体をたくさん回るのなら、レンタカーを利用するのがおすすめです。福岡市の中心部から車で約40分〜1時間ほどで到着します。「桜井二見ヶ浦」という絶景スポットや、「ヤシの木ブランコ」というフォトジェスポットは、必見です。

竈門神社 / 太宰府市

太宰府市にある「竈門神社(かまどじんじゃ)」です。こちらの神社は、先ほどの河内藤園と同様に美しい紅葉が楽しめるスポット。「縁結び・方除け・厄除けの神様」が祀られており、ご利益を求めて各地から参拝客が訪れます。
例年11月中旬〜12月上旬にかけて見頃を迎える紅葉シーズンには、約300本のカエデやいちょうが美しく染まります。例年11月中旬ごろからは、夜の紅葉ライトアップも開催されています。ぜひ足を運んで見てはいかがでしょうか。(※ライトアップ開催日時は、HPなどでご確認ください。)

福岡県太宰府市内山883

3.22 19425

恋木神社 / 筑後市

福岡県筑後市にある「恋木神社(こいのきじんじゃ)」という可愛らしいスポットです。九州自動車道八女ICから車10分ほどで到着します。日本で一社のみの珍しい神社で、菅原道真公を祭神とした歴史がかなり古い神社なんだとか。
縁結び神社でもあり、「良縁幸福の神様」や「恋の神様」として親しまれ、若い女性を中心に連日多くの参拝客が訪れる人気スポットです。とにかくあらゆるところにハートがあふれていて、おみくじや絵馬、お守りもかわいいので、注目ですよ。

中洲屋台 / 福岡市

次にご紹介するのは、西日本一の繁華街と言われている「中洲」というエリア。博多区の那珂川と博多川にはさまれていて、長さはなんと1キロほどだそう。東京の歌舞伎町・札幌のすすきの・中洲が日本三大繁華街と言われることもあるそうです。
そんな「中洲」は、飲食店などが軒を連ね、娯楽施設なども充実していて、とにかく賑やかなスポットです。肌寒い秋ですが、冬ではないので、まだまだ外飲みも可能。熱燗などで、体を温めつつ、飲み歩きしてみては?

グルメスポット

そふ珈琲 / 福岡

福岡市・別府にある「そふ珈琲」です。こちらのスポットは、どことなくレトロな雰囲気が漂うおしゃれなカフェ。ぐるぐる模様のカフェモカやプリンがフォトジェニックだと話題になり、今や福岡女子旅の定番カフェと言っても過言ではないほどのスポットになっています。
いつ訪れても楽しめるこちらのカフェですが、特に秋に訪れてほしい理由があるんです。それがこちらの焼きりんご。りんごを丸々1個使っており、可愛らしいフォルムが魅力的ですね。ぜひチェックしてみてください。

福岡県福岡市城南区別府1-3-11

3.45 6117
  • 〜¥999
  • 〜¥999

おすすめまとめ記事

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

関連する特集この記事に関連する特集

  • 10月になり、涼しくなったこの時期。そろそろ女友達と旅行に出かけたいと考えてい…

  • 「福岡」というとどんな印象をお持ちですか?明太子やもつ鍋などの絶品福岡グルメに…

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する