• [[ history.keyword ]]
    [[ history.location.name ]]
    [[ history.tag.name ]]
    [[ history.spot.name ]]
  • [[ pickupTag.name ]]
  • [[ location.fields.name ]][[ location.fields.locations ]]
  • [[ tag.fields.name ]][[ tag.fields.article_count ]]件のまとめ記事
  • [[ spot.name ]][[ spot.locations ]]
  • "[[ lastSearchKeyword ]]" で検索
  • はてぶ
  • あとで
入場無料の癒しの牧場!愛知牧場で絶対に体験したい5つのこと

『愛知牧場』は愛知県日進市にある牧場で、名鉄豊田線・黒笹駅より徒歩約10分と電車でのアクセスも良好です。最大の特徴は子どもから大人まで入場が無料であること!自然や動物と触れ合えるほっこり癒しの時間が過ごせる牧場なんです。今回は日帰りの観光スポットとしてもオススメの『愛知牧場』の魅力と楽しみ方を5つに絞ってご紹介していきたいと思います。(なお情報は記事掲載時点のものです。詳細は公式サイトなどでも事前確認することをおすすめします)

当サイト内のおでかけ情報に関して

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、施設によって営業時間の変更や休業の可能性があります。おでかけの際には公式HPでご確認ください。また、外出自粛要請の出ているエリアにおいて、不要不急のおでかけはお控えください。
RETRIPでは引き続き読んで楽しめるおでかけ情報を発信していきます。

このまとめ記事の目次

『愛知牧場』ってどんな牧場?

地元では“あいぼく”の愛称で親しまれている『愛知牧場』では、体験できることがたくさんあります。動物たちと触れ合えるのはもちろん、自然の中で本格バーベキューが楽しめたり、パターゴルフ場の施設まであるので“癒し・食事・体験”が完結しちゃう牧場なんです!入場無料とは思えないほど充実した時間が過ごせる『愛知牧場』をお子様連れのご家族やカップル、お友達と一緒に満喫しちゃいましょう!

①かわいい動物たちに触れ合おう

10種類以上の動物たちが集まる『どうぶつ広場』は牧場内で一番の人気スポットです。ヤギやヒツジ、ウサギやニワトリなどの動物に直接エサやりができたり写真を撮ったり、まるで自分のペットのように触れ合うことが出来ます。しかも自然に中で育った動物たちはとても温厚で人懐っこいんです!動物が苦手な方は、まずはそっと近づいていってみて。
大きな動物はちょっと怖い…という方でも、モルモットなら怖くないかも!温厚な性格のモルモットは、ちょこまか動く仕草がとってもかわいいですよ。人参やキュウリなどの野菜を好んで食べるそうです。なついてくると飽きずにじっと眺めていたくなりますよね。ただ動物たちとの触れ合いやエサやりには別途料金が発生しますので事前に確認しましょう。

②2歳からの子供もOK!乗馬体験をしよう

『愛知牧場』では小さなお子様でもかわいいポニーの乗馬体験ができちゃいます。本人が怖がらなければ、なんと2歳から乗馬可能とのこと!また、毎年ハロウィンの時期のポニーはユニークな仮装でも楽しませてくれます。お子様とポニーのコンビは必ず写真に納めたいものですね。
大人の方はサラブレッド(優良種)の乗馬体験ができます。ポニーはトラックを半周、サラブレッドはトラック一周でそれぞれ乗馬料金も異なりますのでご注意を。また、天候や馬たちのコンディションによっては乗馬不可の場合もあるそう。美しい毛並みと気品漂うサラブレッドは、もし乗れたらラッキーかも?

③牧場内で本格バーベキューを楽しもう!

『愛知牧場』でお腹が空いたらバーベキューでお食事休憩にしましょう!バーベキュー広場は屋根もあるので雨が降っても安心です。1つのテーブルにつき8人まで炉付テーブルを囲むことができるので家族やグループでワイワイにぎやかなお食事になりそうですね。
バーベキューの食材はデザートやピザまでついてくるバーベキューコースか自分たちで持ち込みの2パターンです。もし当日急遽バーベキューがしたくなったら、是非お電話を...!状況によっては利用可能な場合もありますが、やはり前日までに予約するのがベストです。係の方に相談してみましょう!

④お花畑の迷路で思いっきり遊ぼう

動物たちとの触れ合いや食事が済んだら、次は自然と親しむ時間です!季節に合わせて咲き誇るお花に囲まれた迷路は、見渡す限り一面がお花!こんな迷路なら迷っても怖くありませんよね。春は菜の花、夏はひまわり、秋はコスモスなど、季節によって雰囲気をガラッと変えてくれます。
『愛知牧場』でフォトジェニックな1枚を撮るなら絶対に外せないスポットなのがこの“お花畑の迷路”です。特に多くの人が訪れるのが夏の風物詩であるひまわりの時期。お子様の背丈よりも高いひまわりが一面に咲き誇ります。この迷路には入場料が必要なのと、時期によって開催される場所が変わるので要確認です!

⑤最後のお楽しみは…牧場自慢の極上アイスクリームを食べる

牧場でお楽しみのグルメと言えばやっぱりアイスですよね!定番のソフトクリームのほかに『愛知牧場』では“ジェラート”も名物なんです。日替わりジェラートはすべて手づくりで6~8種類もの中からお好きなフレーバーが選べます。季節限定のジェラートも楽しめますよ♪
牧場のミルク味のソフトクリームは大人気で、休日は長蛇の列ができることも珍しくないんだそう。一方の手づくりジェラートはミルク味の他にもイチゴミルクやクラシックチョコレート味、爽やかなブルーベリー味などのラインナップも!お好きな味でミックスにするのもいいですね。

癒しとワクワクが詰まった『愛知牧場』へ行ってみよう!

いかがでしたか?『愛知牧場』は子どもから大人まで日帰りで十分に楽しめるのでプチお出かけにオススメ!今までちょっと動物が怖かったという方も、きっともっと動物が好きになれちゃいそうな癒しの牧場です。お近くにお越しの際は、ぜひ立ち寄ってみては?

詳細情報

eparkMamakoeで見る
  • 愛知県日進市米野木町南山977
  • 0561-72-1300

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する