• はてぶ
  • あとで
「ひょうたん温泉」から徒歩圏内!別府・鉄輪温泉郷の家族に優しい宿7選

家族で温泉旅行に行きたいとおもっているあなた!温泉といえば日本有数の温泉地である別府ですが、その中でも鉄輪(かんなわ)温泉にある「ひょうたん温泉」は、あの有名ガイドで星も獲得した大人気の温泉施設です。ひょうたん温泉には10の貸切家族風呂も用意されていて、ファミリーにもぴったり。ということで、ひょうたん温泉を訪れる際に泊まるべき宿を7つ厳選しました。(なお情報は記事掲載時点のものです。詳細は公式サイトなどでも事前確認することをおすすめします)

当サイト内のおでかけ情報に関して

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、施設によって営業時間の変更や休業の可能性があります。おでかけの際には公式HPでご確認ください。また、外出自粛要請の出ているエリアにおいて、不要不急のおでかけはお控えください。
RETRIPでは引き続き読んで楽しめるおでかけ情報を発信していきます。

このまとめ記事の目次

「ひょうたん温泉」ってどんなところ?

ひょうたん温泉は、別府・鉄輪温泉の中で、大正時代から続く歴史ある老舗の湯です。なんとこの日帰り施設は多くのガイドブックやメディアで取り上げられているくらい人気な温泉です。
施設内には、その名の通りのひょうたん型の湯のほか、露天風呂、ひのき風呂など、たくさんの種類のお風呂があり一日中、楽しめます。大正11年から続くという「瀧湯」(写真)でも知られ、男湯に19本、女湯に8本設置してあります。高さ3メートルから落ちてくる瀧は圧巻の光景!肩のコリをほぐしてもらっちゃいましょう。
※写真はイメージです

※写真はイメージです

ひょうたん温泉に行ったら、是非とも食べて帰りたいものの一つが、温泉の熱を使った「地獄釜」による蒸し料理。メニューも「地獄蒸し豆腐丼」から「地獄づくし定食」まで盛りだくさん。温泉が所在する大分県の名物である「とり天」も、こちらでは地獄釜で蒸してから揚げることで旨味を閉じ込めているのだとか。

もちろん、ご自身を“蒸す”のもお忘れなく。混浴の「砂場」では、家族でもカップルでも一緒にほかほかの砂に埋もれて気持ちい汗を流すことができますよ◎

詳細情報

  • 大分県別府市鉄輪159-2
  • 0977660527

①割烹旅館 かんな和別邸 / ひょうたん温泉から徒歩9分

そんな、ひょうたん温泉にアクセスがいい宿。最初に紹介するのは、「割烹旅館かんな和別邸」です。鉄輪温泉エリアの中心部に位置するこの旅館は、自然に囲まれた落ち着いた空間の中にあり、のんびりとした時間を過ごせます。こちらの旅館の部屋はどれも広々としていて、お子様が走り回っても大丈夫。和室と洋室から選べ、温泉付きの個室の用意もあります。
客室で朝食や夕食をとることができたり、広々とした温泉の貸し切りもできるので、家族水入らずの時間を過ごせますよ。ファミリールーム・子供向けの食事・ベビーベッド / エキストラベッドの利用が可能です。「地獄めぐり温泉」などといった観光地も徒歩範囲のほか、水族館「うみたまご」まで車で20分なので、訪れてみるのもおすすめです!

詳細情報

②山荘 神和苑(かんなわえん)/ ひょうたん温泉から徒歩10分

次に紹介するのは、「山荘 神和苑」。日本の風情と自然が調和した美しい宿で、庭園には池や有形指定文化財の史跡も設置されています。荘内には天然源泉の湯が用意され、お部屋の中にあるお風呂や露天風呂で、充分くつろぐことができますよ。お部屋も広くてきれいでお子さん連れでも安心!
家族連れが泊まりやすい宿だと口コミでも人気です。特に子供用のアメニティーの品ぞろえが豪華で、他にもおむつ用のごみ箱や赤ちゃん石鹸、そして子供用の浴衣までもあるそうです!また、敷地内にある池で鯉のエサやりの体験もおこなっているので、お子さんも喜びそうですね。

詳細情報

rakutenで見る
  • 大分県別府市鉄輪345
  • 0977-66-2111

③源泉湯元の宿 旅館 国東荘(くにさきそう)/ ひょうたん温泉から徒歩3分

次に紹介するのは、「源泉湯元の宿 旅館 国東荘」。和モダンなデザインの空間での癒し、天然温泉、そして会席料理や地獄蒸料理を楽しめます。部屋数が少ない旅館となっているので、人目を気にせずにのんびりとお子様とくつろげます。人気なのがロビーに設置してある無料焼酎!九州ならではのおもてなしが体験できます。
観光の中心地にあり飲食店やスーパーも近くにあるので、子供も疲れないで移動ができたり、急な買い出しも可能です。貸し切りの家族風呂や子供用の浴衣、食事時のお子様用のご飯などがあります!子供への対応が温かく、親も子も満喫できる旅館になっていますよ。

詳細情報

④鉄輪温泉 おにやまホテル/ひょうたん温泉から徒歩9分

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する