• はてぶ
  • あとで
大分県大分市のおすすめ観光地7選!~温泉以外の楽しみ方を探して~

大分県と言えば”温泉”ですよね。これは紛れもない事実です。しかし、大分県は温泉以外の魅力もたくさんあります。ということで、今回は温泉で有名な別府市から2個隣の大分市の観光スポットを7選厳選してご紹介いたします。もちろん温泉にも遠くはないので、大分市でゆっくりと観光した後に温泉で疲れを癒せば素敵な旅になること間違いなしです。(なお情報は掲載時点のものです。詳細は公式サイトなどでも事前に確認することをおすすめします。)

当サイト内のおでかけ情報に関して

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、施設によって営業時間の変更や休業の可能性があります。おでかけの際には公式HPでご確認ください。また、外出自粛要請の出ているエリアにおいて、不要不急のおでかけはお控えください。
RETRIPでは引き続き読んで楽しめるおでかけ情報を発信していきます。

このまとめ記事の目次

1.高崎山自然動物園/大分市神崎

まず最初にご紹介するのは、野生のサルが見られることで知られる「高崎山自然動物園」です。大分駅から25分バスに乗り”高崎山自然動物園前”下車後すぐにあります。開園時間は8時30分から17時までで、年中無休で営業しています。サルは餌付けの時間になると群れでどこからともなく集まり、間近で見られるようになります。確認されているだけで千匹以上いるそうです。
高崎山自然動物園の魅力はなんといっても、動物園で飼育されているサルではなく、野生で生息する可愛らしいサルの生態を間近で観察できることです。その中でもおすすめの楽しみ方は、人気猿総選挙で選ばれたサルを探すことです。パンフレットやネット上にそのサル達の特徴が紹介されているため、事前に調べていくとより楽しむことが出来ます。家族や友人と行ってみてはいかがでしょうか。

詳細情報

2.田ノ浦ビーチ/大分市神崎

次にご紹介するのは、瀬戸内海に面するビーチ「田ノ浦ビーチ」です。大分駅から20分バスに乗り”田ノ浦”下車すぐにあります。海水浴場としての営業は例年7月1日から8月31日までですが、公園や写真映えする景色があるので海水浴シーズン以外も十分に楽しめます。また人工ビーチなので年中綺麗な状態のビーチを見ることが出来ます。
見どころは、人工島”田ノ浦アイル”を別府湾が囲う地形の美しさです。田ノ浦ビーチはその砂浜と緑の羨望の良さと、人工島にはパームツリーやチャペル風の休憩所があるため「恋人の聖地」と呼ばれています。また、瀬戸内海の温暖な気候によって日本にいながら南国さながらの気分を味わえるのも魅力的です。ぜひ、恋人と行ってそのロマンチックさを堪能してみてはいかがでしょうか。

詳細情報

3.大分マリーンパレス水族館 うみたまご/大分市神崎

次にご紹介するのは、海沿いに面した綺麗な水族館「大分マリーンパレス水族館 うみたまご」です。大分駅からバスに25分乗り”高崎山自然動物園前”にて下車で高崎山自然動物園の向かい側です。大分市では一番と言ってもいいほど定番の観光スポットなので、休日や夏休み期間は休憩するイスが埋まってしまうほど混雑する可能性があります。また、別部温泉からも遠くないので、家族や友人との大分旅行のプランに入れるとおススメです。
見どころは、”セイウチ”や”イルカ”のパフォーマンスショーです。統率された動きをとる動物たちは美しく、とても見ごたえがります。また”動物と仲良くなる水族館”をテーマにしており、”あそびーち”では素足で砂浜に入り、プールの浅場にて間近でイルカたちを観察できます。イルカと実際にふれあえる場所もあるので、子ども連れ家族の評判は高いです。ぜひ、お子さまと元気なイルカたちに会いに行ってみてはいかがでしょうか。

詳細情報

大分県大分市大字神崎字ウト-3078-22

3.64 18298

参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

4.大分府内城/大分市荷揚(にあげ)町

次にご紹介するのは、大分城址公園内にあり日本百名城に数えられる「大分府内城」です。大分駅から徒歩15分ほどの場所にあります。大分城址公園には現存している人質櫓と宗門櫓や、復元された櫓・石垣・水堀・廊下橋、金属パイプで骨組みだけを再現した天守があるので見どころは満載です。また、立ち並ぶ櫓の姿はお城マニアからの評価も高くついています。
見どころは、骨組みだけ再現された仮想天守です。この仮想天守は2017年12月から2018年2月にかけてLEDのライトアップのイベントが行われ、また、それが地域アンケートで好評だったために、翌月3月から翌年2月まで再び行われることとなりました。したがって開催時期は定まってはいませんが、再度ライトアップされる可能性は大いにあるので、その時期を狙って行くといいかもしれません。

詳細情報

5.帆足本家酒造蔵/大分市中戸次(へつぎ)

次にご紹介するのは、平成11年に大分市指定有形文化財に指定された「帆足本家酒造蔵」です。大分駅から30分バスに乗り“”戸次”下車後徒歩で3分のところにあります。公開時間は9時から16時30分までで、月曜日・年末年始が定休日です。この戸次本町は大分市内では唯一歴史的町並みが残る地域であり、その景観から江戸時代や明治時代にの名残を感じることが出来ます。
見どころは、歴史的町並みとその中にある酒造蔵です。”お酒”ははるか昔から世界中で愛されてきたものであり、もちろん日本でも重要な産業として活躍してきました。そんな酒造業の工程の歴史がわかる建築群から伝統的な文化を肌で感じてみてはいかがでしょうか。また、館内には庭園やカフェなど雰囲気がいい場所もあるので、いつもとは違うデートスポットとしても使えます。

詳細情報

6.高瀬石仏/大分市高瀬

次にご紹介するのは、国指定史跡として知られる「高瀬石仏」です。大分駅からバスで”三菱メディカルセンター前”下車後徒歩20分の場所にあります。分かりやすい場所にあるので歩きたくない方は車で行くことをオススメします。大分県は石仏や摩崖仏(まがいぶつ)の数が日本1であり、その中でも高瀬石仏は平安時代につくられた作品にかかわらず色彩が残っている珍しい石仏です。
見どころは、洞窟内に彫られているゆえに保存状態が素晴らしい5体の石仏です。蛇が巻き付いているものや、腹に顔が描いてあるものなど、保存状態いいからこそ見える面白さがあります。また、入り口の看板に石仏ごとの特徴が描いてあるので、比べながら見るのもオススメです。平安時代という遠い昔の歴史を感じれる希少な場所なので、ぜひ行ってみてはいかがでしょうか。

詳細情報

7.参勤交代道路 今市石畳/大分市今市

最後にご紹介するのは、江戸時代に幕府が定めた参勤交代制度に使われた「参勤交代道路 今市石畳」です。大分駅からバスに乗り”今市”下車後徒歩5分です。今市石畳は大分では貴重な交通遺産であり、普通の道路に綺麗に並べられた石は、当時の大名行列の壮大さを感じさせます。また、穴場スポットなので混雑のない状態で見ることが出来るのでオススメです。
見どころは、毎年9月に行われる”石畳まつり”です。伝統敵に行われいて、竹灯りをたくさん並べることで非常に美しい景観が生まれます。歴史を感じたい方は一般道路とその間の参勤交代道路との対比を楽しみ、石畳祭りの開催日に合わせて訪れた方は竹灯りの素敵な雰囲気に癒されてみるのはいかがでしょうか。

詳細情報

最後に

大分県大分市のおすすめ観光地7選いかがでしたでしょうか。こどもが大興奮間違いなしのスポットや、歴史を感じたい方向けの文化財、カップルにオススメなロマンチックスポットなど魅力満載です。もちろん大分市だけでなく他の市にも魅力的なスポットがたくさんあるので、そこも検討に入れながら大分観光を満喫してください!

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する