2度楽しむカレーうどん。原宿の「香川一福」のカレーうどんは一味違う

香川高松にあったうどんの名店「一福」の名前を引き継ぎ、東京に次々と展開している香川一福。ここでは、他とは一線を画すカレーうどんを食べることができます。今回は、そんな「香川一福 原宿店」のカレーうどんの魅力についてご紹介していきたいと思います。(※掲載されている情報は2018年9月記事公開時点のものです。必ず事前にご確認ください。)

当サイト内のおでかけ情報に関して

情報は記事掲載時点のものです。施設によって営業時間の変更や休業などの可能性があります。おでかけの際には公式HP等で事前にご確認ください。また、当サイトではアフィリエイトプログラムを利用しており、ご紹介するお出かけスポットや商品に、アフィリエイトリンクを設置している場合があります。RETRIPでは引き続き、行き先探しに役立つおでかけ情報を提供していきます。

このまとめ記事の目次

香川一福 原宿店とは

photo by HenryHenry14
「香川一福 原宿店」とは、原宿駅から徒歩10分ほどにある香川のうどんの名店「一福」の名前を引き継ぎ、東京で展開している香川一福の一店舗です。地下一階にあるので、最初はどこにあるかわからないかもしれないので、注意して行ってみてください。
そんな「香川一福 原宿店」で注目なのが、「カレーうどん」です。他とは一線を画すカレーうどんはこのお店にきた際には、必見のメニューになっています。今回は、そんなカレーうどんの魅力に迫っていきます。

一線を画すカレーうどん!

カレーうどん

photo by HenryHenry14
そんな「香川一福 原宿店」の「カレーうどん」のルーは、和牛と野菜から取れたフォンドボーを使用しています。このルーには出汁が入っていないので、まずは、カレーライスと同じようにうどんとルーそのものを絡めて楽しみます。普段よりも濃厚なカレーうどんを食べることができます。
photo by HenryHenry14
photo by HenryHenry14
そのあとに、付属している出汁を入れて本来のカレーうどんを楽しみます。一度に二度楽しむことのできるカレーうどんはこの「香川一福」でしか食べることができません。濃厚なカレーうどんと出汁を入れて和風に仕上がるカレーうどんを楽しんでみてください!

他にも魅力的なメニューが!

ぶっかけ

「香川一福 原宿店」には他にも魅力的なメニューがあります!「ぶっかけうどん」は濃いめのタレとシコシコの麺が相性の抜群な一品になっています。大根おろしとレモンで味変できるのも魅力です。

釜玉バター

また、「釜玉バター」は生卵とカルピスバターで濃厚に仕上げられた一品です。ふわふわ、もちもち食感のうどんとのバランスが絶妙です。他にも魅力溢れるうどんが多くあるので、是非足を運んでみてください

「香川一福 原宿店」のカレーうどんに注目!

photo by HenryHenry14
今回は、「香川一福 原宿店」のカレーうどんの魅力についてご紹介しました。他では食べることのできない一線を画すうどんを食べに行ってみてください。(※掲載されている情報は2018年9月記事公開時点のものです。必ず事前にご確認ください。)

おすすめまとめ記事

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する