• はてぶ
  • あとで
カフェ激戦区「香港」で見つけた!おしゃれすぎるトレンドカフェ10選

日本から気軽に行ける旅行先として大人気の香港。夏の暑さはもちろん、冬でも比較的温暖な香港では観光スポット巡りや街歩きの合間の“ドリンク補給”が欠かせません。でもせっかくドリンク補給するならとっておきなスポットに行きたいですよね。今回はおしゃれすぎるカフェ激戦区の香港にある2018年最新トレンドカフェをご紹介します。ぜひ次の香港旅行の参考にしてみて下さいね。(なお情報は記事掲載時点のものです。詳細は公式サイトなどでも事前確認することをおすすめします。)

当サイト内のおでかけ情報に関して

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、施設によって営業時間の変更や休業の可能性があります。おでかけの際には公式HPでご確認ください。また、外出自粛要請の出ているエリアにおいて、不要不急のおでかけはお控えください。
RETRIPでは引き続き読んで楽しめるおでかけ情報を発信していきます。

このまとめ記事の目次

1.Tom Dixon×Nodi / 中環(セントラル)

まずご紹介するのは、フォトジェニックなストリート・アートが多く見られることで人気の荷李活道(ハリウッド・ロード)沿いにあるカフェ。こちらはインテリア雑貨店「Tom Dixon(トム・ディクソン)」と香港で人気のカフェ「Nodi(ノディ)」がコラボしているんです。「Tom Dixon」の香港旗艦店内に入っています。
店内のインテリアはもちろん「Tom Dixon」。カフェメニューもコーヒー系から抹茶ラテ、ショコラなど種類豊富。マフィンやクロワッサンなどのフードメニューも揃っていて、ちょっと休憩するのにも使い勝手がよく、朝8時からオープンしているので朝食に訪れるのもおすすめですよ。
こちらは店内の素敵なインテリアに囲まれてコーヒーを楽しむのも良し、通りに面したカウンター席でアートなストリートの眺めを満喫するのも良し。実は香港で最も有名とも言われる“ブルーの壁”と呼ばれるストリート・アートが目の前にあると言うスペシャルなロケーションなんですよ。

詳細情報

Upper Ground Floor, 52 Hollywood Rd, Central, Hong Kong

3.44 214

2.辦館 Lof10 / 上環(ションワン)

続いては路地裏のおしゃれカフェが多く人気のエリア「上環」にある「辦館 Lof10(ロフテン)」。香港の人気観光スポット「文武廟(マンモウミュウ)」から徒歩5分ほどの場所にあるのですが坂道を少し上った先にあるので観光地の喧騒から離れた静かなエリアです。
シンプルで落ち着いた雰囲気の店内ですが壁の一部には香港のレトロなシャッターが使われていたりと香港らしいこだわりも。ラテなどのコーヒーメニューの他にフルーツを使ったカラフルなスペシャルソーダやアルコール、サンドイッチや麺類などメニューも豊富でコーヒーブレイクからランチまで、オールシーンで使えるスポットです!

詳細情報

上環裕林臺一號地鋪B 香港

3.01 111

3.Winstons Coffee / 堅尼地城・西營盤

古き良き香港の街並みの中にスタイリッシュなカフェやバーが集まる香港島の西側エリアでおすすめなのが、西營盤(サイインプン)と堅尼地城(ケネディタウン)の2か所にお店がある「Winstons Coffee(ウィンストンズ・コーヒー)」。
まるでNYの街角にありそうなおしゃれな雰囲気のお店で本格的なコーヒーが楽しめます。フードメニューやアルコールもあり、月曜を除いて朝7時から夜11時までオープンしているので朝食から夜カフェまで様々な時間帯で楽しめるのもうれしいポイント。

詳細情報

11 Davis St Shop 8, The Hudson, Kennedy Town, Hong Kong

- 117

4.Fast Gourmet / 中環

香港のファッション・アートの発信地「PMQ」に程近い路地にある「Fast Gourmet(ファスト・グルメ)」。素材本来の味を生かした本格的なステーキやシーフード、パスタやリゾットなどが人気のお店でコース料理も楽しめることから週末やディナータイムには予約必至な人気店。
食事メニューはもちろんですが、こちらで人気なのは実はクロワッサン。特に「龍蝦湯牛角包(Homemade Lobster Bisque)」というメニューは、クロワッサンの中にロブスターのスープが入っているんです。出来立てをナイフで開けると、中から濃厚なスープが溢れ出てきますよ。
クロワッサンとロブスタースープの相性は言うまでもなく抜群。大き目サイズでボリュームも満点ですがサクっといただけます。また「富士山下(White Charcoal)」と言う大理石のような見た目の竹炭ラテなど個性的なドリンクメニューも楽しめます。

詳細情報

9 Shin Hing St, Sheung Wan, Hong Kong

- 18

5.微熱山丘 Sunny Hills / 中環ほか

「微熱山丘 Sunny Hills(サニーヒルズ)」は台湾名物パイナップルケーキの人気店。その海外店舗が香港にも3店舗あるのですが、今回はその中でもちょっとした穴場スポットである「中環半山(セントラル・ミッドレベル)店」をご紹介。東京の店舗へ行ったことのある人もぜひチェックして欲しいお店なんです。
中環エリアで2018年にオープンした観光スポット「大館(タイクン)」近くの裏路地にひっそり佇むサニーヒルズ中環半山店は、メインストリートから離れた静かな場所で「おもてなし」の烏龍茶とパイナップルケーキの試食をいただくことができます。
さらにこちらの店舗ではカフェスペースで濃厚なパイナップルジュースとパイナップルケーキのセットメニューが販売されているんです。坂道の多い中環エリア。甘酸っぱい果汁たっぷりのパインジュースを飲みながら休憩するのにピッタリなスポットです。

詳細情報

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する