• [[ history.keyword ]]
    [[ history.location.name ]]
    [[ history.tag.name ]]
    [[ history.spot.name ]]
  • [[ pickupTag.name ]]
  • [[ location.fields.name ]][[ location.fields.locations ]]
  • [[ tag.fields.name ]][[ tag.fields.article_count ]]件のまとめ記事
  • [[ spot.name ]][[ spot.locations ]]
  • "[[ lastSearchKeyword ]]" で検索
  • はてぶ
  • あとで
おしゃれインスタグラマーから学ぶ!今流行りのカフェ写真の撮り方と話題のお店7選

やはり、“インスタ映え”、“フォトジェニック”の時代はまだまだ続いているよう。特に、カフェでの写真は、かわいい!おしゃれ!と思わせる投稿が多いですよね。そこで、いま流行りのカフェ写真の撮り方のポイントと、おすすめのカフェをご紹介していこうと思います!参考にしてみてくださいね。 (※掲載されている情報は2018年10月に公開されたものです。)

このまとめ記事の目次

【1】真上からおしゃれ感を出す。

まず1つ目は、「真上から全体を撮ってみる」こと。飲み物や食べ物だけでなく、フォークやナイフ、テーブルや床も入れて上から撮ってみてください。さらに、中心をずらしてみるのもポイントです。
おすすめのカフェは、東京・広尾にある「DAY&NIGHT」。こちらのカフェは、サンドイッチ、パンケーキなどの絶品のカフェメニューが揃っています。テーブルが小さめなので、食べ物が目立って映えます。

詳細情報

  • 東京都渋谷区恵比寿2-39-5 1階
  • 0354226645

【2】並べてみる。

続いては、「数個のドリンクを並べて撮ってみる」こと。1つより2つ、3つあった方が華やかになって写真映えしますよね。ぜひ友達と行ったときは、みんなで近づけて並べて撮ってみてください。
おすすめカフェは、代官山にある「ink. by CANVAS TOKYO」。赤、黄色、緑、紫、黒まで様々な色の“INK LATTE”が話題となっています。それぞれのラテは、かぼちゃや紅芋など素材の色と味が生かされているんですよ。

詳細情報

  • 東京都渋谷区代官山町11-12日進ヒルズ代官山
  • 0364325701

【3】うしろをぼかしてみる。

FUKUNAGA294 本店

続いてご紹介する撮り方は、「うしろをぼかしてみる」こと。本格的に撮るなら、やはり一眼レフ。しかし最近では、スマートフォンでポートレート機能を使って簡単にぼかせるようになったことで、まるで一眼レフで撮ったかのような写真を目にすることが多くなりました。特に、背の高いパフェを撮るときは、背景をぼかすとより一層大きく、美味しそうに見えるのでぜひ試してみてください!
おすすめカフェは、京都の河原町にある「Fukunaga 294」。このお店は、旬の果物をふんだんに使用したパフェが大人気で、開店前から行列ができている今話題のお店です。「Fukunaga 294」のパフェは、数量限定だったり、パフェの種類が期間限定で変わるので訪れる際はチェックしてみてくださいね。

詳細情報

  • 京都府京都市中京区河原町通蛸薬師上ル奈良屋町294
  • 0752547671

【4】おしゃれな内装も入れて。

続いてご紹介するのは、「おしゃれな内装を入れて撮ってみる」こと。少し引き気味で、壁や小物などを入れて撮ってみると、素敵な写真になります。その際は、撮る角度なども大事かもしれませんね。
おすすめのカフェは、恵比寿にある「Balloom(バルーム)」です。こちらは、新鮮なお豆腐を使ったメニューが売りのお店です。店内に合ったおしゃれなグラスに入っているスムージーは、写真映え抜群ですよ!

詳細情報

tabelogで見る
  • 東京都渋谷区恵比寿3-29-16
  • 03-6277-3257

【5】スイーツとドリンクを組み合わせてみる。

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

関連する特集この記事に関連する特集

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する