• [[ history.keyword ]]
    [[ history.location.name ]]
    [[ history.tag.name ]]
    [[ history.spot.name ]]
  • [[ pickupTag.name ]]
  • [[ location.fields.name ]][[ location.fields.locations ]]
  • [[ tag.fields.name ]][[ tag.fields.article_count ]]件のまとめ記事
  • [[ spot.name ]][[ spot.locations ]]
  • "[[ lastSearchKeyword ]]" で検索
  • はてぶ
  • あとで
本物を知りたいあなたへ。京都の“本物のグルメを味わう”お店10選

この秋、京都に旅行に行く方も多いのではないでしょうか?京都には、歴史的建築物やおしゃれなカフェなどがありますが、実は本物を味わうことができるのも魅力の一つになっています。今回は、そんな本物を味わう京都旅、“本物のグルメを味わう”京都のお店10選をご紹介します。(※掲載されている情報は2018年10月記事公開時点のものです。必ず事前にご確認ください。)

このまとめ記事の目次

1.もち料理 きた村

まず、初めにご紹介するのは「もち料理 きた村」です。ここで食べることができる本物の料理は、もち料理です。50年以上続く老舗で、創意工夫を凝らしたもち料理を食べることができます。

いくらもち

たらこもち

そんな「もち料理 きたむら」で食べることができるのが、「いくらもち」や「たらこもち」など創意工夫の凝らされたもち料理を食べることができます。ここでしか食べることのできないもち料理を堪能してきてください。
ikyuRestaurantで見る
  • 京都府京都市下京区天王町木屋町通仏光寺上る天王町154
  • 0753517871

2.志る幸

2つ目にご紹介するのは、「志る幸」です。河原町駅から徒歩2分ほどで行くことのできる汁物を専門的に扱うお店になっています。本物の汁物を楽しむことができると1932年から京都で愛され続ける名店です。

利休辨當

そんな「志る幸」で食べることができるのが、「利休辨當」です。「利休辨當」には、お盆におかず5種類、扇型のかやく御飯と汁物が盛られていて、本物の汁物を楽しむことができるのに加え、さらに上品の味わいなおかずと冷めても味の落ちないかやくご飯を食べることができます。京都で本物を味わいたい人には必見です。
  • 京都府京都市下京区西木屋町四条上ル真町100
  • 0752213250

3.いづう

3つ目にご紹介するのは、「いづう」です。祇園四条から徒歩5分ほどにあるお店で、本物の鯖寿司を食べることができます。創業1781年と長い歴史をもつ京都で愛され続けるお店です。

鯖姿寿司

そんな「いづう」で食べることができるのが「鯖姿寿司」です。酢飯の酸味と鯖の油の甘みが絶妙な一品でペロリと食べることができます。1781年から続く本物の鯖寿司を食べに足を運んでみてください。
  • 京都府京都市東山区八坂新地清本町367
  • 0755610751

4.加茂みたらし茶屋

4つ目にご紹介するのは、「加茂みたらし茶屋」です。下鴨神社から徒歩すぐにあるお店で、みたらし団子の発祥の地と言われる場所です。こちらも約100年近く続き、長くに渡り地元で愛されているお店になっています。

みたらし団子

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する