• はてぶ
  • あとで
栃木・日光江戸村でしたい7つのこと!江戸時代にタイムスリップして楽しもう

日光は栃木県でも特に人気の高い観光地です。日光東照宮や鬼怒川温泉などが有名ですよね。東京からのアクセスも便利でJR新宿駅や池袋駅からは鬼怒川温泉駅への直通特急が通っています。そんな日光市には子供から大人まで思いっきり楽しめるテーマパーク「日光江戸村」があるんです!今回は「日光江戸村」の楽しみ方を7つご紹介していきたいと思います。(なお情報は記事掲載時点のものです。詳細は公式サイトなどでも事前確認することをおすすめします)

当サイト内のおでかけ情報に関して

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、施設によって営業時間の変更や休業の可能性があります。おでかけの際には公式HPでご確認ください。また、外出自粛要請の出ているエリアにおいて、不要不急のおでかけはお控えください。
RETRIPでは引き続き読んで楽しめるおでかけ情報を発信していきます。

このまとめ記事の目次

「日光江戸村」ってどんなところ?

足を踏み入れればそこはたちまち江戸時代。「日光江戸村」は時空を越えた異次元の世界観が楽しめるテーマパークです!町並みはまさに江戸の城下町そのもの。ちょんまげを結ったお侍さんや武士、忍者などの江戸人を至るところで目にすることができます。また体験プログラムも充実しているので、江戸の町人になりきって楽しむこともできちゃうんです。さあ、「日光江戸村」であなたも一緒に江戸時代にタイムスリップしてみましょう!

①本格的な衣装で江戸っ子に変身しちゃおう!

まずはさっそく江戸の住人になりきっちゃいましょう!「変身処 時空」ではあらゆる江戸人のキャラクターに変身できちゃいます。憧れの歴史上の人物や花(おいらん)衣装もありますよ。いかにも江戸人らしいカツラや小物まで揃っているので、手ぶらで簡単に変身を楽しめます。
変身できるキャラクターは30種類以上もあるので何にしようか迷ってしまいそうですよね。一人で着替えるのが難しい着物も、着付けはもちろんヘアセットも込みでしてもらえるので安心です。着替えたら写真を撮るのも忘れずに!基本的に予約は受け付けていませんが、一部人気の衣装や限定のキャラクターは数日前からの予約が必要となりますのでご注意くださいね。

②忍術を目の前で見てみよう!

普段テレビでしか見ることのない忍者ですが、「日光江戸村」ではその姿を見かけることもしばしば。屋根の上を走り回ったり刀を振りかざしたり、リアルな忍術を目の前で見ることができます。もちろん刀は精巧に作られた小道具なのでご安心を!
刀や手裏剣を見事に使いこなすその素早い動きは、本物の忍者そのもの。男の子の憧れの忍者は外国人観光客にも喜ばれる人気のキャラクターです!園内で見かけたら写真を撮るのをお忘れなく。さらに忍術をじっくり見たいという方には「大忍者劇場」の舞台鑑賞がオススメです。

③茶屋街を散策!江戸のグルメを堪能しよう

「日光江戸村」はお食事処も江戸のグルメでいっぱいです。江戸時代から日本人に馴染みのあるそばや釜飯、串焼きなど和食が中心のお店が江戸の街並みの中に立ち並びます。雰囲気だけでなくお味の方も本格的!当時のお店の様子が忠実に再現された内装にも注目です。
ご飯のあとはスイーツも楽しめます。人気スイーツはやっぱり和の甘味代表・あんみつです。あんみつを縁側に座ってのんびりいただくのも良し、ソフトクリームや昔ながらの串団子を食べ歩きするも良し!特に抹茶味のスイーツは江戸のムードにマッチして気分も高まりそうですよね。

④ 伝統芸から喜劇まで!生でお芝居を見てみよう

「日光江戸村」に来たらぜひお芝居も見てみましょう。迫力満点の時代劇を目の前で見れるのはとても貴重な体験です。内容はおもしろおかしく楽しませてくれる喜劇やちょっぴり感動が残るものまでありますよ!上映時間はどれも20~30分ほどで座ってゆっくり見ることができます。
美しく気品漂う花魁のお芝居は魅了されること間違いなしです!また、艶やかな衣装をまとった花魁たちが列をなして町を練り歩く「花魁道中」は人だかりができるほど人気のショーで、その場がパッと華やかになります。

⑤屋形船で江戸の街を遊覧してみよう!

歩いて回るのも楽しい「日光江戸村」ですが、休憩がてら屋形船で遊覧してみるのもオススメです。江戸の町並みをゆったりと小船に揺られながら眺めることができますよ!船には船頭さんがいてくれるので江戸にまつわるおもしろいお話が聞けるかもしれません。
お掘の周りをゆったり遊覧する屋形船は乗っていると不思議な癒しを得られます。船からしか見ることができない景観も楽しめるのでシャッターチャンスもたくさんありそうですね!江戸で生活する人々の様子や町並みを違った目線から楽しめます。

⑥ 充実した無料体験処で思いっきり遊ぼう!

無料で体験できるプログラムはチャレンジしないと損!武芸の基本が教えてもらえる侍体験は中学生以上から参加可能です。また、男の子が憧れる忍者や新撰組などの職業体験では手裏剣投げや壁登りなどが教えてもらえます。もちろん女の子も参加できますよ!
普段はなかなか体験する機会がない日本古来の武芸も、ここでは丁寧に手とり足とり教えてもらえます。貴重な弓道体験が無料でできるのも大きな魅力!体験したことがない方はぜひ日常を忘れてチャレンジしてみては?

⑦「日光江戸村」ならではのお土産を買って帰ろう!

たくさん楽しんだ後はお土産屋さんを覗いてみましょう。「日光江戸村」のマスコットキャラクター「ニャンまげ」グッズをはじめ、お菓子や記念品のお土産がずらりと並びます。中でもインパクト大のパッケージのチョコクランチは人気商品です!
お土産屋さんは1店舗だけでなく、村内にいくつか点在しています。「日光江戸村」ならではの手裏剣や刀モチーフのおもちゃなど、お子様が喜びそうなものや名物のお菓子まで自分にも欲しくなってしまうお土産の数々が揃っています。

「日光江戸村」で非日常体験をしちゃおう♪

いかがでしたか?まるで江戸時代へタイムスリップしたかのような町並みが広がる「日光江戸村」。その非日常を体験しに今度の休日はぜひ、ご家族やカップル、お友達同士で足を運んでみてください!その際は今回の記事を参考にしていただけたらと思います。

詳細情報

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する