• はてぶ
  • あとで
秋夜に浮かぶ古都の絶景。2021年京都紅葉ライトアップ名所まとめ

秋に色づく紅葉、その景色は私たちの心を癒し温めます。そんな紅葉ですが、夜になりライトアップをされるとまた違った一面を覗かせてくれます。古都・京都では秋になると多くの紅葉のライトアップが行われ、幻想的かつ美しい景色を見せてくれます。今回は、2021年京都紅葉ライトアップ名所まとめをご紹介します。(※掲載されている情報は記事更新時点のものです。詳細は公式サイトなどでも事前確認することをおすすめします。)

当サイト内のおでかけ情報に関して

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、施設によって営業時間の変更や休業の可能性があります。おでかけの際には公式HPでご確認ください。また、外出自粛要請の出ているエリアにおいて、不要不急のおでかけはお控えください。
RETRIPでは引き続き読んで楽しめるおでかけ情報を発信していきます。

このまとめ記事の目次

1. 清水寺

開催日時:2021年11月18日(木)~30日(火)17:30~21:30

まず初めにご紹介するのは「清水寺」です。京都の秋の絶景の代名詞とも言えるこの「清水寺」では、2021年11月18日(木)~30日(火)の期間で紅葉ライトアップが開催されます。清水の舞台を囲むように広がる木々が、美しく色づきます。
本堂を中心に、燃えるような赤に包まれる清水寺ならではの紅葉ライトアップを見ることができます。昼間や夕暮れも素敵ですが、夜もまた一興。大迫力の紅葉景色は圧巻です。京都に来たら絶対行きたい紅葉スポットですね。

詳細情報

2. 北野天満宮

開催日時:2021年11月13日(土)~12月5日(日) 日没~20:00

次に、ご紹介するのは「北野天満宮(きたのてんまんぐう)」です。学問の神様として信仰の厚い菅原道真を祀る全国天満宮・天神社の総本社で、天神信仰発祥の神社として知られています。この「北野天満宮」では、2021年11月13日(土)~12月5日(日)の期間で紅葉ライトアップが開催されます。
そんな「北野天満宮」では、紅葉が約250本あり、なかには樹齢350年から400年のものが数本あるので歴史を感じる圧巻の紅葉ライトアップを見ることができます。朱塗りの「鶯橋」から見る景色は最高です。

詳細情報

3. 渡月橋

開催日時:2021年12月中旬 17:00~20:30

次に、ご紹介するのは「渡月橋(とげつきょう)」です。大堰川に架かる橋で、正面には嵐山の国有林、右には小倉山が見えます。この「渡月橋」では、2021年12月中旬の期間でライトアップの開催が予定されています。
そんな「渡月橋」では、背景に見える赤や黄、オレンジ色に染まった山々と渡月橋のコラボレーションを楽しむことが出来ます。怪しげに光る渡月橋の紅葉ライトアップは他とは少し違う美しさを見ることができます。是非、足を運んでみて下さい。

詳細情報

4. 永観堂 禅林寺

開催日時:2021年11月6日(土)~12月5日(日) 17:30~20:30(21:00閉門)

次に、ご紹介するのは「永観堂 禅林寺(えいかんどうぜんりんじ)」です。古今集では、「もみじの永観堂」とも詠まれ、紅葉の美しさを余すことなく味わうことのできるスポットになっています。この「永観堂 禅林寺」では、2021年11月6日(土)~12月5日(日)で紅葉ライトアップが開催されます。
この「永観堂 禅林寺」で見ることができるのは、ライトアップされた紅葉が水面に映えることで作り出される絶景です。まるで絵に書いたかのような景色ですね。水面に映し出される幻想的な古都の秋夜に心打たれてみてはいかがでしょう。

詳細情報

京都府京都市左京区永観堂町48

4.45 411507

参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

5. 醍醐寺

開催日時:2021年11月中旬~12月上旬

次に、ご紹介するのは「醍醐寺(だいごじ) 」です。真言宗醍醐派の総本山で、世界遺産にも登録されている京都を代表する寺院です。この「醍醐寺」では、2021年11月中旬~12月上旬の期間で、紅葉ライトアップが開催が予定されています。
そんな「醍醐寺」で見どころなのが、弁天堂付近の紅葉ライトアップです。水面に迫り出すように咲く紅葉と水鏡のコラボレーションはまさに絶景です。世界遺産で見る紅葉ライトアップに心踊らせてみて下さい。

詳細情報

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する