• はてぶ
  • あとで
はんぶんこして食べたい秋の味覚。秋に行きたい日本全国の焼き芋専門店7選

そろそろ夏も終わりに近づいてきましたね。秋といえば、食欲の秋。だんだん寒くなってくる秋には恋人や友達とはんぶんこして食べたくなります。今回は秋を先取りして、秋に行きたい日本全国の焼き芋専門店をご紹介します。(なお情報は記事掲載時点のものです。詳細は公式サイトなどでも事前確認することをおすすめします。)

当サイト内のおでかけ情報に関して

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、施設によって営業時間の変更や休業の可能性があります。おでかけの際には公式HPでご確認ください。また、外出自粛要請の出ているエリアにおいて、不要不急のおでかけはお控えください。
RETRIPでは引き続き読んで楽しめるおでかけ情報を発信していきます。

このまとめ記事の目次

1. おいもさん / 北海道

最初にご紹介する焼き芋専門店は北海道帯広市にある「おいもさん」。JR帯広駅からは車で7分ほど、JR柏林台(はくりんだい)駅からは車で6分ほどのところにあります。こちらでは紅はるか、紅あずま、シルクスイートなど5〜6種類ほどの焼き芋を堪能することができます。
焼き芋だけでなく、焼き芋をそのまま食べているかのように濃厚な「焼きいもシェイク」、焼き芋で作られた「冷やし大学いも」、高さ30cmもある「おいもさんチップス」など様々なアレンジメニューも食べられます。

詳細情報

2. つぼ焼きいも・夢座家(ゆめざや)/ 群馬県

次にご紹介する焼き芋専門店は群馬県伊勢崎(いせさき)市にある「つぼ焼きいも・夢座家(ゆめざや)」。北関東最大級のショッピングモール「スマーク伊勢崎」から車で5分ほどのところにあります。訪れる際には予約をして行くのがおすすめです。
特製のつぼに蓋をして遠赤外線で蒸し焼きにするつぼ焼き。この方法でじっくりと一本一本焼き上げることで、より甘い焼き芋が出来上がるのだとか。こちらでは糖度50%以上のデザートのような甘い絶品の焼き芋を食べることができます。

詳細情報

群馬県伊勢崎市上植木本町2521-1

写真を投稿する
3.04 06

3. 焼き芋専門店ふじ / 東京都

続いてご紹介する焼き芋専門店は東京都世田谷区にある「焼き芋専門店ふじ」。小田急線豪徳寺(ごうとくじ)駅から徒歩4分ほどのところにあります。宮城県や鹿児島県など全国から集められた絶品の焼き芋が食べられると話題になった人気のお店です。
秋になるとたくさんの種類の焼き芋が並びます。一番人気のねっとり甘い安納芋、かぼちゃのようなハロウィンスイート、新品種である白色のしろほろりなど。定番なものから珍しいものまであり、食べ比べしたくなります。

詳細情報

東京都世田谷区豪徳寺1-7-11

3.70 539

参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

4. 銀座つぼやきいも / 東京都

次にご紹介する焼き芋専門店は東京都中央区にある「銀座つぼやきいも」。東京メトロ銀座駅から徒歩5分ほど、GINZA7ビルの1階にあります。GINZA SIXからも近いところにあるので、買い物のあとやひとやすみする際に訪れるのもいいですね。
秋になるとつぼ焼きでじっくりと焼かれた甘いシルクスイートや、栗のような食感の新芋の紅はるかなどを食べられます。大きさは「まるごと」、「はんぶん」、「ちいさいの」の3つから選ぶことができ、子供のおやつやおつまみ、お土産としてもおすすめです。

詳細情報

東京都中央区銀座7-6-4 GINZA7ビル1階

3.91 10139

参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

5. やきいも丸じゅん / 愛知県

続いてご紹介する焼き芋専門店は愛知県碧南(へきなん)市にある「やきいも丸じゅん」。オンラインショップで生芋や冷やし焼き芋などを購入できたり、芋スイーツが食べられるのも嬉しいところ。
安納芋や紅はるかを中心に全国各地の品種を扱っていて、年間を通してなんと20種類以上の焼き芋が食べられます。さらに、ほくほくの焼き芋だけでなく冷やし焼き芋や紫芋かき氷などユニークな商品が揃っているのも魅力です。

詳細情報

6. 蜜香屋(みっこうや) / 大阪府

次にご紹介する焼き芋専門店は大阪府大阪市にある「蜜香屋(みっこうや)」。天五中崎通り商店街の中にあり、谷町線中崎町(なかざきちょう)駅から3分ほど歩くと焼き芋色の看板が見えてきます。行列ができることもあるという、SNSでも人気のフォトジェニックなお店です。
土作りからこだわったほくほくの焼き芋は思わず寄り道して食べたくなってしまいます。パリパリのさつまいもに芋蜜がかかった「中崎ポテト」や焼き芋にバニラとさつまいものアイスがのった「おいもとアイス」などさつまいもを使ったスイーツもおすすめです。

詳細情報

7. みつ蜜 坤高町(こんたかちょう)店 / 京都府

最後にご紹介する焼き芋専門店は京都府京都市にある「みつ蜜 坤高町(こんたかちょう)店」。京都市営地下鉄東西線二条駅から徒歩20分ほどの住宅街のなかにあるテイクアウトのみのお店です。営業情報などはSNSでご確認ください。
京都産で化学肥料や農薬を使用しないということにこだわっていて、蜜がたっぷりつまったやわらかい焼き芋は絶品です。焼き芋の他にも、芋蜜、お菓子やパン、キュウリやナスといった京都産の野菜なども売られています。

詳細情報

京都府京都市上京区坤高町88-1

写真を投稿する
3.04 04

ほくほくの焼き芋で心もお腹も満たされよう!

いかがでしたか?今回はこだわりの焼き芋と焼き芋を使ったアレンジメニューを堪能できる日本全国の焼き芋専門店をご紹介しました。秋になったらあつあつほくほくの焼き芋を食べて心もお腹も満たされましょう。ぜひ、参考にしてみてくださいね。(なお情報は記事掲載時点のものです。詳細は公式サイトなどでも事前確認することをおすすめします。)

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する