湧き出る温泉の迫力・美しさを満喫!「別府地獄めぐり」でしたい5つのこと

温泉大国日本!中でも源泉数・湧出量共に大分が日本一。今回は、その大分にある「温泉」の魅力をたっぷり堪能できる「別府 地獄めぐり」をご紹介します。温泉はつかるだけではない「見て知る」さまざまな楽しみ方があるんです。そして一帯に広がるのが温泉地獄スポット。この温泉地獄スポットを見て回る「別府地獄めぐり」を満喫するための5つの方法をお届けいたします。(なお情報は記事掲載時点のものです。詳細は公式サイトなどでも事前確認することをおすすめします)

当サイト内のおでかけ情報に関して

情報は記事掲載時点のものです。施設によって営業時間の変更や休業などの可能性があります。おでかけの際には公式HP等で事前にご確認ください。また、当サイトではアフィリエイトプログラムを利用しており、ご紹介するお出かけスポットや商品に、アフィリエイトリンクを設置している場合があります。RETRIPでは引き続き、行き先探しに役立つおでかけ情報を提供していきます。

このまとめ記事の目次

そもそも、「地獄をめぐる」っていったい何?

七つの”地獄”といわれる温泉スポットを巡る小旅行のことを「別府 地獄めぐり」といいます。別府・亀川の地帯には『血の池地獄』『海地獄』『鬼石坊主地獄』『かまど地獄』『龍巻地獄』『白池地獄』『鬼山地獄』という泉質の異なる温泉が集まっていて、半日ほどで7つの地獄をめぐることができます。なんと、地球上の温泉の泉質11種類のうち10種類が別府のこの地に含まれているんだそう!そのさまざまな温泉を見て入って感じることができるのが「別府温泉めぐり」。場所は、別府駅・亀川駅が最寄り、車では別府ICから約5分に位置しています。

①タイプが違う「7つの地獄」を見比べる

コバルトブルー色が美しい『海地獄』。『血の池地獄』は地獄の名にふさわしい熱く湧き上がる赤い池。地層から噴出する泥が池一面を赤く覆う迫力満点の地獄です。『龍巻地獄』は100度を超える噴気と熱湯が噴きあがります。『白池地獄』は美しい白青の池。風情のある庭園と温泉を見て心が洗われる気持ちになる地獄です。『鬼石坊主地獄』は灰色の沸騰した泥が湧き出る地獄。ワニがいる『鬼山地獄』そして、さまざまな見所満載の『かまど地獄』へと。個性豊かな7つの“地獄”を見比べてみると、改めてその違いが楽しめますよ。

②地獄の湯につかってくつろぐ

鬼石防主地獄には日帰り入浴施設「鬼石の湯」があります。ひのき造りや岩風呂の露天風呂では緑の木々に囲まれ森林浴を。展望風呂や内湯でゆったり温泉を愉しみましょう。そのほか貸切風呂もあります。自分時間を満喫できそうですね。また、入場者なら無料で楽しめる足湯が各所にあります。海地獄、血の池地獄、鬼石坊主地獄、かまど地獄の足湯で散策の疲れを癒してみては。地獄ごとに、つくりや風情、温泉質が異なり、気軽に温泉のはしごを楽しむことができます。

③イベントに参加して地獄を理解する

「かまど地獄」では温泉の煙のしくみがわかるイベント・【煙の実演】があります。かまど地獄を前にイベントMCのもと、突如湧きたつ煙に驚き体験が味わえます。“粒子・水蒸気から煙へ”。温泉を原理から体感として感じられる体験スペース。温泉をちょっと違った視点からとらえてみては。『鬼山地獄』では70頭のワニがいる「ワニ地獄」、そして白池地獄では「熱帯魚館・ピラクル館」。海池地獄の「熱帯性睡蓮」など温泉熱を活かした施設がたくさん揃っています。温泉地帯ならではの珍しい光景を見て温泉の理解を深めましょう!

④限定グッズをゲットする

別府地獄めぐりでは、ここでしか買えないお土産やグルメががたくさんあるんですよ!大人気なのは海地獄の温泉を粉末にした入浴剤「えんまんの湯」。血の池地獄から湧き出ている粘土から作られた「血の池軟膏」もリピーター多しの一品です。天然温泉の噴気で蒸した「極楽饅頭」や「冠地どりまんじゅう」、「れんこんまんじゅう」はお土産にもぴったり。海地獄で茹でられた温泉卵や「地獄蒸し焼プリン」は地獄めぐりの名物品、散策のひと休みに食べてみてはいかがでしょう。

⑤遊園地やサファリパークも!周辺を散策する

近くには楽しいスポットがいっぱい!「アフリカンサファリ」は、1300頭もの野生動物を、自家用車やジャングルバスに乗り間近で見ることができます。「別府ラクテンチ」は、可愛いいのりものや動物園・水族館があるレジャー施設。のんびりと家族みんなで楽しいひとときが過ごせそう。もっと温泉を楽しみたい方には「スギノイパレス」がお勧め。別府八湯の一つ「観海寺温泉」の総合レジャー施設で、水着でめぐる「ザアクアガーデン」や、大展望露天風呂もあります。

いかがでしたか?

7つの温泉・地獄をめぐる旅。つかって楽しむ温泉から、見て、体験して、知ってと、温泉をたっぷり味わえる「別府地獄温泉めぐり」。次のおでかけ候補としてチェックしてみてくださいね。

詳細情報

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

関連する特集この記事に関連する特集

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する