• はてぶ
  • あとで
NY・ブルックリンのSNS映えスポット!「DUMBO」を楽しむ7つの方法

ニューヨークにあるブルックリンが最近目覚ましい発展を遂げているのはご存知ですか?中でも1番変わったのが、DUMBO(Down Under the Manhattan Bridge Overpass)。今回はマンハッタンブリジ、ブルックリンブリッジを見ることのできるエリア、DUMBOでやりたいことをご紹介します。(※掲載されている情報は2018年10月に公開したものです。必ず事前にお調べ下さい。)

当サイト内のおでかけ情報に関して

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、施設によって営業時間の変更や休業の可能性があります。おでかけの際には公式HPでご確認ください。また、外出自粛要請の出ているエリアにおいて、不要不急のおでかけはお控えください。
RETRIPでは引き続き読んで楽しめるおでかけ情報を発信していきます。

このまとめ記事の目次

1. まずは定番のSNS映え写真を撮りたい

まずはマンハッタンブリッジとエンパイアステートビルディングがちょうど写る絶好のSNS映えスポットをご紹介します。ワシントンストリートとフロントストリートの角にある道沿いです。車の走っている方向とは逆を向けば、このスポットが現れます。一般道なので、写真を撮る際には車両に十分注意をしてくださいね。
1枚目の写真をよくみると小さく、エンパイアステートビルディングが写っているのがわかりますか?それを拡大したのが2枚目です。写真を撮る際のコツとしては、地面と横のビルを写すことです。マンハッタンブリッジが凛々しく写るのでオススメですよ。

詳細情報

Brooklyn, NY 11201

3.00 04

2. ブルックリンブリッジを渡りたい

マンハッタンとブルックリンを繋ぐ橋のひとつ、「ブルックリンブリッジ」。オススメは、ブルックリン側からマンハッタンに渡ることです。理由は、ロウワーマンハッタンのビル群を、歩きながら一望できるから。かなり距離は長く、歩くと30分ほどかかってしまうことも。移ろう景色を見ながら渡っていると時間なんて忘れちゃいますよ!
地元の人たちにも愛されている橋であり、通勤通学やジョギング、サイクリングなど、ニューヨーカーの日常を覗けちゃうのもこのスポットの楽しいところ。ニューヨーカーに混じってニューヨーク気分を味わってみてはいかがでしょうか。

詳細情報

3. マンハッタンの絶景を眺めたい

ニューヨーカーの憩いの場である「ブルックリンブリッジパーク」からはマンハッタンの景色を一望できるんです。常に人がたくさんおり、夏場は日光浴をしていたり、ランニングに勤しむニューヨーカーもちらほら。
夜になるとビル群がライトアップして、また違った景色を堪能することができます。ニューヨークの夜景スポットの中でも有数の綺麗に見渡せる場所となっており、カメラを構えている観光客がたくさんいます。昼も夜も楽しむことができる、素敵なスポットにいってみませんか?

詳細情報

4. DUMBOの歴史に触れたい

「フルトンフェリーランディング」は、ブルックリンとマンハッタンを結ぶフェリーが初めて運行した場所なのです。オランダ人が「Breukelen」とこの場所を呼んだことから「Brooklyn」の歴史は始まったとされています。そんな歴史に触れられる場所となっています。
この地区は再開発の始まる前から有名だったこともあり、人気の根強いスポットとなっており、現在はウォータータクシーの乗り場となっています。ウォータータクシーに乗ると、あのブルックリンブリッジの下を通ることができちゃうんです。橋を下から眺めてみたい方、乗ってみては?

詳細情報

Pier 1, Old Fulton St. (Furman St), Brooklyn

写真を投稿する
3.00 00

5. 週末限定のマーケットを訪れたい

4月から10月の間、日曜日の10時から17時にDUMBOで開催されているフリーマーケットは、「Brooklyn flea」と呼ばれています。80以上のブースが出店されており、ビンテージもの・古着・アンティーク家具・手作りのアクセサリー、食べ物・飲み物など多岐にわたっています。
世界最高のフリーマーケットにもランクインした実績のあるここのフリーマーケット。個性溢れるブースばかりでみていて全く飽きないんです。特に食べ物のエリアはとても栄えていて、次くるグルメ候補がたくさん!日本で流行るかもしれないグルメを先取りしに行ってみてはいかがでしょうか。

詳細情報

80 Pearl St, Brooklyn, United States

3.34 15

6. 回転木馬に乗ってコドモ気分に

マンハッタンと横を流れる川を、回転木馬から眺められる素敵なスポットがDUMBOにあるのは知っていましたか?「Jane's Carousel」は、2ドルで誰でも乗れるんです。この回転木馬は、ガラス張りの建物の中に入っているんです。とてもおしゃれな見た目ですよね。
秋から初夏にかけての開催日時は、2018年9月17日から2019年5月13日までとなっており、夏の開催日程に関しては公式サイトをご参照ください。木曜日から日曜日の11時から18時まで、乗ることができますよ。子どもから大人まで楽しめる、アトラクションを楽しみに行ってみては?

詳細情報

DockSt,Brooklyn,NY11201アメリカ合衆国

3.37 615

参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

7. 人気のアイスクリームを食べたい

歩き疲れたら甘いもの、食べたくなりますよね。そこで最後にブルックリンブリッジのたもとにある「The Brooklyn Ice Cream Factory」をご紹介します。添加物を使用していない自然の味が人気の秘密なのだそう。一軒家のような小さめのお店です。
店内は狭めなので、せっかくだからブルックリンの景色を眺めながら食べませんか?ブルックリンブリッジを背景にして写真を撮ってみたり、ロウワーマンハッタンの景色を背にアイスクリームを撮ってみたりしてみるのも楽しいですね。SNS映えもしますし、味もとても美味しいので行かれた際にはぜひ食べてみてくださいね。

詳細情報

WaterSt,Brooklyn,NY11201アメリカ合衆国

3.01 03

DUMBO、サイコウ!

今回はブルックリンのDUMBOでやりたいことをご紹介しました。DUMBOの魅力伝わりましたか?ニューヨーク旅行の際にはぜひ、ブルックリンのDUMBO地区を訪れてみてくださいね。
(※掲載されている情報は2018年10月に公開したものです。必ず事前にお調べ下さい。)

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する