• はてぶ
  • あとで
お猿さんに会いに行こう!「嵐山モンキーパーク」でしたい5つのこと

京都嵐山は人気の観光エリアですが、中でも「嵐山モンキーパーク」は、外国人観光客にも人気の観光スポットです。京都市内を見渡せる高台にあり、そこには野生のお猿さんがたくさん暮らしています。頂上の休憩所では、金網越しにエサをあげることもできますよ。そんな「嵐山モンキーパーク」でしたい5つのことをご紹介します。(なお情報は記事掲載時点のものです。詳細は公式サイトなどでも事前確認することをおすすめします)

当サイト内のおでかけ情報に関して

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、施設によって営業時間の変更や休業の可能性があります。おでかけの際には公式HPでご確認ください。また、外出自粛要請の出ているエリアにおいて、不要不急のおでかけはお控えください。
RETRIPでは引き続き読んで楽しめるおでかけ情報を発信していきます。

このまとめ記事の目次

「嵐山モンキーパークいわたやま」ってどんなとこ?

春の遠山さくら、三尾(高雄、槙ノ尾、栂ノ尾)の紅葉や嵯峨野の竹林で有名な嵐山にある「嵐山モンキーパークいわたやま」。160mの高台にあり、京都市内を一望できる景色の素晴らしい場所にあります。そんな自然豊かな「嵐山モンキーパークいわたやま」の周辺では約120頭の野生のニホンザルが暮らしています。森林浴をしながら、お猿さんと触れ合える魅力たっぷりの「嵐山モンキーパークいわたやま」でしたい5つのことを紹介していきます!

①四季折々の自然に親しむ

「嵐山モンキーパークいわたやま」でしたいことの一つ目は、自然に親しみながらハイキングをすることです。阪急嵐山駅から渡月橋を渡れば直ぐに「嵐山モンキーパークいわたやま」の入口が見えてきます。ここから標高約160メートルの頂上まで、120段の階段を上ります。所要時間は、約20分ほどで頂上に着きますのでゆっくり自然に親しみながら、まるでハイキングのようにさくらなどの春の花々や秋の紅葉の季節を楽しめます。

②京都市内を一望する

「嵐山モンキーパークいわたやま」でしたい二つ目は、京都市街を見渡すことです。「嵐山モンキーパークいわたやま」標高160メートルの高くはない小山ですが、高い建物がないために京都市内を一望することができるんです。近くには嵯峨野、双ケ丘(ならびがおか)がありその後ろには、比叡山、そして、東山連峰が連なり、その景色は一見の価値あり。備え付けのコイン望遠鏡で京福電鉄「嵐山駅」や世界遺産の金閣寺などの観光名所など心ゆくまで眺めていたいです。時々、可愛いいお猿さんも望遠鏡を覗いているそうです。

③お猿さんにエサをあげる

お猿さんにエサをあげる事ができる休憩場と広場は、ふもとの入り口から120の階段を上り、緩やかな坂道を登り切った山頂にあります。「嵐山モンキーパークいわたやま」の餌付(えづ)けは、元々は、1954年から京都大学の野生のニホンザルの研究のために始められ、1957年から一般に公開されるようになり、現在でも研究が続いています。野生のお猿さんですから金網越しの方がお猿さんも人間も安心してエサをあげることができます。「嵐山モンキーパークいわたやま」でしたい三つ目は家族みんなでエサあげることです。初めは恐る恐るエサをあげていた子供さんも段々慣れて来ます。

③赤ちゃん猿と触れ合う

春から夏頃は、お猿さんたちの子育てシーズン。その時期には、かわいらしい赤ちゃん猿を見ることができるかもしれません。山頂の休憩場の前の見晴らしの良い広場には、ベンチが置かれ、目の前には、赤ちゃん猿を連れたお母さん猿が毛づくろいをしていたり、慣れて来ると子どもの猿が餌をおねだりしてきたり。よりまじかでお猿さんを見る事ができるので動物園では味わえない新鮮な気持ちでお猿さんとより一層仲良くなれます。「嵐山モンキーパークいわたやま」でしたい四つ目は、赤ちゃん猿と触れ合うことです。

⑤長い滑り台やブランコで遊ぶ

「嵐山モンキーパークいわたやま」でしたいことの五つ目は、遊具のある運動広場で遊ぶことです。お猿さんと触れ合ったあとは、この広場で思いっきり遊ぶのがおすすめです。長い滑り台や、ターザンロープ、シーソーなどがあり、自然の中で遊べて最高ですよ。四季折々に変化する美しい木々の中にある運動広場。お猿さんと触れ合ったり、思いっきり走ったりと、子どもにとっても大人にとっても、忘れられない最高の思い出になりそうですね。

いかがでしたか?

「嵐山モンキーパークいわたやま」は京都市内を見渡せる広場、家族で楽しめる運動公園、ハイキングやエサやりや記念撮影、可愛らしい沢山のお猿さんと触れ合える素敵なスポットです。京都嵐山へ行った際には、「嵐山モンキーパークいわたやま」を楽しんでくださいね。

詳細情報

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

このまとめ記事に関連するタグ

もっと見る

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する