• [[ history.keyword ]]
    [[ history.location.name ]]
    [[ history.tag.name ]]
    [[ history.spot.name ]]
  • [[ pickupTag.name ]]
  • [[ location.fields.name ]][[ location.fields.locations ]]
  • [[ tag.fields.name ]][[ tag.fields.article_count ]]件のまとめ記事
  • [[ spot.name ]][[ spot.locations ]]
  • "[[ lastSearchKeyword ]]" で検索
  • はてぶ
  • あとで
子どもも大人も遊び尽くそう!「鈴鹿サーキット」でしたい7つのこと

三重県鈴鹿市にある「鈴鹿サーキット」は、F1などの国際的なレースを観戦できるほか、実際のコースを体験することもできたり、遊園地やレストランなどさまざまな施設を楽しめるアミューズメントパークです。子どもから大人まで、車やバイク好きの人もそうでない人もきっと楽しめるはず!今回はそんな鈴鹿サーキットでの楽しみ方を7つご紹介します。(※なお情報は記事掲載時点のものです。詳細は公式サイトなどでも事前確認することをおすすめします。)

このまとめ記事の目次

鈴鹿サーキットとは?

三重県鈴鹿市にある「鈴鹿サーキット」は、オートバイや四輪車などのモータースポーツの国際レーシングコースです。F1などの数々の歴史あるレースを開催し、国内外のドライバーからも愛されています。近鉄名古屋線「白子駅」から車で約12分で到着します(バス利用
の場合は約20分)。
こちらの鈴鹿サーキットでは、国際的なモータースポーツのレースを観戦できるほか、実際にコースを走行できる体験が用意されているのも魅力の1つです。また、レース場周辺には遊園地やレストランも併設されており、子どもから大人まで、車やバイクが好きな人もそうでない人も、一日楽しめるアミューズメントパークとなっています。今回はそんな鈴鹿サーキットでしたいことを7つご紹介します。

①大迫力のレースを楽しむ

まずはやはり、サーキットでしか味わえないモータースポーツのレースを楽しみましょう。モータースポーツの中でも、最も人気があるF1。正式名称をFormula One(フォーミュラ・ワン)といい、四輪車のレースの中では最高峰とされています。F1は世界各国で開催され、日本では「F1日本グランプリ」として、この鈴鹿サーキットで行われています。その速さと迫力に、興奮すること間違いなしです。
モータースポーツには、F1など速さを競う「スプリントレース」のほかに、あらかじめ定められた長時間・長距離の中で競う「耐久レース」があり、鈴鹿サーキットでも「SUZUKA 10 HOURS」などといった耐久レースも開催されています。その他に、ソーラーカーレースも開催されるなど、レースの種類も様々。また、モータースポーツで忘れてはならないのが、オートバイのロードレース。四輪車とはまた違う疾走感やスリルを味わってみてくださいね。

②鈴鹿サーキットのコースを体験する

サーキットチャレンジャー

なんと鈴鹿サーキットでは、F1などのレースで使用される国際レーシングコースの走行体験ができるんです。こちらの「サーキットチャレンジャー」は、EV(電気自動車)マシンに乗り込み、様々なミッションをクリアしながら実際のレーシングコースを走行するアトラクションです。実際のコースを自分で走行できるなんて夢みたいですよね。台数限定のアトラクションのため、事前電子チケットの購入をおすすめします。※0歳、1歳のお子さまは利用不可。2歳以上のお子さまも利用条件あり。詳細等は公式サイトでご確認ください。

デュエル ジーピー

続いてご紹介するのは、国際レーシングコースの側にあるGPフィールドのエリア内にある「デュエル ジーピー」。国際レーシングコースと同じ形をしており、自分で操縦しながら駆け抜けるコースター型のアトラクションです。隣を走行する人と1対1のバトルも楽しめるので、爽快感を味わいながら競い合ってみるのもいいですね。ゆうえんち「モートピア」のパスポートも利用可能です。また120㎝以上の方でないと利用できないので、ご注意ください。

③サーキット場ならではのイベントに参加する

国際レーシングコースを自分の愛車で走ることができたら最高ですよね。なんと鈴鹿サーキットではそれが可能なイベントがあるのです。自動車をお持ちの方は「サーキット・クルーズ」、オートバイをお持ちの方は「サーキットクルージング」や夜の鈴鹿サーキットを楽しめる「サーキットナイトクルージング」へ。ぜひ、愛車で鈴鹿のコースを体感してみてくださいね。※開催時期、詳細等は公式HPでご確認ください。
また、鈴鹿サーキットには参加型のレースから、モータースポーツファン感謝デーなど、年間を通して様々なイベントが盛りだくさんです。ゴールデンウィークには毎年トラックや油圧ショベル、パトカーなどの働く車が大集合し、実演パフォーマンスや乗車体験を楽しめるイベントも。様々な形でモータースポーツや乗り物に触れることができるのは嬉しいところです。

④三重グルメからビュッフェまで!レストランで食事する

フードコート

レースを楽しむには、合間にいただくグルメも不可欠!国際レーシングコースの側には、フードコートも充実しており、グランドスタンドとGPスクエアの2ヶ所のフードコートがあります。グランドスタンド内にある「鈴鹿トンテキ本舗」では、三重県四日市名物でもあるトンテキをいただくことができます。和洋中問わない絶品グルメが幅広く展開されているので、つい目移りしてしまいそうですね。

ナチュラルビュッフェ「そら・たべよ」

モートピアを挟んで、国際レーシングコースの反対側に位置する鈴鹿サーキットホテル内のナチュラルビュッフェ「そら・たべよ」もおすすめです。地元の食材を主に使用しており、優しい味わいの料理の数々、ジャンルも和洋中とバリエーションも豊富。こだわりのある料理に、子どもから大人まで楽しめそうです。ランチやディナーで利用する際は、インターネットからの事前予約をおすすめします。

詳細情報

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する