• はてぶ
  • あとで
自分だけのオリジナルを。東京都内の“自分オリジナル雑貨”を作れるお店10選

自分オリジナルの雑貨ってとても特別感があって、持っているだけでワクワクした気持ちになることができますよね。そこで今回は東京都内の“自分オリジナル雑貨”を作れるお店を10個ご紹介します。ぜひ自分だけの雑貨を作ってみてくださいね。(※なお情報は記事掲載時点のものです。詳細は公式サイトなどで事前確認することをおすすめします)

当サイト内のおでかけ情報に関して

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、施設によって営業時間の変更や休業の可能性があります。おでかけの際には公式HPでご確認ください。また、外出自粛要請の出ているエリアにおいて、不要不急のおでかけはお控えください。
RETRIPでは引き続き読んで楽しめるおでかけ情報を発信していきます。

このまとめ記事の目次

①Brooklyn Charm HARAJUKU(原宿)

まず最初にご紹介するのは、おしゃれの街、原宿のメインスポットの一つでもあるラフォーレ原宿内にあるお店「Brooklyn Charm HARAJUKU(ブルックリンチャーム ハラジュク)」です。こちらのお店では、自分オリジナルのアクセサリーをカスタマイズすることができるんです。
イヤリングにネックレス、さらにはキーアクセサリーと、それぞれで選べるベースタイプも種類が豊富。その中から、お好みで選んだチャームと組み合わせるだけで、世界に一つだけのオリジナルアクセサリーが簡単に手に入るんですよ。シンプルなシステムなので、プレゼント選びにももってこいですよね。

詳細情報

東京都渋谷区神宮前1-11-6 ラフォーレ原宿 1.5F Brooklyn Charm

3.09 02

②White atelier BY CONVERSE(原宿)

2つ目にご紹介するのは、原宿にある「White atelier BY CONVERSE(ホワイト アトリエ バイ コンバース)」です。ここでは、世界でたった1つしかない自分だけのコンバースを手作りすることができるんです。
ベースの真っ白なコンバースに種類豊富なスタンダードデザインや、期間限定デザインなどから自分のお好きなデザインをプリントしたり、チャームや紐を選べば、自分オリジナルのコンバースの出来上がり。ぜひオリジナルのコンバースを履いてお出かけしてみてくださいね。

詳細情報

③JCA Candle Studio 東京本校(表参道)

3つ目にご紹介するのは「JCA Candle Studio 東京本校」です。こちらは、キャンドルアーティスとを育成しているカルチャースクール。ですが、誰でも参加できるワンタイム約2時間のレッスンもやっていて、可愛らしい自分オリジナルのキャンドルを、楽しく気軽に手作り体験し持ち帰ることができるんです。
いい香りを楽しむことができるアロマキャンドルから、草花を閉じ込めたボタニカルキャンドルなど、自分のセンスであらゆるキャンドルを手作りすることができます。手作りのキャンドルはプレゼントにもぴったりですね。

詳細情報

④FabCafe Tokyo(渋谷)

4つ目にご紹介するのは「FabCafe Tokyo(ファブカフェ トーキョー)」です。ここはレーザーカッターや3Dプリンターなど、デジタルな技術を駆使して自分オリジナルの雑貨を作ることができる、ちょっと変わった最先端カフェなんです。
ハンドミラーやキーケース、コインケースなど、ここで作ることができる雑貨の種類は多岐に及びます。最新の技術を駆使すると言っても、特別な知識や準備は不要なので、安心してモノづくりを楽しむことができますよ。

詳細情報

⑤ROOTOTE GALLERY(代官山)

5つ目にご紹介するのは「ROOTOTE GALLERY(ルートートギャラリー)」です。このお店は、オリジナルトートバックを作ることができるお店で、店内には様々な形や柄のトートバッグがディスプレイされています。
ベースとなるトートバックに、自分の好きなプリント用パーツをカスタマイズして、お店のスタッフの方に渡せばあっという間に自分オリジナルのトートバックの完成です。ぜひオリジナルのトートバックを片手に、街をお散歩してみてはいかがですか?

詳細情報

東京都渋谷区代官山町18-10 ROOTOTE GALLERY

3.07 03

⑥Tokyo noble(上野)

初夏の梅雨や秋口の秋雨など、世界でもトップクラスに雨の多い日本。通勤や通学で欠かせないアイテムと言えば、傘ですよね。そんな傘を自分オリジナルで作ることができるお店が、ものづくりの街上野、御徒町エリアにはあるんです。それが6つ目にご紹介する「Tokyo noble(東京ノーブル)」。
こちらのお店は、個性豊かで魅力的な専門店が揃う、上野、御徒町間の高架下にある商業スポット“2k540”にあります。傘ってこんなにもバリーションが豊富だったんだ!と思わず感嘆の声が漏れてしまう店内は、ワクワクが止まりません。柄の部分や先、長さにこだわって選ぶことができますし、メインとなる生地も豊富で、ついつい迷ってしまいます。

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する