• はてぶ
  • あとで
「自由が丘スイーツフォレスト」7つの楽しみ方!魅惑の甘い世界へ行こう

東急東横線と大井町線が乗り入れるおしゃれな街、自由が丘。この街に実はスイーツのテーマパークがあるんです。自由が丘駅前にも同施設のサテライトショップがあり、知る人ぞ知る穴場スポット!スイーツを食べるだけじゃなく、いろんな発見や体験ができるスポットです。いったいどんなテーマパークなんでしょうか。(なお情報は記事掲載時点のものです。詳細は公式サイトなどでも事前確認することをおすすめします)。

当サイト内のおでかけ情報に関して

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、施設によって営業時間の変更や休業の可能性があります。おでかけの際には公式HPでご確認ください。また、外出自粛要請の出ているエリアにおいて、不要不急のおでかけはお控えください。
RETRIPでは引き続き読んで楽しめるおでかけ情報を発信していきます。

このまとめ記事の目次

自由が丘スイーツフォレストってどこにあるの?

自由が丘スイーツフォレストは東急東横線と東急大井町線が乗り入れる自由が丘駅の南口から徒歩で約5分。「ラ・クール自由が丘」という商業ビルの1階から3階までに入居する施設です。スイーツのテーマパークとしては日本初!2003年11月にオープンしました。多種多様なスイーツや高級菓子、そして材料を売るお店やクッキングスクール、フォトスポットなど、食べるだけにとどまらない楽しみ方があるんです。

①好きなお菓子を購入!「スイーツの森ゾーン」で食べる

とはいえ、スイーツのテーマパークですから、なにより最初はお菓子をたくさん食べたいですよね。この施設の入場料は無料!ランチやテイクアウトもでき、一般的な飲食店やレストランを利用する感覚で食事が楽しめます。
2階の食事スペースは「スイーツの森ゾーン」と呼ばれています。お菓子屋さんはポップアップのお店をのぞいて全部で7つ。カラフルな食事スペースでケーキやクレープなどの洋菓子、アジアンスイーツや小籠包(ショウロンポウ)まで幅広いジャンルが味わえます!写真はその7店の1つ、「ベリーベリー」というお店の「ベリールージュ」です。こんな素敵なケーキが食べられます。

詳細情報

  • 東京都目黒区緑が丘2-25-7ラ・クール自由が丘スイーツフォレスト
  • 0357316600

②専用席のある「ル・スフレ」で神様のスフレを食べる

スイーツの森ゾーンの数あるお店の中で唯一、専用席でしか食べられないお店があります。その名は「ル・スフレ」!スイーツフォレストが開業した時から高い人気があり、フランスで修業したパティシエが作るこのスフレは「神様のスフレ」とも言われ、全国から食べにくる人がいるほどです。(※スフレのお持ち帰りはできません)
写真のミートパイやキッシュにデザートとしてスフレを添えたセットでランチメニューも可能!スフレはできあがるまでに20分ほどかかり、完成して30秒ほどでしぼんでしまうため、お召しあがりはお早めに。

詳細情報

  • 東京都目黒区緑が丘2-25-7 ラ・クール自由が丘 自由が丘スイーツフォレスト 2階
  • 0357012695

③さまざまなスイーツやフォトスポットを撮る

スイーツフォレストはスイーツだけでなくフォトスポットもいっぱい!入口の看板や建物の内部と外観、フォトプロップスから彩り豊かなテラス席まで、まるで別世界のよう。友達や家族、大切な人といっしょに甘い1枚を自由が丘スイーツフォレストで撮ってみませんか。
まるでピザのようにも見える写真のクレープは、メルシークレープの「フリュイ ルージュ」です。クレープ生地はフランス産の塩とベルギー産のブラウンシュガーを混ぜて作られており、ハート形にカッティングされたイチゴの盛り付けは、ファインダー越しの世界にもおすすめ!食べる前にぜひ。

詳細情報

  • 東京都目黒区緑が丘2-25-7 ラ クール自由が丘 自由が丘スイーツフォレスト
  • 0357316600

④世界で有名な職人が作る店!オリジンーヌ・カカオのチョコを購入

店名のオリジンーヌカカオとはフランス語の言葉で、和訳すると「カカオの原産地」という意味。チョコを作るショコラティエはフランスでも名高い日本人グランシェフ、川口行彦さんです。その熟練した技術から作るチョコレートは本場フランスにも決して引けを取らない味わいです。
店舗は自由が丘と銀座にあります。チョコレートはちょうど良い厚さでパリッとした食感に香ばしい香り。口溶けや喉ごしも良く、絶品の味わいです。ガナッシュが入ったボンボン仕立てのショコラは、オリジンーヌカカオの代表的なチョコ!味のバリエーションも豊富です。

詳細情報

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する