• はてぶ
  • あとで
野生のおサルさんがいっぱい!高崎山自然動物園で楽しむ5つのこと

大分県大分市の「高崎山自然動物園」では高崎山に棲んでいる野生のおサルさんの群れが、餌場を目指して山から下りてきます。動物園のサル山とはひと味もふた味も違う、ありのままのサルの様子を間近に見ることが出来ます。そんな高崎山自然動物園に出かけたら楽しむの5つのポイントをご紹介します。(なお情報は記事掲載時点のものです。詳細は公式サイトなどでも事前確認することをおすすめします)

当サイト内のおでかけ情報に関して

情報は記事掲載時点のものです。施設によって営業時間の変更や休業などの可能性があります。おでかけの際には公式HP等で事前にご確認ください。また、当サイトではアフィリエイトプログラムを利用しており、ご紹介するお出かけスポットや商品に、アフィリエイトリンクを設置している場合があります。RETRIPでは引き続き、行き先探しに役立つおでかけ情報を提供していきます。

このまとめ記事の目次

高崎山自然動物園とは?

高崎山は標高628mの別府市と大分市の境にあり、山の麓には両市を結んでいる別大国道(国道10号線)やJR九州日豊本線が通っています。高崎山には江戸時代から野生のサルが棲んでいたことが知られていました。サル達の餌付けで農家の作物被害防止と観光資源として活用を目指し、サル寄せ場にサルたちがやってくるようになり高崎山自然動物園が生まれました。山からやってくるサルはB群とC群の2つのグループで、その数は合計で1,200頭余り、B群はナンチュウ、C群はブラックというボスザルが群れを率いています。

①サル寄せ場でサルの生態をリアルに体感する

国の天然記念物になっている高崎山で一番の見どころは、間近に野生のサルの生態が見られる毎日繰り返される餌付けタイムの光景です。ひとつは圧巻とも言えるのが1日2回のイモの餌付け、もうひとつは観光客も楽しめるパフォーマンス?が見られるチャンスがある30分に1回の小麦の餌付けです。山の寄せ場にはかわいいサルの銅像にみちびかれながら、ウサギさんコースとカメさんコース、小さなモノレールのさるっこレールで、豊かな瀬戸内海国立公園の自然の中を散策しながら向かうことができます。

②可愛い小猿の仕草や表情に微笑む

老若男女さまざまなサル達がそれぞれ 600頭の群れをなしていて、餌付けタイムでは生きるということの激しさ厳しさをも垣間見せてくれます。その中でかわいい子ザルの見せる表情をながめたり、じっと佇んでいると物怖じせずに子ザルが身体に触れてきたら、思わず微笑みを浮かべることは間違いナシです。高崎山では毎年「選抜総選挙」というサルの人気投票が行われています。2018年はメス部門は10匹がエントリーされ0歳のピコが1位に、オス部門も10匹がエントリーされC群αオスのブラックが1位となっています。

③小麦餌の時間に良いことが訪れるという股くぐりを体験する

高崎山自然動物園には良いことや幸せがやってくるというジンクスがあります。大きく股を開いてじっと立っていると、サルが股のあいだを通ってくれると良いことが訪れるという、ワクワクドキドキ感も楽しめるサルの股くぐりです。小麦餌の時間にみんなで並んで、サルが股を通るようにフォーメーションを組んで待ち構えましょう。サルの股くぐりのほかには、自然が造ったサルの横顔に似た猿岩石を見つけると幸せに、二頭のサルが寄り添っているおサルの銅像の頭を触るなどするとカップルには円満が続くとされています。

④「たかもん」をはじめとしたオリジナルアイテムをおみやげにする

高崎山自然動物園には「たかもん」と「たかもも」というサル山キャラクターがいます。高崎山の麓にある高崎山おさる館には「おみやげSHOP もんちゃん」があり、ストラップ、クリアファイル、クランチチョコなどサル山キャラクターのアイテムをはじめとしてサル関連の様々なグッズがそろっています。おさる館では、高崎山のサルたちの生態や歴史などを知ったり、サル目線を体験ができたりします。また館内にあるおさる茶屋では、郷土料理の「だんご汁」と「とりめし」セットや人気の海じおソフトなどが味わえます。

⑤うみたまごで海の世界を満喫する

別府湾に面している高崎山の麓、高崎山への歩道橋をはさんで高崎山おさる館と隣接して大分マリーンパレス水族館「うみたまご」があります。「うみたまご」には90種1,500尾もの魚たちが棲み暮らし、いろいろなポイントから海の世界をじっくりと眺められる大回遊水槽や大分県南のサンゴが棲息する海を再現したサンゴ大水槽。別府湾の眺めといっしょに大分の海にいる魚たちと触れ合えるタッチプールなど、海の世界を思う存分に満喫することができます。

いかがでしたか?

日本最大ともいわれる2群1,200頭ものサルが棲んでいる高崎山。サルたちが見せる野生のありのままの姿で圧倒されたり、子ザルのほほえましく愛くるしい姿で癒やされたり、そして幸せが訪れるというサルの股くぐりを体験するために高崎山自然動物園に出かけてみませんか?

詳細情報

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する