• [[ history.keyword ]]
    [[ history.location.name ]]
    [[ history.tag.name ]]
    [[ history.spot.name ]]
  • [[ pickupTag.name ]]
  • [[ location.fields.name ]][[ location.fields.locations ]]
  • [[ tag.fields.name ]][[ tag.fields.article_count ]]件のまとめ記事
  • [[ spot.name ]][[ spot.locations ]]
  • "[[ lastSearchKeyword ]]" で検索
  • はてぶ
  • あとで
絶対に一度は行くべき富士山!その魅力とは

2013年に世界遺産になって以来、登山者がかなり増加しているという富士山。そういう筆者も今年初めて登ったのですが、登らないとわからない魅力がそこにはありました。

当サイト内のおでかけ情報に関して

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、施設によって営業時間の変更や休業の可能性があります。おでかけの際には公式HPでご確認ください。また、外出自粛要請の出ているエリアにおいて、不要不急のおでかけはお控えください。
RETRIPでは引き続き読んで楽しめるおでかけ情報を発信していきます。

このまとめ記事の目次

①山頂までの道中の景色

5合目から登り始めているので、すでに標高が高い!!
でもまだまだこれから。
登山者がほんとに多い!混んでいるところは前の人に続いて登っていきます。
少しずつ標高が上がってきて、下を見下ろした時の角度がどんどん急になります。
このへんからは低い雲よりも高いところまで登ってきたってことになりますね。
徐々に日が落ちてきて、ヘッドライトが必要になってきます。この時間にもなると雲が夕焼け色に色づきます。そして、ある程度の風が吹いていると雲の流れてきたりして、それもまた綺麗です。
山小屋も思ったより綺麗でした。ちなみにこの御来光館は富士山の山小屋の中で一番高いところにあり、しかも山小屋としてもきれいな方だそうでです。

5合目からみる富士山

②やっぱり御来光がすごい

この御来光を見るために登ってきたって考えると何とも感慨深い。きつかったここまでの道のりも、この素晴らしく日本で一番高いところからの景色を見れば絶対に登ってよかったなと思えます。
しかもこの写真を撮った時は風も強く、雲も多いという条件のなかの御来光だったので、雲海がきれいにあり、御来光にもモヤがかかった絶景をみるこができました。このような景色は一年に何度も見れるようなものではないとのことでした。

③5合目観光

小御嶽神社

富士山の五合目にある神社で、富士登山の前にお参りをしてから登山をす開始する人が多いみたいです。
時期としては7,8月がシーズンの富士山ですが、また来年以降にの機会はあると思います。なので、山頂からの御来光はもちろんですが、その道中の景色や5合目を楽しみに富士山に登ってみてはいかがでしょうか。
  • 富士山

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

このまとめ記事に関連するタグ

もっと見る

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する