• はてぶ
  • あとで
“初心者”必見、「金沢」に行ったら絶対にやりたい10のことをご紹介

たくさんの魅力溢れる地、「金沢」。魅力が多いからこそ、素敵な場所や美味しい食べ物がたくさんでどこに行くべきか迷ってしますよね。そこで今回は、「金沢旅行初心者」に特にオススメしたい、金沢にいったら絶対して欲しいことを「食べる」「建築を楽しむ」「体験する」の3つの項目で10個ご紹介します。(※掲載されている情報は2018年10月記事公開時点のものです。必ず事前にご確認ください。)

当サイト内のおでかけ情報に関して

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、施設によって営業時間の変更や休業の可能性があります。おでかけの際には公式HPでご確認ください。また、外出自粛要請の出ているエリアにおいて、不要不急のおでかけはお控えください。
RETRIPでは引き続き読んで楽しめるおでかけ情報を発信していきます。

このまとめ記事の目次

食べる

①「近江町市場」で食べ歩きをする。

まず「絶対食べるべき」金沢のスポットをご紹介します。最初にご紹介するのは「近江町市場」です。朝9時から空いているので、朝早めに金沢に到着し、朝から金沢を楽しむのがおすすめです。
近江町市場でぜひ食べたいのは、海鮮はもちろんですが、この「近江町コロッケ」です。サクサクな衣に包まれたほくほくのコロッケは食べ歩きにぴったりですよ。「甘エビコロッケ」など海鮮も楽しめる種類もあります。

詳細情報

②「山さん寿司」でフォトジェ海鮮丼を食らう。

次に訪れたいのが「山さん寿司 本店」です。山さん寿司では、インスタ映えするゴージャスな見た目の海鮮丼が大人気です。近江町市場で食べ歩きをした後、ランチに訪れるのがオススメです。
山さん寿司では、新鮮な海鮮のお料理が数多くあります。一番人気の海鮮丼はもちろんのこと、「うにいくら丼」などの丼ものもあります。お好きな海鮮をたっぷり楽しんでみてくださいね。

詳細情報

石川県金沢市下近江町68 金沢近江町市場内

3.99 29259
金沢で1番評価が高い海鮮丼!!!

【山さん寿司 本店】金沢 (食べログ評価:3.69) 金沢で1番評価が高い海鮮丼! 18種類の金沢の海鮮が使われたネタを盛り合わせた豪華な海鮮丼🐟 ★味 やっぱり金沢の海鮮はめちゃめちゃ美味しいです😋 元能登半島産「こしひかり」と「のとひかり」をブレンドしたオリジナルのご飯で、さらに1つ1つのネタが新鮮で特に寒ブリや甘エビ、雲丹、いくらは最高です! 食べ方は直接醤油をかけずに、お刺身みたいにネタを醤油につけてご飯を食べます🍚 ★メニュー 今回は「海鮮丼」(3,300円)を注文📝 その他にも「イクラ丼」(2,700円)や「うにいくら丼」(3,800円)、特上にぎり(3,000円)など海鮮料理を堪能することができます🤤 ★お店 金沢の中心地にある近江町市場で60年の老舗寿司店✨ 食べログTOP5000にも選ばれており、金沢の海鮮丼では食べログ1位です。結構行列が並んでいるため、時間に余裕を持って来店してください😆 金沢で絶品の海鮮丼を!金沢の近江町市場に行った際は是非!!! ★店舗情報★ 🚃【最寄駅】金沢駅(徒歩10-15分) 🏠【住所】石川県金沢市下近江町68 💰【予算】3,000円 🍽【評価】食べログ:3.69 Google:4.2 🕛【営業時間】 9:00~17:30(L.O.)  ※材料がなくなり次第閉店

参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

③「箔一」で金箔ソフトを味わう。

次にご紹介するのは「箔一」です。金沢に行ったら必ず食べたいのが「金箔ソフトクリーム」ですよね。工芸品、化粧品、お菓子を取り扱っている箔一では「金箔のかがやきソフトクリーム」をいただくことができます。
東茶屋街にある「箔一東山店」では、店内にゆっくり座ってソフトクリームがいただけるベンチがあります。キラキラの金箔の載った濃厚なソフトクリームをゆっくり味わえます。帰りに化粧品などのお土産もチェックしてみてはいかがでしょうか。

詳細情報

建築を楽しむ

④「ひがし茶屋街」を歩く。

次に、金沢で必ずしたい「建築を楽しむスポット」をご紹介します。まず絶対欠かせないのが「ひがし茶屋街」ですよね。美しい街並みで有名なひがし茶屋街は、重要伝統的建造物群保存地区に指定されているんです。
ひがし茶屋街には工芸品を扱うお店やカフェがたくさんあり、金沢らしさをとても感じられます。近くの着物レンタル屋さんで着物をきて、江戸時代の雰囲気を感じられる街並みを歩いてみるのもオススメですよ。

詳細情報

⑤「兼六園」で自然に癒される。

次に必ず行くべきなのは「兼六園」です。こちらも江戸時代に成立した歴史ある場所なんですよ。たくさんの自然を感じられる広大な敷地ですが、金沢駅からのシャトルバスもあり、アクセスがしやすい場所にあるので初めてでも安心して観光できますよ。
兼六園での一番の見所は中心部にある「霞が池」です。5800平方メートルほどもある大きな池が、兼六園の美しい木々を映し出し、綺麗な景色を見ることができます。池の周りをゆっくりと景色を楽しみながら回ってみてください。

詳細情報

⑥「鈴木大拙館」でモダン建築にうっとりする。

次にご紹介するのは「鈴木大拙館(すずきだいせつかん)」です。金沢出身の仏教哲学者「鈴木大拙」について知ることのできる、モダンでおしゃれな施設です。見所の一つが「水鏡の庭」です。建物が映り込む水面の美しさにうっとりしちゃいますよ。

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する