あなたを旅人にする季節。“秋の日の小旅行”におすすめなスポット18選

過ごしやすいこの季節は、旅人になるにはぴったり。気軽に旅をして、新しい何かを発見しませんか?今回は、秋の日の小旅行におすすめなスポットをご紹介します。それではご覧あれ!(なお情報は記事掲載時点のものです。詳細は公式サイトなどでも事前確認することをお勧めします。)

当サイト内のおでかけ情報に関して

情報は記事掲載時点のものです。施設によって営業時間の変更や休業などの可能性があります。おでかけの際には公式HP等で事前にご確認ください。また、当サイトではアフィリエイトプログラムを利用しており、ご紹介するお出かけスポットや商品に、アフィリエイトリンクを設置している場合があります。RETRIPでは引き続き、行き先探しに役立つおでかけ情報を提供していきます。

このまとめ記事の目次

東京

【1】秋川渓谷

最初にご紹介するのが、東京・あきる野市網代付近〜檜原村まで続く「秋川渓谷(あきがわけいこく)」。東京都内にありながら美しい自然が広がるスポットとして人気の秋川渓谷は、特に秋になると紅葉がとっても美しくなるんです。まさに、自然を感じる小旅行にぴったりです。
例年紅葉の見頃となるのは、11月中旬から12月上旬ほど。東京にいながら大自然に囲まれてリフレッシュすることができます。また周囲にはバーベキュー場や温泉施設もあるので、併せてチェックしてみてくださいね

詳細情報

秋川渓谷

東京都あきる野市乙津565 秋川渓谷 石舟橋

3.14 10171

神奈川

【2】三溪園

続いてご紹介するのは、神奈川・横浜市にある「三渓園(さんけいえん)」です。秋の季節には、1906年に造園されたその日本建築の趣と、紅葉の織りなす別格の絶景に浸ることができます。秋は、綺麗な紅葉がみたくなりますよね。
昔懐かしい家々と紅葉の景色を眺めることができる、この季節だけの贅沢な空間が広がっています。特に紅葉の見頃は、11月中旬から12月中旬まで。紅葉に包まれた日本庭園を堪能する、秋うららなひと時を過ごしてみては?

詳細情報

【3】港の見える丘公園

続いてご紹介するのが、神奈川・横浜市にある「港の見える丘公園」。のんびりとしていてとても雰囲気のよい公園です。秋のよく晴れた日にふらっと一人で訪れてぼーっとするのもおすすめ。映えスポットでもあるのでカメラ好きの方にもぴったりの場所です。
またここ「港の見える丘公園」が秋におすすめな理由は、なんといっても、美しい秋バラを楽しむことができるからです!よく手入れされた秋バラはとっても素敵です。例年見頃は10月中旬〜11月上旬と言われています。

詳細情報

港の見える丘公園

神奈川県横浜市中区山手町114

3.17 31812

【4】獅子舞の谷

続いてご紹介するのが、神奈川にある「獅子舞の谷(ししまいのたに)」。ここは鎌倉にあるスポットで、紅葉狩りができる美しいハイキングコースがあります。鎌倉の観光とは違い、自然を思い切り感じる秋の旅はいかが?
しっかりと歩ける靴での散策がおすすめ。雨の影響等でぬかるんでいる場合もあるので注意してくださいね。例年紅葉の見頃は11月下旬から12月上旬頃となっています。鎌倉の隠れた紅葉の名所で、自然を感じるのも通で素敵ですね!

詳細情報

獅子舞の谷

神奈川県鎌倉市十二所271 獅子舞の谷

3.08 02

千葉

【5】城崎海水浴場

続いてご紹介するのが、千葉県にある「城崎海水浴場(しろさきかいすいよくじょう)」。秋の日の小旅行にこそ海をおすすめします。夏のにぎやかさとは違い、秋の海は静かで落ち着いています。
誰かと行って海を眺めるもよし、一人で行ってぼんやりするのもよし。ここ「城崎海水浴場」は関東地方のなかでもとくに海の透明度が高いと言われています。秋の海はムーディーでロマンチックですよ。

詳細情報

【6】銚子

続いてご紹介するのが、千葉にある「銚子(ちょうし)」。秋といえば食欲の秋ですが、ここ銚子ではおいしい海産物を楽しむことができます。銚子は関東を代表する漁港としても名の知れた街ですよね!漁師の街でふらっと秋の味覚を楽しみつくす、というのはいかが?
なかでも人気なのが「観音食堂 七兵衛(しちべえ)」。新鮮な青魚をおいしく、そしてたくさん食べられるスポットとして旅人に人気なんです。食事を目当てに行く旅行も、食欲の秋ならではですよね。旬魚であるさんまが美味しくなりますよ。

詳細情報

観音食堂 丼屋 七兵衛

千葉県銚子市飯沼町1-26

3.30 227
  • ¥1,000〜¥1,999
  • ¥1,000〜¥1,999

おすすめまとめ記事

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

ashita-ga-birthday明日、誕生日です!

このまとめ記事に関して報告する