• はてぶ
  • あとで
アトラクションからプールまで!ルスツ遊園地でしたい5つのこと

「ルスツ遊園地」ことルスツリゾート内にある遊園地は、札幌から車でおよそ1時間半ほどの場所にあります。アイヌ語で「山の麓」を意味するルスツは、蝦夷富士と呼ばれる羊蹄山の麓に一円に広がります。一年を通して様々なアクティビティができる場所です。今回はそんなルスツ遊園地でしたい5つのことをご紹介します。(なお情報は記事掲載時点のものです。詳細は公式サイトなどでも事前確認することをおすすめします。)

当サイト内のおでかけ情報に関して

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、施設によって営業時間の変更や休業の可能性があります。おでかけの際には公式HPでご確認ください。また、外出自粛要請の出ているエリアにおいて、不要不急のおでかけはお控えください。
RETRIPでは引き続き読んで楽しめるおでかけ情報を発信していきます。

このまとめ記事の目次

ルスツ遊園地とは?

札幌から車でおよそ90分の場所にあるルスツリゾートは、「遊園地」「ゴルフ場」「スキー場」「テニスコート」「屋内プール」「屋外プール」などに加えて、夏や冬にできる様々なアクティビティ施設がある複合型の巨大レジャー施設です。そんなルスツリゾート内にある遊園地は、入園料だけですべてのアトラクションに乗り放題。園内には、60を超えるアトラクションがあるから朝から日が暮れるまで一日たっぷり遊園地で過ごすことができます。

①「8大コースター」を制覇する

ルスツ遊園地といえば、一回転するジェットコースター「ループ・ザ・ループ」が有名です。しかしその他にも、ルスツ遊園地でしか乗ることができないようなユニークなスタイルのジェットコースターがあるんです。中でも全長が1kmという巨大コースター「マウンテンジェットコースター」は、まるで自分が風にでもなったかのように疾走感を味わえます。入園料で何度も乗ることができるから、気に入ったアトラクションには何回でも乗ることもできます。まずはルスツ遊園地にある8つすべてのジェットコースターを、制覇してみてはいかがでしょう。

②園内のフォトスポットでSNS映え写真を撮る

60を超えるアトラクションもルスツ遊園地の魅力のひとつですが、写真撮影も楽しみの一つです。季節ごとに行われるイベントやルスツ高原のフォトスポットで、「SNS映え」する写真を撮影しましょう。過去には撮影後にハッシュタグをつけてSNS投稿することで、遊園地のチケットが当たるキャンペーンも開催されていました。現在のキャンペーン情報については、公式サイトを確認してくださいね。園内はイベントや季節に合わせてデコレーションが変わるので、その度に訪れて写真撮影を楽しめますよ。

③夏限定のスーパージャンボプールで遊ぶ

入園料だけでルスツ遊園地はすべてのアトラクションを楽しめるだけでなく、テニスコート2時間、羊蹄ゴンドラ乗車券が無料でついてきます。さらに夏休みの期間限定で、屋外スーパージャンボプールの利用券もついてくるんです。屋外プールには、道内一長いといわれる300mの流水プールのほか、スライダープール、アクアコースターなどが揃っています。家族みんなでウォーターアクティビティを楽しめる施設なので、夏休みの旅行にいかがでしょうか?

④パワースポットで「幸せの鐘」を鳴らす

ルスツ遊園地のチケットについている無料の羊蹄ゴンドラ乗車券を利用して、「羊蹄パノラマテラス」の絶景を見に行きませんか?こちらからは「蝦夷富士」と呼ばれるほど美しい、北海道を代表する山の一つ「羊蹄山」を眺められます。またこちらには「しあわせの鐘」というパワースポットもあるんです。ルスツリゾートへ訪れたカップルにはぜひ訪れてほしい場所です。遊園地入園券の有効期限内は、何度でもゴンドラに無料に乗れるのも嬉しいですね。

⑤北海道グルメ「ジンギスカン」を味わう

※画像はイメージです

※画像はイメージです

遊園地で遊んでお腹が空いたら、グルメも楽しみましょう。遊園地内には北海道グルメの代表格・ジンギスカンが味わえるレストランがあるんです。それが「バーベキューハウス」。こちらではランチセットメニューとして、「ラム肉の食べ放題ジンギスカン」があります。お店オリジナルのタレでいただくジンギスカンはジューシーで、きっと家族みんな満足できるでしょう。この他にもルスツリゾート内には15のレストランがあります。好みに合わせて食事処を選んでくださいね。

いかがでしたか?

さて、ルスツ遊園地でしたい5つのことについてご紹介しました。いかがでしたでしょうか?ルスツリゾートは通年型のリゾート地です。なので遊園地以外にも季節ごとの遊びができるスポットが豊富にありますよ。短期から長期まで滞在可能な宿泊施設も完備されています。あなたも次のお休みには、ルスツ高原の爽やかな風に吹かれながら、遊園地のアクティビティを満喫してみませんか?

詳細情報

  • 北海道虻田郡留寿都村字泉川13
  • 0136-46-3111

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

このまとめ記事に関連するタグ

もっと見る

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する