• [[ history.keyword ]]
    [[ history.location.name ]]
    [[ history.tag.name ]]
    [[ history.spot.name ]]
  • [[ pickupTag.name ]]
  • [[ location.fields.name ]][[ location.fields.locations ]]
  • [[ tag.fields.name ]][[ tag.fields.article_count ]]件のまとめ記事
  • [[ spot.name ]][[ spot.locations ]]
  • "[[ lastSearchKeyword ]]" で検索
  • はてぶ
  • あとで
ズームズーム!広島「マツダミュージアム」でしたい5つのこと

みなさんマツダの車は好きですか?RX-7やロードスターなど魅力的な車がたくさんありますよね。今回はマツダ車やマツダの製造品の魅力を堪能できる博物館マツダミュージアムでしたいことを周辺エリアも踏まえて5つ紹介したいと思います。(なお情報は記事掲載時点のものです。詳細は公式サイトなどでも事前確認することをおすすめします)

このまとめ記事の目次

まぶしすぎる。そこは名車の宝庫

マツダミュージアムは広島県安芸郡にある博物館です。最寄り駅のJR向洋(むかいなだ)駅から徒歩5分ほどに位置するこの博物館ではマツダ社がいままで生産してきたエンジンや車などが旧車から最新の車まで展示されていたり車の製造ラインも見物できたりします。マツダ車オーナーのみならず車好きなら必見!しかも見学するのはなんと無料です。ただし見学は完全予約制ですので予約をしてから来館しましょう。今回はマツダミュージアムでしたい5つのことを紹介したいと思います。

①偉大なヒストリー。きらびやかな車たち

館内にはいろいろなマツダ車が展示されています。1920年代の車両から展示されているので懐かしい車や見学者が生まれる前から存在した車、最新の車まで若い人から年配の方まで楽しめるのではないでしょうか。特にマツダオーナーの方やマツダファンにとってはたまらないでしょう。このほかにも車が実際に組み立てられていく製造ラインを見学できたり展望デッキではマツダ専用の港だって眺めることができちゃいますよ。

②何よりも、これはぜひフィルムに収めたい

館内は製造ラインなど一部を除いて展示物をカメラで撮影することができます。というわけで何を撮りましょうか。そりゃもちろん車!と思うところですが、エンジンも手中に収めたいところです。なぜならマツダといえば「ロータリーエンジン」だといっても過言ではないからです。残念ながら現在はロータリーエンジンを搭載したマツダの市販車両はカーラインナップからは消滅していますが、見る者を魅了するエンジンの造形美、ぜひカメラに収めてしまいましょう。

③コーヒーとともに贅沢なひと時

※画像は多店舗のものです

※画像は多店舗のものです

ミュージアム館内の中にコーヒーチェーン店「タリーズコーヒー」が入っています。なんとこの店内にはマツダの車が見れる席があるのです。つまりマツダ車を眺めながら注文したコーヒーを味わうことができます。なんて贅沢なんでしょうか。もちろんメニューはコーヒーだけではなく軽食やスイーツだってありますよ。まぶしく輝くマツダ車と過ごす素敵な時間。マツダミュージアムに行ったらここもぜひ行っておきましょう。

④思い出にお土産を買って帰ろう

館内には「ミュージアムショップ」があります。マツダのロゴが入った帽子やTシャツなどの服飾品も販売されていますが車メーカーらしく車の模型やストラップなども売られています。マツダミュージアムにきた証としてぜひ買っていきたいですね。子供のプレゼントとしても喜ばれそうです。ちなみに広島繋がりなのか「広島東洋カープ」と「サンフェレッチェ広島」のグッズも売られています。どちらもファンであるという方にとってはたまらないお店でしょう。

⑤周辺にも魅カ的なスポットがありますよ

マツダミュージアムの周辺エリアもついでに散策しちゃいましょう。向洋駅前には立ち食いうどん屋「向洋うどん売店」、夜限定の炭火焼肉屋「ぶち」など魅力的な飲食店があります。ミュージアム周辺にはマツダの影響か「マツダ病院」や「ズームズーム薬局」など面白いネーミングの建物も。さらに少し足を伸ばしてマツダミュージアムから北西に3キロほどには「マツダズームズームスタジアム」が。さらにそこから南西2キロほどには「広島現代美術館」があります。これらも余裕があれば訪れてみましょう。

いかがでしたか?

いかがでしたか?マツダの魅力が詰まった素敵な博物館。マツダ車オーナーの方もそうでない方もまだ行ったことないという方はぜひ足を運んでみてはどうでしょう。

詳細情報

  • 広島県安芸郡府中町新地3-1
  • 0822525050

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する