オアフ島をとにかく満喫し尽くす!“4泊6日ハワイ旅”モデルプランはこれだ

癒しのビーチリゾート、ハワイ。いつ訪れても素敵な景色が広がっている最高のリゾート地ですよね。今回は筆者がオアフ島を4泊6日で訪れた際のプランをご紹介します。ワイキキはもちろんですが、オアフ島全体を満喫し尽くすおすすめプランですよ。

当サイト内のおでかけ情報に関して

情報は記事掲載時点のものです。施設によって営業時間の変更や休業などの可能性があります。おでかけの際には公式HP等で事前にご確認ください。また、当サイトではアフィリエイトプログラムを利用しており、ご紹介するお出かけスポットや商品に、アフィリエイトリンクを設置している場合があります。RETRIPでは引き続き、行き先探しに役立つおでかけ情報を提供していきます。

このまとめ記事の目次

1日目

【9:00】ダニエルK・イノウエ空港に到着

今回ご紹介するのはワイキキに4泊滞在する旅のプランです。ハワイ1日目は、朝9時頃にオアフ島の玄関口「ダニエル・K・イノウエ空港」に到着。ハワイ旅は日本を夜に出発し、オアフ島の空港に朝到着するプランが定番。時差ボケを防ぐためにもしっかり飛行機では睡眠を取っておきたいところですね。
オアフ島へは成田空港から直行便で8時間前後。空港に着いてからはハイシーズンだと出国に時間がかかることも多いです。筆者が訪れた際も9時すぎに空港に着いて、ワイキキ市内まで移動できたのは11時頃。その日のプランを考えながら手続きを待ちましょう。

【11:00】ワイキキ中心部へ

手続きを終えたら、いざホテルがあるワイキキ中心部へ。空港からワイキキへは、車で約20分ほど。車内から見えるビーチの景色に気分も高まりますね。早速ホテルにチェックインしたいところですが、ワイキキのホテルのチェックイン時間は15時頃が一般的。チェックインまでの時間を使ってワイキキ観光をしてみましょう。

Royal Hawaiian Center(ロイヤル・ハワイアンセンター)

ワイキキ中心部にある複合施設「ロイヤル・ハワイアンセンター」にはたくさんのカフェやレストラン、ショップが入っているので暇つぶしにも最高。ハワイで着たいワンピースやアロハシャツ、水着を探してみてもいいかもしれません。

Island Vintage Coffee

ロイヤルハワイアンセンター内でのおすすめは、「Island Vintage Coffee(アイランド・ビンテージ・コーヒー)」。大きなアサイーボウルはハワイ気分を味わえる最高のスイーツ。ハワイに来たことを実感させてくれます。テラス席もあるので気持ち良い風を感じながらカフェタイムを過ごしてみてくださいね。

Island Vintage Coffee

2233 Kalakaua Ave, Honolulu, HI 96815, United States

3.34 20182

【15:00】ホテルにチェックイン

Sheraton waikiki(シェラトン・ワイキキ)

15時頃になったら、ご予約のホテルにチェックインしましょう。ハワイ初心者の方やショッピングやグルメを存分に満喫したい、と思う方はワイキキ中心部のホテルがやっぱりおすすめ。アラモアナ方面へもダイアモンドヘッド方面へもアクセスが良好です。

ザ サーフジャック ホテル & スイム クラブ(The Surfjack Hotel & Swim Club)

キッチン付きのコンドミニアムホテル、おしゃれなプールがあるデザイナーズホテル、オーシャンビュー客室が多い絶景ホテル、大きいプールが付いているホテルなどハワイにはたくさんの種類のホテルがあります。一緒に行く人や訪れる目的によってホテルを選んでみてもいいかもしれませんね。

【17:00】アラモアナセンターへ

TARGET

ホテルで少しゆっくりしたら「アラモアナセンター」へ。ワイキキ中心部からはトロリーに乗れば約10分ほどで行くことができます。ハワイ最大のショッピングモールとだけあって、とにかく規模が半端ないんです。全て周り切るには時間が足りませんが、初日に訪れて、欲しいものに目星をつけておいてもいいかもしれません。

foodland

「アラモアナセンター」にあるのはブランドショップだけではありません。お店の入れ替えも多く、新しいお店やカフェが続々とオープンしているので滞在中一度は訪れて欲しいです。大型スーパーTARGET(ターゲット)や、おしゃれなスーパーfoodland(フードランド)は特におすすめ。日本から持ってき忘れた、なんて後悔していたものも手に入るかも。

ターゲット アラモアナセンター

AlaMoanaBlvdSte2401,Honolulu,HI96814アメリカ合衆国

3.10 111
- 026

2日目

【8:00】アクティブに過ごす2日目!まずはダイヤモンドヘッドへ

2日目は、朝から「ダイヤモンドヘッド」に登ります。「ダイヤモンドヘッド」へはワイキキ中心部からトロリーが運行しているのでそれを利用するのがおすすめ。約20分ほどで行くことができますよ。気温が高くなるお昼ごろよりも朝1番で訪れるのがおすすめです。

高橋果実店

登山前に、絶品アイスをテイクアウト。トランプインターナショナルホテルの裏側にある「高橋果実店」では、フルーツをふんだんに使ったソルベが販売されています。なんと朝7時から営業しているので1日のスタートにもちょうどいいですよ。

おすすめまとめ記事

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

関連する特集この記事に関連する特集

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

hawaii_puaハワイ情報配信中

このまとめ記事に関して報告する