• はてぶ
  • あとで
口笛はなぜ~?思わず歌いたくなる山梨県「ハイジ村」でしたいこと5選

「ハイジ村」として知られる「山梨県立フラワーセンター ハイジの村」は、1974年に放映されたアニメ「アルプスの少女ハイジ」を軸に開設されたテーマヴィレッジです。のどかな雰囲気の西洋的な建築物と南アルプスの山々に囲まれたパノラマ花壇とバラの回廊は、来た人をスイスにいるのかと思わせてしまうほど、綺麗なんです。(なお情報は記事掲載時点のものです。詳細は公式サイトなどでも事前確認することをおすすめします)

当サイト内のおでかけ情報に関して

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、施設によって営業時間の変更や休業の可能性があります。おでかけの際には公式HPでご確認ください。また、外出自粛要請の出ているエリアにおいて、不要不急のおでかけはお控えください。
RETRIPでは引き続き読んで楽しめるおでかけ情報を発信していきます。

このまとめ記事の目次

「山梨県立フラワーセンター ハイジの村」とは?

きっと誰もは1度は見たことがあるアニメ「アルプスの少女ハイジ」。昔からずっとファン!とういう方も多いのではないでしょうか?山梨県北杜市にある「山梨県立フラワーセンター ハイジの村」では、アニメのハイジの世界が忠実に再現されているんです。今回は、そんな「ハイジの村」でしたい5つのことをご紹介します。ぜひこの記事を参考に、ハイジになった気分になって、アニメのキャラクターたちにあったり、お花畑でのんびりしたりしてみてください。

1.「ハイジのテーマ館」でハイジを復習

受付を終え、まっすぐ広場の中に進むと、ハイジのテーマ館があります。中には、ハイジの住む街とアルプス山脈が再現された大ジオラマがあります。全52話にわたるアニメ「アルプスの少女ハイジ」のあらすじもパネルで紹介されています。懐かしいと思い出しながら回るのも良し。ハイジを見たことがなかった方もここで学ぶことが出来ます!
たくさんのアニメキャラクターグッズも並べられていて、ファンにはたまらないはず。併設ショップではさまざまなグッズを扱っているので、ぜひゆっくり見て回って、お気に入りのアイテムをお土産にゲットしたいですね。終わりには、ハイジ・ペーター・ハイジの犬ヨーゼフ・やぎのユキちゃんのぬいぐるみと写真を撮るスペースがあり、記念の1枚を撮ることが出来ますよ。

2. たくさん歩く前に「ボルケーノ」でご飯

ハイジのテーマ館のすぐ隣にレストラン ボルケーノはあります。看板メニューは本場スイスのグリュイエールチーズとエメンタールチーズをブレンドした「ハイジの好きなチーズフォンデュ」です。あつあつのチーズに自社農園で栽培された色とりどりのお野菜やウインナーをディップして食べましょう!
ハイジファンにたまらないのは、「特製ハイジのアートドリア」です。美味しいチキンライスと濃厚なホワイトソースとたっぷりチーズの上に描かれた可愛いハイジを崩して食べるのは少し気が引けますが、まだまだ村内に見て回るところはいっぱいあるので、ドリアで力を蓄えて、次の見どころへレッツゴー!

3. 広がるお花畑と「バラの回廊」で癒される

なんといってもハイジ村の醍醐味は綺麗な景色と一面に広がるお花です!南アルプスを背景に咲き誇るお花は、約2万以上も植えられています。季節ごとにチューリップやバラ、ラベンダー、ひまわりなど見頃のお花で彩られます。自分の好きなお花が満開だと、気分も高まりますね。
ハイジ村で忘れてはいけないのが、230m続く「日本一長いバラの回廊」です。色鮮やかに咲き誇るバラとその良い香りに癒されることでしょう。村内はとても広いので、ゆっくりしたい時や歩き疲れた時には、村内を一周できるロードトレイン「ハイジ号」(有料)や、セグウェイで園内を回るツアー(有料)も利用することが出来ますよ。

4. かわいい動物たちとふれあい体験

アニメでいつもハイジと一緒にいた白ヤギさんを覚えていますか?そう!ユキちゃんです。ハイジ村では「ペーターのヤギ小屋」でユキちゃんに餌やり体験をすることが出来ます。ユキちゃん家の前にある販売機から、ユキちゃんのためのご飯を買えるので、ぜひ挑戦してみてください。
ユキちゃんに加え、ハイジのおじいさんが飼っていた大きなセントバーナード犬のヨーゼフにも、「ヨーゼフの庭」で会うことが出来ます。そのゆるカワなお顔にメロメロになっちゃいますよね。ユキちゃんとヨーゼフとお友達になって、ハイジ気分を味わっちゃいましょう!

5. 帰り道に「ブルーベリー狩り」

ハイジ村から徒歩10分ほどのところに、ブルーベリー摘み取り体験が出来る農園「ブルーベリー明野」があります。予約なしで、その日立ち寄ってもOK!6月から8月頃までと期間限定ではありますが、その期間にハイジ村に行くなら、帰り道にでもぜひおすすめしたいスポットです。
8月頃には、ブルーベリー摘み取り体験に加え、ブルーベリー園前のひまわり畑が満開となるので、併せてぜひひまわりも見に行ってみてくださいね。売店ではブルーベリーソフトクリームやジュースの販売もあるので、休憩がてらに美味しいブルーベリーグルメもいただけますよ。

詳細情報

山梨県北杜市明野町浅尾5638 ブルーベリー明野

- 02

いかがでしたか?

今回は、「山梨県立フラワーセンター ハイジの村」でしたい5つのことをご紹介しました。雰囲気、ご飯、動物たちとのふれあいから、存分にメルヘンで可愛いハイジの世界に引き込まれてみてください。楽しい1日を過ごしていれば、遠くから口笛が聞こえてくるかもしれません。ぜひ、今度の山梨へのお出かけの際は、ハイジの村へ!

詳細情報

3.92 26788

参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する