• [[ history.keyword ]]
    [[ history.location.name ]]
    [[ history.tag.name ]]
    [[ history.spot.name ]]
  • [[ pickupTag.name ]]
  • [[ location.fields.name ]][[ location.fields.locations ]]
  • [[ tag.fields.name ]][[ tag.fields.article_count ]]件のまとめ記事
  • [[ spot.name ]][[ spot.locations ]]
  • "[[ lastSearchKeyword ]]" で検索
  • はてぶ
  • あとで
グレートバリアリーフや自然に癒される!港湾都市“ケアンズ”でしたい7つのこと

オーストラリア・ケアンズは、オーストラリア大陸北東岸にある美しい港湾都市。世界最大のサンゴ礁を誇る「グレートバリアリーフ」や世界最古の熱帯雨林が有名で、豊かな自然が広がり、とってもリフレッシュできるスポットです。今回はそんなケアンズでしたいことを7つご紹介いたします。(※掲載されている情報は2018年10月記事公開時点のものです。必ず事前にご確認ください。)

当サイト内のおでかけ情報に関して

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、施設によって営業時間の変更や休業の可能性があります。おでかけの際には公式HPでご確認ください。また、外出自粛要請の出ているエリアにおいて、不要不急のおでかけはお控えください。
RETRIPでは引き続き読んで楽しめるおでかけ情報を発信していきます。

このまとめ記事の目次

ケアンズの魅力

オーストラリア・ケアンズは、オーストラリア大陸北東岸にある美しい港湾都市。世界最大のサンゴ礁を誇る「グレートバリアリーフ」や世界最古の熱帯雨林が有名で、豊かな自然が広がり、とってもリフレッシュできるスポットです。
11月〜5月頃が雨季で6月〜10月頃が乾季となっています。オーストラリアは、南半球にあるため、日本と季節が逆ですが、ケアンズは、はっきりとした四季がなく、年間を通して暖かいのも特徴的です。今回は、ケアンズでしたい7のことについてご紹介いたします。

①グレートバリアリーフの玄関「グリーン島」に行く

まず最初にしたいことは、「グレートバリアリーフの玄関“グリーン島”に行く」ということ
。「グレートバリアリーフ」とは、約35万㎢(日本列島の面積とほぼ同じ)という面積を誇る世界最大級の珊瑚礁地帯のことで、美しい海が広がる世界自然遺産です。
様々な海洋生物も生息しています。そんな、グレートバリアリーフの玄関として知られているのが、「グリーン島」で、ケアンズから高速船で約1時間で行くことができます。グレートバリアリーフの中に浮かぶ島で、「ケアンズの宝石」として有名ですよ。
珊瑚が体積してできた島で、唯一熱帯雨林の植物が生えているんだとか。真っ白な砂浜で、のんびりするのももちろんですが、シーウォーカーやスクーバドゥ、ダイビング、シュノーケリングなどのアクティビティに挑戦するのもおすすめ。事前にツアーなどに申し込むとスムーズですよ。

スポット情報

  • Green Island,Australia, Green Island

②世界最古の熱帯雨林で自然を感じる

次に紹介するのは、「世界最古の熱帯雨林で自然を感じる」ということ。ケアンズには、世界最古の熱帯雨林「キュランダ」があります。そんなキュランダの観光地として人気なのが、「キュランダ村」となっています。
「キュランダ村」はコンパクトで観光しやすくなっています。「キュランダコアラガーデンズ」でコアラとのツーショットを撮ったり、キュランダ土産を買ったりすることはマストでしたいことですね。
また、「レインフォレステーション」というスポットでは、熱帯雨林探検や先住民アボリジニの文化体験なども楽しめます。キュランダ村には、キュランダ高原鉄道とスカイレールで行くことができるので、ぜひツアーなどもチェックしてみてくださいね。

スポット情報

  • Kuranda Queensland QLD 4879, Australia, Kuranda Koala Gardens
  • +61 7 4093 9953
  • Kennedy Hwy, Queensland, Australia, Rainforestation Nature Park
  • +61 7 4085 5008

③キュランダに行く道のりを楽しむ

次に紹介するのは、「キュランダに行く道のりを楽しむ」ということ。②で紹介したように、キュランダ村には、キュランダ高原鉄道とスカイレールによって行くことができます。キュランダ高原鉄道とスカイレール、どちらもとってもユニークなのがポイントです。

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する