世界遺産「熊野古道」など 魅力あふれる那智勝浦でしたい7つのこと

みなさんは那智勝浦という地名を耳にしたことはありますか?那智勝浦町は和歌山県東牟婁郡(ひがしむろぐん)にある町の1つで、世界遺産の熊野古道があることで有名です。しかし、熊野古道以外にも注目すべきスポットやイベントがたくさんあります!そこで今回は、那智勝浦でしたいことをまとめましたので、お出かけの際に参考にしてみてください!(※なお情報は記事掲載時点のものです。詳細は公式サイトなどでも事前確認することをおすすめします。)

当サイト内のおでかけ情報に関して

情報は記事掲載時点のものです。施設によって営業時間の変更や休業などの可能性があります。おでかけの際には公式HP等で事前にご確認ください。また、当サイトではアフィリエイトプログラムを利用しており、ご紹介するお出かけスポットや商品に、アフィリエイトリンクを設置している場合があります。RETRIPでは引き続き、行き先探しに役立つおでかけ情報を提供していきます。

このまとめ記事の目次

那智勝浦町って?

和歌山県の南に位置する、東牟婁郡(ひがしむろぐん)の町の1つ、那智勝浦町。人口1万5千人(2018年10月現在)の小さな町です。なんとなく聞いたことはあるけど、イメージがつきにくいという方もいらっしゃると思います。
そんな那智勝浦を代表するものがこの「熊野古道」です。世界遺産に登録されていて、聞いたことある方や実際に訪れたことのある方も多いのでは?しかし、ほかの観光地は思いつくでしょうか。今回はそんな方にも那智勝浦の魅力を感じてもらえるような観光スポットをご紹介していきます。

①日本一の勝浦漁港でとれた新鮮な「まぐろ」を食べる

那智ねぼけ堂

腹が減っては戦はできぬということで、まずはお腹を満たしましょう。なんと「勝浦漁港」は、延縄漁法による生まぐろの水揚げ量が日本一を誇り、有名なまぐろの産地なんです。「那智ねぼけ堂」ではそんな新鮮なまぐろをふんだんに使ったまぐろ丼がいただけますよ。

詳細情報

勝浦漁港にぎわい市場

勝浦漁港に隣接するこの「勝浦漁港にぎわい広場」では、生まぐろの直売やまぐろを使った料理、軽食などがそろっていて、買った商品は施設内のウッドデッキで食べることができます。また、イベントコーナーでは、いつでもマグロの解体ショーを見ることができますよ。

詳細情報

勝浦漁港にぎわい市場

和歌山県東牟婁郡那智勝浦町築地7-8-2

3.14 488
参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

②世界遺産「熊野古道」を歩く

2004年にユネスコ世界遺産に登録された「熊野古道」。世界遺産には「紀伊山地の霊場と参詣道」として登録されています。和歌山県、奈良県、三重県にまたがっており、日本を代表する世界遺産の1つです。自然に囲まれた参詣道は、見るだけで落ち着いた気分になれそうです。

詳細情報

asoviewで見る

熊野古道 大門坂

和歌山県東牟婁郡那智勝浦町那智山392

3.16 11211
参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

熊野那智大社

熊野三山の1つであるこの「熊野那智大社」へは、写真1枚目の石畳が敷かれた「大門坂」を1時間ほど上っていきます。他のコースより比較的距離が短く、訪れやすいのではないでしょうか。世界遺産に登録されたその歴史を感じてみてください。

詳細情報

③「那智の滝」でパワーを感じよう

熊野那智大社の参詣道を15分ほど進むとあるのがこの「那智の滝」。まさに大自然です。落差133メートルを誇り、日本三大名滝の1つに数えられています。また、希望者は料金を払うことで、お瀧拝所といって滝をすぐ近くで見られる場所へ行くこともできます。

詳細情報

青岸渡寺(せいがんとじ)

ここで絶好のフォトスポットとなっているのが、この「青岸渡寺(せいがんとじ)」です。晴れていれば絶景を写真に収めるチャンスです。左手の赤い建物が青岸渡寺の三重塔。大自然とのコントラストが色鮮やかで目を奪われます。

詳細情報

④疲れたからだを「南紀勝浦温泉」で癒す

日々の疲れや一日中歩き回ったからだを癒すにはやっぱり「温泉」ですよね。那智勝浦には、「南紀勝浦温泉」があり、さまざまな旅館やホテルで温泉に入ることができます。旅行の楽しみが1つ増えますね。

詳細情報

南紀勝浦温泉

和歌山県東牟婁郡那智勝浦町大字築地6-1-1

3.00 28
参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

足湯

南紀勝浦温泉には、足湯の施設もいくつかあり、無料で利用できるところも多いです。この地で有名な足湯「滝乃湯」は駅前の目につきやすい場所にあります。他にも、勝浦漁港のすぐ近くにある「鮪乃湯(まぐろのゆ)」や、名前のとおり港の目の前で足湯につかれる「海乃湯」などが無料でたのしめます。足湯をめぐってみるのも良いですね!

詳細情報

滝乃湯

和歌山県東牟婁郡那智勝浦町築地 滝乃湯

3.25 11
参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する