東京でこんなに紅葉が楽しめる?東京都内の“日帰りで行ける”紅葉名所11選

秋といえば紅葉。ですが休みが少なく、今年は紅葉鑑賞を諦めかけている方も多いのではないでしょうか。そこで今回は、東京都内の方におすすめしたい、東京都内にある日帰りで行ける紅葉名所を紹介していきます。貴重な休日にサクッと気軽に紅葉を楽しみませんか?(※なお掲載されている情報は記事更新時点のものです。詳細は公式サイトなどでも事前確認することをおすすめします。)

当サイト内のおでかけ情報に関して

情報は記事掲載時点のものです。施設によって営業時間の変更や休業などの可能性があります。おでかけの際には公式HP等で事前にご確認ください。また、当サイトではアフィリエイトプログラムを利用しており、ご紹介するお出かけスポットや商品に、アフィリエイトリンクを設置している場合があります。RETRIPでは引き続き、行き先探しに役立つおでかけ情報を提供していきます。

このまとめ記事の目次

① 奥多摩湖 / 奥多摩

紅葉の見頃:10月中旬~11月中旬

初めに紹介するのは、東京都の人気大自然絶景スポット「奥多摩湖」です。こちらは「奥多摩」駅からバスで「奥多摩湖」停下車してすぐのところにあります。例年10月中旬~11月中旬に紅葉の見頃を迎えています。周囲45kmの人造湖もあり、都内だと忘れるほどの壮大な景色を見せてくれますよ。
おすすめは「奥多摩湖」にある遊歩道から、水面に美しく反射した紅葉の数々を見ることができるスポット。また、湖だけでなく多摩川の渓谷からも紅葉を楽しむことができますよ。奥多摩周遊道路から見える湖と紅葉のコントラストはまさに絶景。また名物の浮橋ではスリルを感じながらの紅葉も楽しめますよ。

詳細情報

② 御岳渓谷 / 御嶽

紅葉の見頃:11月上旬~11月下旬

2つ目に紹介するのは、御嶽駅からほど近くにあるカヌーの名所で、日本名水百選にも指定される「御岳渓谷(みたけけいこく)」です。渓谷をはさんだ両岸には、遊歩道もあり四季ごとに変わる美しい景色を見ながら散策することのできるスポットです。
新宿からも約1時間半ほどで行くことができ、日帰りで堪能することができるとは思えない絶景が広がています。また、約4㎞ほど続く遊歩道途中には“玉堂美術館(ぎょくどうびじゅつかん)”、上流側の終着点には“せせらぎの里美術館”など見どころもあります。

詳細情報

③ 国営昭和記念公園 / 立川

紅葉の見頃:10月下旬~11月下旬

3つ目に紹介するのは、春夏秋冬それぞれで見所と美しい景色が楽しめる日本を代表する国営公園「国営昭和記念公園」です。立川駅から徒歩約8分ほどのところにある紅葉名所で、例年10月下旬~11月下旬に見頃を迎えます。
東京ドーム約40個分もある広大な公園で、約200mのカナール沿いに並ぶイチョウ並木や日本庭園は屈指の憩いの場として人気のスポットです。紅葉が見頃の時期には、ライトアップイベント“秋の夜散歩”も行われ、幻想的な紅葉のトンネルを通ることができるんですよ。

詳細情報

東京都立川市緑町3173

4.55 1434937
とにかく広い!大自然!

パパのハーフマラソンを観に昭和記念公園へ行った時のこと💡 去年の夏にプールに1度行ったけど、公園は初めて🎡 ⁡(公園いったのも去年の年末です🙇🏻‍♀️🙏🏻) まず、聞いてはいたけどめちゃんこ広い😳 入園料がかかって、 中学生まで無料で、大人は450円◎ ⁡ 園内地図の距離感がわからず、パパが走ってる間に途中ちょっと迷子になりかけました🤣 公式ホームページ▷施設紹介▷園内マップPDF このPDFのマップの番号で見るとわかりやすいかと! ⁡ レポと言っても、遊び場は"わんぱくゆうぐ"しか行ってないのですが🙏🏻 ここだけでも十分楽しいかと◎ 外側を囲ってくれていて出入り口が1箇所なので、 どこか行っちゃうこともないし、 まあまあ広くて遊具がわりとある🙆🏻‍♀️ 朝は寒すぎて凍ってたのか(!?)昼くらいからこの白いぼよんぼよんするやつも解放されててこどもたちがたくさん賑わってました👧🏻👦🏻 西立川駅降りてすぐの西立川口から入るとそんなに遠くないし、 すぐ横は"みんなの原っぱ"で、だだっ広い原っぱになっていてテントをはってる方もちらほら⛺️ トイレも多目的トイレもわんぱくゆうぐの横にもあるし、他にも歩いてると結構あって安心👏🏻✨ ⁡ 今回は時間がなくて行けなかったけど、 さらに奥にある"こどもの森"ってところも遊び場みたいです👧🏻 次は行ってみたい♪ ⁡ あとレストランみたいなのも気になったな〜 店内は見てないけど外にいくつも席があって広々していて、 特に立川駅方面のふれあい広場レストランは外の席もなんだか洒落ていて寒すぎない日なら、 しっかり防寒して外で食べるのもキャンプみたいでよさそう☺️ わんちゃん連れの方も多く、外だと一緒に食べれていいですね🐩✨ ⁡ 歩くのが好き&体力があるなら立川駅を使っても良いかもですが🌞 ⁡ こども連れで電車利用で遊ぶなら、 断然、西立川駅から行って、わんぱくゆうぐと子どもの森で遊んで、(お昼は持参か売店か渓流レストランで食べて)また西立川駅から帰るのがオススメかと思います🙆🏻‍♀️ (全然詳しくないのにオススメしてすみません😂🙏🏻) ⁡ とにかく久しぶりにだだっ広い公園に行けて、 美味しい空気をたくさん吸った感じで気持ちよかったです🌳🌳✨ ⁡

④ 明治神宮外苑 / 青山一丁目

紅葉の見頃:11月下旬~12月上旬

4つ目に紹介するのは「明治神宮外苑」です。青山一丁目駅、外苑前駅から徒歩約5分ほどのところにあるこちらの紅葉名所。11月中旬~12月上旬頃に例年見頃を迎えます。明治神宮外苑は、約300mも続くいちょう並木のトンネルが続いています。
ドラマや映画でもお馴染みの景色ですよね。通りの両側にはイチョウが146本も立ち並んでいるんですよ。そんな様子から「黄金ロード」と呼ばれているのだとか。東京都心の秋の紅葉名所の1つです。周辺にはカフェやレストランもあるので気軽に足を運んでみてください。

詳細情報

⑤ 大田黒公園 / 荻窪

紅葉の見頃:11月下旬~12月上旬

5つ目に紹介するのは、杉並区荻窪にある、音楽評論家“大田黒 元雄”の自宅を整備し開園した公園「大田黒公園」です。荻窪駅より徒歩約10分ほどのところにある、こちらも都内を代表する紅葉名所の一つです。例年11月下旬~12月上旬頃に見頃を迎えています。
こちらの公園には、なんと樹齢100年を超えるイチョウ並木や、60本以上ものモミジを眺めることができるとともに、日本庭園の美しさを楽しむこともできるんです。コンサートや和菓子の販売など、紅葉以外にも楽しみがあるのも見どころですよ。

詳細情報

おすすめまとめ記事

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

fuyuno_asa冬の早朝が好きなタイプです。

このまとめ記事に関して報告する