とことん楽しみたい“初心者”必見!「大阪」に行ったらやりたい11のこと

大阪は、日本国内でも特に人気の旅行先。何度行っても楽しい旅行先ですが、初めて行く方や大阪初心者にとってはまずは定番を回りたいと思いますよね。そこで今回は、とことん楽しみたい大阪を楽しみたい“初心者”必見の、大阪に行ったらやりたい11のことをご紹介いたします。

当サイト内のおでかけ情報に関して

情報は記事掲載時点のものです。施設によって営業時間の変更や休業などの可能性があります。おでかけの際には公式HP等で事前にご確認ください。また、当サイトではアフィリエイトプログラムを利用しており、ご紹介するお出かけスポットや商品に、アフィリエイトリンクを設置している場合があります。RETRIPでは引き続き、行き先探しに役立つおでかけ情報を提供していきます。

このまとめ記事の目次

「USJ」でめいっぱい楽しむ

大阪といえば、のイメージが強い「ユニバーサル・スタジオ・ジャパン(USJ)」。「USJでめいっぱい楽しむ」というのはいかがですか?初めての大阪ならば、ぜひ朝一からはりきって行くのがおすすめですよ。
絶叫アトラクションを制覇していくのも、USJのフォトジェニックなスポットで写真を撮りあったりするのも良いですね・2023年11月21日(火)~2024年1月8日(月)の期間には、「NO LIMIT! クリスマス」が開催されたり、クリスマス限定のグリーティングが行われるなど、年齢にかかわらず楽しめるものがいっぱいです。ぜひパークへ行く前にイベント情報をチェックしてくださいね。

道頓堀・心斎橋エリアを散策

「道頓堀・心斎橋エリアを散策する」のもおすすめです。このエリアは、THE大阪といった景色が広がっているので、大阪初心者さんにはぜひ一度は立ち寄ってみてほしい場所なんですよ。有名なグリコサインと写真を撮ったり、かに道楽のカニなどもカメラに収めてみてください。

たこ焼き 十八番 道頓堀店

道頓堀に行ったら「たこ焼き 十八番」でたこ焼きを買って食べ歩きするのが筆者おすすめ。ここは、マヨネーズやソースのトッピングはもちろん、シンプルに塩のみのトッピングも選べるので、たこ焼きの本来の味を楽しめること間違いなし!

「海遊館」でジンベエザメを見る

水族館が好きな方は「海遊館でジンベエザメを見る」というのはいかがですか?「海遊館」とは、世界最大級の水族館で、館内の生き物はなんと620種なんだとか。「海遊館」で特に人気なのは、巨大な水槽「太平洋」で泳ぐ大きなジンベエザメなんです。
ジンベエザメ以外にも魅力はたくさん!予約制のガイドツアー(入場料と別料金が必要です)では、飼育員しか入ることのできないバックヤードに行くことができたり、ワクワクできますよ。毎日夕方5時からの「夜の海遊館」では、昼とは違う幻想的な水族館となり、カップル旅行にもおすすめ。

「あべのハルカス」で大阪の景色を楽しむ

大阪で一番高い建物「あべのハルカス」で「大阪の景色を楽しむ」のもおすすめです。展望台から眺める大阪の街並みはとても綺麗なんです。昼間の景色はもちろん、夜景もとても美しいので、どの時間帯に訪れても十分に楽しめますよ。

スカイガーデン300

あべのハルカスの展望台へ登ったら、ぜひ展望台内にあるショップ「スカイガーデン300」へ行ってみてください。公式キャラクターの「あべのべあ」がトッピングされたプリンや、パインアメで有名な地元の会社とコラボした「パインアメソフトクリーム」など、ここでしか食べられないものをいただくことができますよ。
tabelogで見る

大阪府大阪市阿倍野区阿倍野筋1-1-43あべのハルカス58階

3.50 332
  • ¥1,000〜¥1,999
  • ¥2,000〜¥2,999

誰もが知っている「大阪城」へ

「大阪城」は大阪のシンボルで、初めての大阪観光ではマストで行きたいスポットとの一つですよね。大阪城で日本の歴史に触れ、天守閣で昔の人々の生活に思いを馳せてみてはいかがでしょうか?
大阪城天守閣がある大阪城公園は桜が美しいスポットとして有名なので、春の桜の時期を狙っていくのもおすすめですよ。また2023年10月1日(日)から11月30日(木)の期間には、
園内の紅葉を楽しめる 「大阪城 秋まつり 2023」が開催されます。大阪城を囲む大阪城公園ではイベントが開催されていることもあるので、ぜひ訪れる前に公式サイトで情報をチェックしてみてくださいね。

「万博記念公園」で生命のエネルギーを感じる

「万博記念公園で生命のエネルギーを感じる」というのもおすすめ。「万博記念公園」は、1970年に開催された「大阪万博」の跡地に建設された自然公園です。芸術家の岡本太郎氏が製作した「太陽の塔」は今や大阪のシンボルでもあります。
太陽の塔の内部は、万博終了後閉鎖されていましたが、2018年より公開が再開されています。「生命の樹」や「地底の太陽」といった圧巻のアート作品を楽しめます。太陽の塔の園内には、さまざまな樹木や花々があるので季節によって違った楽しみ方ができます。秋には、赤く紅葉したコキアや色とりどりのコスモスが見頃を迎えます。2025年に開催予定の大阪・関西万博の前に足を運んでみてはいかが?

おすすめまとめ記事

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

関連する特集この記事に関連する特集

  • 次の旅先に大阪はいかがですか?大阪というと串カツ・たこ焼きなどの定番大阪グルメ…

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する