• [[ history.keyword ]]
    [[ history.location.name ]]
    [[ history.tag.name ]]
    [[ history.spot.name ]]
  • [[ pickupTag.name ]]
  • [[ location.fields.name ]][[ location.fields.locations ]]
  • [[ tag.fields.name ]][[ tag.fields.article_count ]]件のまとめ記事
  • [[ spot.name ]][[ spot.locations ]]
  • "[[ lastSearchKeyword ]]" で検索
  • はてぶ
  • あとで
観るだけじゃなく体験も!岩手県立美術館で出来る5つのこと

岩手県盛岡市にある岩手県立美術館は、芸術に関心がある方だけではなくあまり関心がない方でも楽しめるよう趣向を凝らした企画展やワークショップ、イベントなどを開催しています。もちろん常設展示も見どころ満載。そんな岩手県立美術館でできる5つのことを、今回はご紹介します。(なお情報は記事掲載時点のものです。詳細は公式サイトなどでも事前確認することをおすすめします。)

このまとめ記事の目次

岩手県立美術館とは?

岩手県立美術館は、岩手県盛岡市にあります。2001年にオープンしたまだ歴史の浅い美術館です。コレクションは、「萬鐵五郎」や「松本峻介」、「舟越保武」、「堀江尚志」など岩手県の芸術家の作品が中心です。コレクションの展示だけではなく、子どもからお年寄りまで幅広い年齢層の方が楽しめる参加体験型のプログラムも充実。少しでも多くの方が気軽に芸術にふれることができるように趣向を凝らし、岩手の芸術の発展や振興に力を注いでいます。

①アートワークショップで芸術体験をする

岩手県立美術館の一番の目玉は、ワークショップなど体験の場が豊富に設けられているところ。「芸術は何となく上品で程遠い」と感じている方も、実際に自分で作ったり何かを体験したりすることで、芸術に親しみを感じられるようになるかもしれませんね。就学前のお子さまには、「アートデオヤコ」という親子一緒に楽しめるワークショップを定期的に開催しています。お子さまの自由な創造力や発想力を引き出す楽しい内容です。芸術を身近に感じる第一歩となりそうですね。

②郷土の芸術家の作品をじっくり鑑賞

この美術館には、岩手県出身やゆかりの芸術家の作品が多数コレクションされています。特に、岩手県出身の水彩画家「萬鐵五郎」、東京で生まれ幼少期から岩手で過ごした画家「松本竣介」、岩手県出身の彫刻家「舟越保武」の3人の作品が多く見られます。自分の地元にゆかりのある芸術家の作品は、芸術の世界を身近なものに感じさせてくれるのではないでしょうか。また県外から訪れる方にとっては、ここでしか見ることのできない作品たちに出会ういい機会となることでしょう。なお小さなお子さま連れでも気軽にアートに親しめるよう、ファミリータイムというわくも設けられております。

③期間限定の企画展を楽しむ

岩手県立美術館は、企画展にも定評があります。どれも趣向を凝らした内容で、芸術ファンのみならず、芸術に興味のない方の心をも惹きつける内容ばかり。2018年9月にはイタリアの芸術家「ブルーノ・ムナリ」の企画展「役に立たない機械を作った男」が開催されました。自由な発想力のムナリの作品は、「芸術は自由でいいのだ」ということを感じさせてくれたのではないでしょうか。2017年には、お子さまも楽しめる「エリック・カール展」、有名写真家「篠山紀信展」などが行われています。バラエティ豊かな内容がそろっており、芸術に親しむきっかけとなりそうですね。

④ここでしか手に入れられない限定品をお土産にする

ミュージアムショップ「ガレリーナ」では、美術作品のポストカードや書籍、企画展にまつわるグッズのほかに、岩手県の作家さんの作品や美術館オリジナルグッズなど、ここでしか買えないアイテムも買うことができます。せっかくですから、この美術館でしか買えないものを選んでみてはいかがでしょうか。なお作家さんの作品は、オシャレなのにお求めやすい価格のものが多いのが魅力。友人や大切な方へのお土産などに利用してみてはいかがでしょうか。

⑤景色を楽しみながらレストランでグルメを味わう

美術館内のレストラン、「パティオ」では岩手県内で作られた食材を使った料理を味わうことができます。料理は味はもちろん見た目の美しさにもこだわったものばかり。レストランの大きな窓からは、豊かな自然の風景を楽しむことができ、ゆったりとした時間を過ごすことができますよ。日頃の疲れやストレスが溜まっている方はきっといやされることでしょう。おいしい料理とともに、感動の余韻にひたってみてはいかがでしょうか。

いかがでしたか?

岩手県立美術館は、大人だけではなく小さなお子さまも楽しめるよう配慮されています。芸術に少しでも多くの方が親しむことができるよう考慮されているのですね。「芸術はちょっと遠い」と感じている方も、この美術館ならもっと気軽に足を運ぶことができそうですね。この機会にぜひ訪れてみてはいかがでしょうか。

詳細情報

  • 岩手県盛岡市本宮松幅12-3
  • 0196581711

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する