• はてぶ
  • あとで
#道の駅巡り で見つけた!わざわざ行きたい全国のおしゃれな道の駅7選

道の駅は、それぞれの地域の魅力が詰まった場所です。ドライブの休憩などで利用する多いと思います。しかし、わざわざでも行きたい道の駅が日本全国にはたくさんあります。今回は、「#道の駅巡り」で見つけたインスタ映え間違いなしのおしゃれな道の駅7選を紹介します。(※掲載されている情報は2018年10月記事公開時点のものです。必ず事前にご確認ください。)

当サイト内のおでかけ情報に関して

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、施設によって営業時間の変更や休業の可能性があります。おでかけの際には公式HPでご確認ください。また、外出自粛要請の出ているエリアにおいて、不要不急のおでかけはお控えください。
RETRIPでは引き続き読んで楽しめるおでかけ情報を発信していきます。

このまとめ記事の目次

① 道の駅 おおゆ / 秋田県

最初に紹介するのは、秋田県にある「道の駅 おおゆ」です。“縁が輪になる、大湯のえんがわ。”をコンセプトに有名建築家である隈研吾氏が設計を手がけた道の駅で、2018年4月にグランドオープンしたばかりです。木を基調とした建物は心落ち着くおしゃれ空間を作り出しています。
“湯の駅 おおゆ”の愛称を持つこの道の駅では、開湯800年の歴史ある大湯温泉を堪能することができます。「温泉じゃぶじゃぶ池」は水深が浅い温泉なので、子ども連れでも安心です。道の駅 おおゆはグルメも充実しています。「大湯えんがわカフェ」では土日限定・数量限定のハンバーガーを販売していて大人気メニューとなっています。

詳細情報

② 道の駅 ましこ / 栃木県

2つ目に紹介するのは、現在話題となっている栃木県「道の駅 ましこ」です。この道の駅の特徴は建物の南北を大きなガラス面にしていることです。こうすることで、周囲の田園風景にうまく溶け込み、自然と一体化した道の駅の姿を実現しています。
建物のデザインだけではなくデザインだけではなく、各施設も地域と一体化しています。「ましこのマルシェ」では益子産の新鮮な食材や、益子の工芸品などを販売しています。「ましこのごはん」でも益子産の食材をふんだんに使った食事が楽しめます。毎月第2火曜日は定休日なので注意してください。

詳細情報

③ 道の駅 保田(ほた)小学校 / 千葉県

3つ目に紹介するのは、ユニークな発想でメディアでも数多く取り上げられる千葉県にある道の駅。その名も「道の駅 保田(ほた)小学校」です。2014年に廃校になった保田小学校を改装して作られた道の駅なんです。小学校の姿をかなり残した、懐かしさ溢れる道の駅です。
飲食店は元教室や職員室を利用していて、黒板があったり、小学校の椅子と机が使われていたりとノスタルジー溢れる空間で食事を楽しめます。そして、この道の駅の珍しいところは、宿泊が可能なところです。学校に泊まるなんて体験なかなかできませんよね。体育館を利用した直売所「きょなん楽市」でお土産もお忘れなく!

詳細情報

④ 道の駅 FARMUS(ファームス)木島平 / 長野県

4つ目に紹介するのは、長野県にある「道の駅 FARMUS(ファームス)木島平」です。この道の駅は、元工場をリノベーションして作られました。工場の面影を残しつつ、モダンなデザインを取り入れていて、おしゃれで独特な空間を生み出しています。
道の駅 FARMUS木島平は2018年7月にリニューアルオープンしました。新たに食事処やカフェが加わりパワーアップしました。新カフェである「CAFEREVE (カフェレーヴ)」のスイーツはインスタ映えでおすすめです。各施設によって定休日が異なるので、注意してください。

詳細情報

長野県下高井郡木島平村上木島38−1

3.25 322

参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

⑤ 道の駅 雨晴 (あまはらし) / 富山県

5つ目に紹介するのは、2018年4月にオープンした富山県の「道の駅 雨晴 (あまはらし)」です。雨晴海岸沿いにあり、海を目の前にリゾートのような贅沢な景色を楽しめる道の駅です。松尾芭蕉が『おくのほそ道』に詠んだほどの雨晴の美しい風景、ぜひ1度は見てみたいですよね。
白を基調としたシンプルなデザインの建物は、海の青とのコントラストでよく映えます。2階と3階にある展望デッキからは雨晴海岸の絶景を思う存分楽しむことができます。満車になってしまうことが多いそうなので、混雑が予想される日には公共交通機関を利用するのがおすすめです。

詳細情報

⑥ 道の駅 神戸フルーツ・フラワーパーク大沢(おおぞう) / 兵庫県

6つ目に紹介するのは、「道の駅 神戸フルーツ・フラワーパーク大沢(おおぞう) 」です。兵庫県にある1日中楽しめるテーマパークのような道の駅なんです。食事やショッピングを楽しめるのはもちろん、道の駅内に「遊園地 神戸おとぎの国」があったり、フルーツ狩りを楽しめます。子ども連れの方にもおすすめです!
そして、中でもSNSで話題となっているのが「FARM CIRCUS(ファーム サーカス)」です。“地産地消をあそぼう!”がコンセプトで、神戸の地元食材を買ったり、味わったりできる施設です。サーカステントのような形のウッド調の建物は、活気にあふれ、あたたかい雰囲気の空間です。

詳細情報

rakutenで見る

兵庫県神戸市北区大沢町上大沢2150

3.90 34324

参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

⑦ 道の駅 小豆島オリーブ公園 / 香川県

最後に紹介するのは、「道の駅 小豆島オリーブ公園」です。香川県にある道の駅で、インスタ映えスポットとして人気が高まっています。実はこの道の駅は、ある映画のロケ地として使われた場所なんです。ホウキにまたがってあなたもぜひ主人公になりきって写真を撮ってみてください!ホウキは無料借りることができます。
オリーブ公園という名前なだけあって、約2000本ものオリーブに囲まれています。オリーブに囲まれた小さな丘の緑、丘から望める瀬戸内海の青、丘に建つギリシャ風車の白は写真に収めたくなる絶景です。オリーブ味のソフトクリームはここに行ったらぜひ食べてみて欲しい1品です。

詳細情報

道の駅巡りに出かけよう!

いかがでしたか?道の駅には、地域ごとの魅力を引き出すためにたくさんの工夫がなされています。道の駅は今やただの休憩スポットではなく、目的地そのものになれるスポットなんです。皆さんもぜひ道の駅巡りをしてみてくださいね。(※掲載されている情報は2018年10月記事公開時点のものです。必ず事前にご確認ください。)

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

関連する特集この記事に関連する特集

  • 今回はあなたの抱く「道の駅」のイメージを変えるかもしれない特集♪皆さんも一度は…

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する