• [[ history.keyword ]]
    [[ history.location.name ]]
    [[ history.tag.name ]]
    [[ history.spot.name ]]
  • [[ pickupTag.name ]]
  • [[ location.fields.name ]][[ location.fields.locations ]]
  • [[ tag.fields.name ]][[ tag.fields.article_count ]]件のまとめ記事
  • [[ spot.name ]][[ spot.locations ]]
  • "[[ lastSearchKeyword ]]" で検索
  • はてぶ
  • あとで
美しい世界を堪能!「伊豆高原ステンドグラス美術館」でしたい5つのこと

ステンドグラスやランプ観賞ができる、海を望む高台に建つ美しい美術館「伊豆高原ステンドグラス美術館」をご紹介します。ここでは1800年代イギリスから譲り受けた作品や美しい展示物を楽しむことができます。伊豆急行線を利用すれば「川奈」駅下車、タクシーに乗り換え約5分で到着とアクセスも良好です。(なお情報は記事掲載時点のものです。詳細は公式サイトなどでも事前確認することをおすすめします)

このまとめ記事の目次

伊豆高原ステンドグラス美術館とは?

伊豆高原ステンドグラス美術館とは、イギリスの教会で数多く使用されている、チャールズ・ケンプ作のステンドグラスや童話挿絵で有名なハリー・クラークの作品など、職人さんが丁寧に造りだした芸術作品を堪能できる美術館です。貴族のプライベートルームや貴賓室などで、実際に使用されていた本物のアンティークステンドグラスや、イギリスの教会や聖堂で使用されていたものを譲り受けて展示されている姿は、幻想的で圧巻です。

①館内のステンドグラスをじっくり鑑賞する

伊豆高原ステンドグラス美術館館内へは、入場券を購入して入りましょう。館内にはセント・ミッシェル礼拝堂とセント・マリーズ礼拝堂があり、足を踏み入れるとまるでヨーロッパの教会に入り込んだような気分になりますよ。館内にあるステンドグラスの中には、破損したガラス約2000ピースを組み合わせて、新たな作品として作り出されたものもあり、繊細に作られたステンドグラスの美しさに圧倒されること間違いなし!ゆったりと鑑賞ができるように、ソファが配されていたりアロマの香りで癒しの空間を作り出しているのもこの美術館の魅力の一つ。そんな非日常のような空間で、芸術作品を楽しみましょう。

②自分だけのステンドグラスコレクションを作る

伊豆高原ステンドグラス美術館館内にあるカフェ内で、平日限定でステンドグラス体験教室が開催されています。自分らしいオリジナル作品作りも、旅の思い出になるはず。ストラップやヘアゴム、コースターなどの制作物数アイテムの中から作りたい作品を作ることができますよ。開催1週間前(10名以上は開催1ヶ月前)までの予約が必要なので、開催日時や料金などを確かめて予約をしましょう。思い出に残る、自分らしいステンドグラスコレクションを作ってみてはいかがでしょうか?

③パイプオルガン・オルゴールの生演奏を聴く

館内のセント・ミッシェル礼拝堂ではアンティークパイプオルガンの生演奏、セント・マリーズ礼拝堂ではアンティークオルゴールの生演奏が毎日1時間毎に行われています。使用されるアンティークパイプオルガンはジョン・ウィリアム・ウッドによって1922年に製作された貴重なもので、繊細で暖かく美しい音を礼拝堂に響かせることができるのが魅力。アンティークオルゴールは約100年前にドイツで製作されたもので、オルガンとはまた違ったオルゴール独特の優しい音色に癒されることができます。

③併設されたカフェでランチをする

館内を十分堪能した後は、伊豆高原ステンドグラス美術館併設のカフェ「カフェテリアベッラ・ヴィータ」でホッと一息、休憩してみてはいかがでしょうか?アンティーク調の店内からは、伊豆の海を一望できるテーブル席がおすすめです。ドリンクやスイーツ、食事メニューが揃っているため、ティータイムでもランチタイムでも利用できます。伊豆高原ステンドグラス美術館の入館料がかからないため、カフェのみのご利用の方も嬉しいですね。お友達や女子会のランチにも人気です。

⑤ミュージアムショップでオリジナル商品を購入する

伊豆高原ステンドグラス美術館を十分に堪能した方は帰り際に「ミュージアムショップ」で、自分へのお土産などを探してみてはいかがでしょうか?ストラップや雑貨などのオリジナル商品をはじめ、ステキなステンドグラスのミニランプなど、豊富な品揃えで目移りしちゃいそうです。また、伊豆高原ステンドグラス美術館の入館料購入が不要のため、時間が限られている方には、お土産探しに訪れるだけでもいいかも!アクセサリー小物も充実してます。

いかがでしたか?

伊豆高原ステンドグラス美術館、いかがでしたか?リゾート地として有名な伊豆高原は、都心からのアクセスも良好!温暖な気候、青い海、緑豊かな伊豆高原へのおでかけの参考にしてくださいね。ステンドグラスの美しさと豊かな自然に癒されること間違いなしです。パイプオルガンやオルゴール演奏のイベントもチェックしてからおでかけください。

詳細情報

  • 静岡県伊東市川奈1439-1
  • 0557444333

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する