• [[ history.keyword ]]
    [[ history.location.name ]]
    [[ history.tag.name ]]
    [[ history.spot.name ]]
  • [[ pickupTag.name ]]
  • [[ location.fields.name ]][[ location.fields.locations ]]
  • [[ tag.fields.name ]][[ tag.fields.article_count ]]件のまとめ記事
  • [[ spot.name ]][[ spot.locations ]]
  • "[[ lastSearchKeyword ]]" で検索
  • はてぶ
  • あとで
歴史に触れ、季節を味わう日本庭園!神戸「相楽園」でしたい5つのこと

兵庫県神戸市にある「相楽園(そうらくえん)」は、つつじの名所として知られていますが、園内には旧ハッサム住宅や舟屋形など重要文化財も存在します。季節によって色を変える花々に、各種のイベントなど、一年を通して楽しむことができるスポットです。ここでは、「相楽園でしたい5つのこと」をご紹介します。(なお情報は記事掲載時点のものです。詳細は公式サイトなどでも事前確認することをおすすめします)

このまとめ記事の目次

「相楽園」とは?

「相楽園(そうらくえん)」とは、兵庫県神戸市にある日本庭園です。1941年に開園し、2006年には日本で最初の登録記念物に認定されました。つつじの名所として知られ、春には色とりどりのつつじを見ることができます。他にもいろんな種類の花があり、秋には紅葉も楽しめます。また、園内には「旧ハッサム住宅」をはじめ、いくつもの重要文化財があります。各種イベントの開催に合わせて内部が公開され、普段は入ることのできない場所から相楽園の景色を眺めることができます。今回は、そんな「相楽園」を楽しむ5つの方法をご紹介します。

①散歩したくなる庭園!美しい花々を観賞する

「相楽園」はつつじの名所として知られており、なんと約4000株も植えられているそうです。毎年4月下旬から5月上旬に見ごろを迎え、白や紫、ピンクといった柔らかな色合いが園内を染めます。また、つつじ以外にも、あじさいやモミジいった花々も咲き、一年をとおして観光できるスポットです。季節の花を存分に味わうためのイベントも盛りだくさんなので、子供から大人まで楽しめます。つつじはもちろん、秋には一斉に彩られる紅葉に包まれ、春や夏とは違った奥深い風情を感じることができるでしょう。

②重要文化財で歴史を感じる

相楽園内には、重要文化財に指定されている「旧ハッサム住宅」があります。庭に保管されている煙突は、阪神淡路大震災によって崩壊したもので、被害が大きかったかを実感します。2018年度からはイベントに合わせて公開されることになりました。外観、内部の構造や部屋の様子、家具のデザインのどれをとっても異国の雰囲気が感じられます。日本の建物との比較、当時の生活を想像して、余韻に浸るものよいかもしれません。また園内には同じく重要文化財の「旧小寺家厩舎」もあります。赤レンガの建物でレトロな雰囲気を出しています。

③季節感満載のイベントに参加する

相楽園では、季節の特色をいかした数々のイベントが行われます。春にはつつじを存分に楽しめる「つつじ遊山」、秋には紅葉で風情を感じる「日本庭園で紅葉を楽しむ会」、さらになんと冬には「冬の夕べ庭園鑑賞会」という魅力的なイベントがあるのです。スルメや餅を七輪で焼いたり、火鉢を囲ったり、冬を感じれます。相楽園にオフシーズンはありません。もちろん、夏にも「にわのあかり」というイベントがありますよ。写真のように、相楽園内があたたかな光に包まれます。このように一年中魅力的なので、どの季節に行こうか迷ってしまいそうです。

④「SPARK」で手作りのスコーンを食べる

相楽園からほど近い距離に、「SPARK Scone&Bicycle」という、手作りのスコーンが美味しいお店があります。プレーンや抹茶といった定番の味から、いちじく&くるみなどの変わり種まで楽しむことができます。テイクアウトもできますが、あつあつのスコーンは別格なので、店内で召し上がることをおすすめします。看板にあるように、店内にはインテリアとして自転車が置かれており、まるで隠れ家のように落ち着いた雰囲気です。コーヒーや特製のジャムがついたセットも頼めるので、ぜひ午後の優雅なひとときを過ごしましょう。

詳細情報

  • 兵庫県神戸市中央区中山手通4-18-21
  • 0788559045

⑤「北野工房のまち」でショッピングをする

相楽園を十分に楽しんだら、周辺を散策してみるものよいでしょう。このあたりは異人館街としても有名で、異国情緒あふれる建物がたくさんあります。そのため、国内外からの観光客で賑わいます。なかでも「北野工房のまち」はおすすめです。小学校を改装したレトロチックなこの施設内では、飲食店や雑貨屋さんがずらりと並び、クラフト体験もできます。ご飯を食べたいし、買い物もしたいし、観光の記念に工作もしてみたいという方にはピッタリでしょう。お店には神戸の魅力がたくさん詰まった品がそろっているので、こちらでお土産も買われてはいかがでしょうか。

詳細情報

asoviewで見る
  • 兵庫県神戸市中央区中山手通3-17-1
  • 0782003907

いかがでしたか?

いかがでしたか?「相楽園」にはいくつもの重要文化財があり、一年をとおして行われる各種イベントも含めて、日本の文化と四季のおもむきを最大限に味わえるスポットです。周辺にも魅力的な施設がたくさんあるので、観光で歩き疲れたあとに寄ってみるのもよいでしょう。目的地としても息抜きとしても楽しめる「相楽園」にみなさんも足を運んでみてはいかがでしょうか?

詳細情報

  • 兵庫県神戸市中央区中山手通5-3-1
  • 078-351-5155

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する