• はてぶ
  • あとで
平安時代の雰囲気!源氏物語ミュージアムでできる5つのこと

源氏物語は平安時代に紫式部が書いた恋愛物語です。その舞台は京都ですが、最後の10話は宇治十帖と呼ばれ、京都の南側の宇治市が舞台になっています。「源氏物語ミュージアム」はその宇治市にある映像を多用したミュージアムです。源氏物語の世界に浸れますので、ぜひ行ってみてください。(なお情報は記事掲載時点のものです。詳細は公式サイトなどでも事前確認することをおすすめします。)

当サイト内のおでかけ情報に関して

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、施設によって営業時間の変更や休業の可能性があります。おでかけの際には公式HPでご確認ください。また、外出自粛要請の出ているエリアにおいて、不要不急のおでかけはお控えください。
RETRIPでは引き続き読んで楽しめるおでかけ情報を発信していきます。

このまとめ記事の目次

「源氏物語ミュージアム」とは?

「源氏物語ミュージアム」は「源氏物語、宇治十帖」の舞台である京都府宇治市にあります。こちらには「源氏物語」に出てくる宇治川や宇治上神社なども周りにはあります。この場所につくられた「源氏物語ミュージアム」は、映像や照明などの演出を使って「源氏物語」や平安時代の雰囲気に浸れる施設です。アクセスは京阪宇治線の宇治駅から徒歩約8分。「源氏物語」好きの人もそうでない人も楽しめる施設ですので、ここでできることを5つの視点で紹介します。

①源氏物語の世界に浸る

「源氏物語ミュージアム」は「源氏物語」の世界や平安時代の文化を人形や映像を使って分かりやすく紹介してくれる施設です。「源氏物語」のあらすじを映像で紹介したり、光源氏が垣間見(かいまみ)をしているシーンを再現しているコーナーもあります。また、光源氏の邸宅、六条院の模型や牛車と女房装束のコーディネートなどの展示などもあり、源氏物語の世界に浸ることができます。また、当時非常に大切にされていた香についてのコーナーもあり、その香りをいくつか試せるものもあります。

②オリジナル映画を観る

「源氏物語ミュージアム」に行ったらぜひオリジナル映画を観ることをおすすめします。豪華キャストの完全オリジナルのもので、「浮舟」と「橋姫」の2種類が異なる演出でそれぞれ20分で上映されます。「浮舟」は人形劇で監督は篠田正浩、人形はホリ・ヒロシ製作です。紫式部の声は岩下志麻、浮舟の声は葉月里緒菜です。「橋姫」は実写で、監督は山崎雅史、出演は白石加代子、語りは緒方直人といった豪華キャストです。宇治十帖についてより理解が進むことと思います。

③宇治抹茶を使ったグルメをいただく

「源氏物語ミュージアム」内には「花散里」というカフェがあります。ここでは宇治抹茶を使った食事やスイーツがいただけます。食事はしっぽく茶そばがおすすめです。中には京生麩や湯葉も入っていて、京都らしさを感じます。茶ピラフには宇治産の煎茶と京都米を使っています。スイーツは抹茶を使った和風の内容で、源氏物語の帖の名前がつけられています。源氏物語の世界に思いを馳せながら、小腹が空いた時はここで一息してみてはいかがでしょうか。

④源氏物語グッズを買う

先ほどの「花散里」では「源氏物語ミュージアム」オリジナルグッズの扱いもしています。ここでしか買えない文具やお菓子などが売られています。文具は特におすすめで、便箋やカードは平安時代の美しい姫のイラストがあったりして、つい旅先から手紙を書きたくなります。和紙も美しいです。ちりめんで作られた匂い袋もあります。いろいろな香りがあるので、お気に入りのものを探してみてください。女性へのお土産にもおすすめです。

⑤宇治散策を楽しむ

「源氏物語ミュージアム」の周辺には「源氏物語、宇治十帖」を感じる所がいっぱいあります。せっかく宇治に来て「源氏物語ミュージアム」でその世界に浸ったのなら、周辺散策をおすすめします。まずは宇治川の朝霧橋横に紫式部の像があります。ここは「夢浮橋ひろば」という場所で、像の後ろには宇治橋が見え、写真を撮りたくなります。この近くには橋姫神社や宇治上神社もあります。また、宇治十帖史跡と言って、宇治十帖の帖の名前の「古蹟」巡りも楽しめます。宇治十帖の世界を感じながらの散歩はいかがでしょうか。

いかがでしたか?

今回は「源氏物語ミュージアム」について紹介してきました。ここは映像や演出照明など現代の技術を使って「源氏物語」の世界をわかりやすく紹介してくれる施設です。歌を読んだり、垣間見たり、現代の恋愛とは全く違う世界ですが、風流で素敵で、そんな平安時代の世界に浸れます。京都は1000年の都と言いますが、京都の歴史の深さを改めて感じられる場所の1つですので、京都に行った際には立ち寄ってみてはいかがでしょうか。

京都府宇治市宇治東内45-26

3.10 4131

参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する