• はてぶ
  • あとで
府中市郷土の森博物館で自然と触れ合いながら体験したい5つのこと

およそ14万平方キロメートルという敷地内で、さまざまな体験が出来る「府中市郷土の森博物館」。広い園内には、四季折々の自然を満喫できるエリアが広がり、その中に展示施設が立ち並んでいます。今回はその「府中市郷土の森博物館」でぜひ楽しみたい5つのポイントをご紹介します。(なお情報は記事掲載時点のものです。詳細は公式サイトなどでも事前確認することをおすすめします。)

当サイト内のおでかけ情報に関して

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、施設によって営業時間の変更や休業の可能性があります。おでかけの際には公式HPでご確認ください。また、外出自粛要請の出ているエリアにおいて、不要不急のおでかけはお控えください。
RETRIPでは引き続き読んで楽しめるおでかけ情報を発信していきます。

このまとめ記事の目次

府中市郷土の森博物館とは?

東京郊外のJR府中本町駅から徒歩20分ほどの場所にある「府中市郷土の森博物館」。東京ドームのグラウンド部分の約10倍ほどの広い敷地内には、博物館本館を中心に、四季折々の自然に触れられる公園、プラネタリウム、江戸時代から昭和にかけて府中市内にあった建物8棟を移転建築した野外展示施設などが揃い、様々な楽しみ方が出来る施設です。また、初春の梅まつりや初夏のあじさいまつりなども毎年恒例の人気地域イベントとなっています。

①「四季折々の花木や草花」を写真に収める

施設内でひときわ大きな面積を占める「郷土の森」公園部分には、四季折々美しい姿を見せてくれる数多くの花木が植えられています。中でも初春に一面に咲き誇る梅園や、桜、小径沿いを中心に約1万株も植栽されているあじさい、ロウバイや、秋の群生が見事な彼岸花などは、ゆっくりと散策を楽しんだり写真を撮影しようと訪れる人も多い人気スポットとなっています。また、武蔵野の自然を体感できる施設ならではの数々の和花も園内あちらこちらでその可憐な姿を見せてくれます。

② プラネタリウムで「星空の美しさ」に触れる

2018年春に導入された最新鋭のハイブリッドプラネタリウムにより、肉眼で観察することの出来る約9500の恒星に固有の色彩やそれぞれの明るさを再現することで、まるで本物の星空が眼前に広がっているような感動が味わえるようになった「府中市郷土の森博物館」のプラネタリウム。府中から見える星空を生解説付きで楽しめる投影や、小さい子供から大人まで銀河や星空について楽しみながら学べるストーリー仕立てのものまで、タイプ別に揃ったプラネタリウム番組の上映が行われています。

③「復元建築物ゾーン」で明治・昭和期の建物を見る

自然豊かな森を模した園内に、府中市内にあった江戸時代から昭和にかけての建物8棟が移築、復元されている「府中市郷土の森博物館」。明治天皇のウサギ狩りの折の休憩施設として使われた当時府中随一の商家であった「旧田中家住宅」や、当時の教室風景が忠実に再現されている「旧府中尋常高等小学校校舎」は、中でも人気の高い復元建築物です。その他の園内のどの建物も、周囲の自然とマッチした見どころとなっていますが、現在全ての建物内部でのスナップ撮影以外の写真撮影は原則禁止となっているのでご注意下さい。

④ ミュージアムショップで「思い出の一品」を手に入れる

「府中市郷土の森博物館」内のミュージアムショップでは、様々なオリジナルグッズや、珍しい品物が販売されています。施設内の梅園で収穫された梅を使った梅ジャムや、梅干しなどの食品から、施設内の四季折々の花々など自然の風景をプロのカメラマンが撮影したポストカード、復元建築物が描かれたクリアファイルといったちょっとしたお土産にもぴったりのものも数多く取り揃えられています。そんな中で自分用の思い出の一品にぴったりなのが、本物の化石や鉱物。同じ物は二つとない記念の品です。

⑤ 隣接する郷土の森観光物産館で「地元グルメ」を味わう

博物館に隣接する「郷土の森観光物産館」は、地域で収穫された新鮮な農産物や加工品、さらに府中市内で製造販売されているお菓子などを気軽に購入できる人気の施設です。その物産館の1階にあるレストラン「古都見(ことみ)カフェ」では、地産地消の野菜などこだわりの素材で作られたおいしい食事が気軽に楽しめます。メニューは週替わりのランチから、府中名物の黒米を使ったうどん、ラーメンにケーキセットまで種類も豊富。郷土の森の散策の休憩施設としてもおススメです。

詳細情報

東京都府中市是政6-32-10 府中市郷土の森 観光物産館 1階

写真を投稿する
3.00 00

いかがでしたか?

緑豊かな敷地内で、四季折々の武蔵野の自然を満喫したり、府中の郷土史をじっくり学ぶことのできる体感型博物館である「府中市郷土の森博物館」。ご紹介した以外にもバラエティ豊かな企画展や、展示会、イベントも随時行われています。あなたもぜひ1度、ゆったりと自然の中で府中について学べる「府中市郷土の森博物館」に足を運んでみませんか。

詳細情報

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

このまとめ記事に関連するタグ

もっと見る

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する