• はてぶ
  • あとで
生物たちの秘密の園!東京「足立区生物園」でしたい5つのこと

哺乳類、鳥類、魚類、爬虫類、昆虫、植物。あなたはどの生き物が好きですか?東京都足立区の「足立区生物園」では、これらの生き物たちがいっぺんに楽しめてしまいます。彩り豊かな生物たちがコンパクトかつ多彩に詰まったここでは、蝶の舞う温室やかわいい動物とのふれあいなど楽しむポイントも満載。今回は「足立区生物園」でしたいことを5つ、ご紹介いたします(なお情報は記事掲載時点のものです。詳細は公式サイトなどでも事前確認することをおすすめします)。

当サイト内のおでかけ情報に関して

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、施設によって営業時間の変更や休業の可能性があります。おでかけの際には公式HPでご確認ください。また、外出自粛要請の出ているエリアにおいて、不要不急のおでかけはお控えください。
RETRIPでは引き続き読んで楽しめるおでかけ情報を発信していきます。

このまとめ記事の目次

「足立区生物園」とは?

画像は入館してすぐにある巨大水槽を悠々と泳ぐ金魚たちの様子。実際に見ると迫力があり美しさも倍増です。そんな大水槽でのお迎えが特徴のここ、東京「足立区生物園」には、金魚以外にも昆虫、魚、爬虫類、哺乳類など様々な生き物があなたを待っています!用意されている展示室は水族館エリア、植物園エリア、観察展示室、オーストラリアドームなどなど多種多様。ここでは、そんなあなたにぜひ見てほしいポイントを5つご紹介します。

①花咲き蝶の舞う大温室で観察する

2階の「大温室」では、温室の中に多くの植物が展示されています。ここでは貴重な魚のピラルクーがいるほか、約26種の美しい蝶たちがなんと放し飼いにされています。蝶たちは広い温室の中を自由に飛び回っているので、お好きな蝶に目の鼻の先まで接近することだってできちゃいます!また、ところどころには蝶が止まることのできる花が置かれています。花は撮影スポットとしてぴったり。もし蝶が止まっていたら、ぜひ写真を撮ってみましょう。

②観察展示室で生き物に大接近する

1階の「観察展示室」には、魚類や両生類、爬虫類を中心とした生き物たちが集まっています。タナゴやネコザメ、クラゲからトカゲにカメ、カエルやウーパールーパーなど、その種類は様々。また、種類によっては展示方法に一工夫がされている場合も。なんとドームが設けられている水槽や飼育室では、ひょっこりと顔を出して、内側から覗くこともできます!気になる生き物に急接近して、その生活を間近で観察してみましょう。

③かわいい哺乳類たちとふれあう

1階の「ふれあいコーナー」や「オーストラリアドーム」では、ミゼットホースやカンガルー、ワラビーといった哺乳類たちに出会うことができます。特に前者の「ふれあいコーナー」では、1日のうち決まった時間のあいだ、ウサギやモルモットなどの動物とのふれあいが楽しめます。また直接エサやりをすることもでき、モルモットに関しては無料で膝に乗せる体験をすることもできます。ぜひともかわいい動物たちを触ってみましょう。

④企画展示やイベントを体験する

「足立区生物園」では、特別展が定期開催されています。特別展ではおおよそ月替わりで、様々なテーマをもとに特別な生き物たちが生物園にやってきます。過去開催した特別展は、「金魚展」、「海の生き物タッチプール」、「ひよことのふれあい」(東武動物公園とのコラボレーション)など。公式サイトの「ニュースレター」にて現在開催されていたりこれから開催される展示会が予告されていますので、気になるものをチェックして特別な体験をしてみましょう。

⑤自然公園で様々な遊びをする

「足立区生物園」は、「元渕江公園」という自然公園の中にあります。この公園でも、不定期でイベントを開催しています。これまでには犬と飼い主が集まり、犬の健康相談会やドッグショー、ドッグランの開放などを行う「わんフェス」や、東武動物公園とのコラボレーションでポニーの「ポコちゃん」に乗ることのできる乗馬体験会など、動物とふれあえるイベントを多く開催してきました。公園でのイベントも生物園公式サイトからチェック可能。ぜひ公園へも、立ち寄ってみてください。

いかがでしたか?

いかがでしたでしょうか?様々な生物に会うことのできる「足立区生物園」。一か所で動物園と水族館を両方楽しめるような場所です。ひと通り回り終わった頃には、オリジナルグッズの売っているミュージアムショップや、生物園を囲む「元渕江公園」の散策も楽しんでみてください。きっと楽しい時間を過ごせますよ。イベント情報などは公式ホームページで事前に確認してみてくださいね。

詳細情報

東京都足立区保木間2-17-1

3.46 413

参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する