• [[ history.keyword ]]
    [[ history.location.name ]]
    [[ history.tag.name ]]
    [[ history.spot.name ]]
  • [[ pickupTag.name ]]
  • [[ location.fields.name ]][[ location.fields.locations ]]
  • [[ tag.fields.name ]][[ tag.fields.article_count ]]件のまとめ記事
  • [[ spot.name ]][[ spot.locations ]]
  • "[[ lastSearchKeyword ]]" で検索
  • はてぶ
  • あとで
【2018年版】紅葉をいち早く満喫しよう。東北の紅葉絶景スポット10選

今年も紅葉をいち早く楽しみたいあなた!10月中旬にもなると東北地方では次々と紅葉の見頃を迎えはじめます。今回はそんな東北地方の中から厳選して10か所の紅葉絶景スポットを紹介していきますよ。秋の旅行に東北の紅葉を堪能する秋旅はいかがですか?(※掲載されている情報は2018年10月に公開されたものです。事前に最新情報をご確認ください。)

このまとめ記事の目次

① 円通院 / 宮城県

宮城県の人気観光エリア「松島」にある『円通院』は紅葉の名所として非常に人気の場所です。10月下旬から色づき始め、11月下旬くらいまで紅葉は見頃を迎えます。2018年10月27日(土)から11月25日(日)の17時30分から21時まではライトアップも行われます。

紅葉の見頃:10月下旬~11月下旬

境内の雰囲気、美しい日本庭園と相まって紅葉が見事な絶景を生み出します。やはり見所はライトアップされた夜の時間。枯山水の石庭や、鏡のように逆さ紅葉として浮かび上がる「心字の池」はここでしか見られない見事な紅葉の絶景です。週末は混雑で待ち時間が発生することもありますが、待ってでも見たい絶景が待っていますよ。

詳細情報

  • 宮城県宮城郡松島町松島町内67
  • 022-354-3206

② 北金ヶ沢 日本一のイチョウ / 青森県

続いて紹介するのは銀杏の紅葉。青森県にある『北金ヶ沢の大銀杏』です。高さは31m、幹の周りは22mと日本一大きな銀杏の木で、国の天然記念物にも登録されています。その圧倒的存在感に心動かされること間違いありません。

紅葉の見頃:10月下旬~11月上旬

樹齢1000年以上という木からは時の積み重ねや力強さを感じられます。一本の木から広がる黄色に輝く葉の迫力を見上げてみてください。パワーを貰えるような迫力に身もすくみます。例年は10月下旬~11月上旬に見頃を迎えますよ。

詳細情報

  • 青森県西津軽郡深浦町北金ケ沢塩見形356

③ 中尊寺 / 岩手県

続いて紹介するのは岩手県平泉にある『中尊寺』です。世界遺産にも登録されているお寺の建築や境内の雰囲気に紅葉がさらに趣を感じさせます。10月下旬~11月上旬に紅葉は見頃を迎えます。

紅葉の見頃:10月下旬~11月上旬

2018年10月26日から11月11日の16:00から18:00までの間、ライトアップが行われます。日の光に照らされる日中とは異なり、幻想的な景色が広がりますよ。由緒ある中尊寺の境内をゆっくりとめぐってみてはいかが?

詳細情報

  • 岩手県西磐井郡平泉町平泉衣関202
  • 0191-46-2211

④ 鳴子峡 / 宮城県

続いて紹介するのは東北地方を代表する紅葉スポット!宮城県大崎市にある『鳴子峡』です。断崖絶壁が約2.6kmにわたって続くV字谷が秋になると赤や黄色に染まり、見事な絶景となります。

紅葉の見頃:10月下旬~11月上旬

松の緑や黒い岩肌、グラデーションがかったオレンジなど様々な色の組み合わせがとっても美しくなっています。谷は国道47号と並行しているので、是非ドライブで訪れてみてはいかがでしょうか?10月中旬から色づき始め、11月上旬まで見ごろを迎えます。

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

関連する特集この記事に関連する特集

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する