• はてぶ
  • あとで
日本のオリーブの始まり!香川県「小豆島オリーブ園」でしたい5つのこと

香川県の瀬戸内海に浮かぶ「小豆島オリーブ園」は、100年前に日本で最初にオリーブの苗が持ち込まれた小豆島ならではの施設です。日本でのなれないオリーブ栽培に苦戦しつつも、「何とか実を付けたい」という想いの元3年かけてオリーブの実を収穫しました。今回は、そんな「小豆島オリーブ園」をもっと楽しむための5つの方法をご紹介します(なお情報は記事掲載時点のものです。詳細は公式サイトなどでも事前確認することをおすすめします)

当サイト内のおでかけ情報に関して

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、施設によって営業時間の変更や休業の可能性があります。おでかけの際には公式HPでご確認ください。また、外出自粛要請の出ているエリアにおいて、不要不急のおでかけはお控えください。
RETRIPでは引き続き読んで楽しめるおでかけ情報を発信していきます。

このまとめ記事の目次

日本最古のオリーブの原木がある「小豆島オリーブ園」とは?

香川県の小豆島にある「小豆島オリーブ園」は、1917年にオリーブが植樹されたことから始まったオリーブ専門のテーマパークです。樹齢100年の産業用オリーブの原木は、現在も豊富な実を付け私たちにその恵みを与えてくれます。小豆島オリーブ園では、日本人にもっとオリーブの良さを体感してもらいたいという想いの元、樹齢100年の原木やイサム・ノグチの遊具彫刻など、五感を使って楽しめる施設として定着しました。こだわりのオリーブオイルをいただけるレストランは、見た目も華やかで大人気のスポットです。

①レストランでオリーブの恵みをいただく

「小豆島オリーブ園」内にある、瀬戸内海を一望できるレストラン「オリーブパレス レストレア」では、開放的で明るい店内の中で小豆島の名物である素麺やひしお丼などの味覚をたっぷりと味わうことができます。茹で上げパスタにはエキストラバージンオリーブオイルがなんとかけ放題!楽しみながら食べられるメニューが豊富です。小豆島名物の「ひしお丼」は、小豆島産100%のエキストラバージンオリーブオイル、小豆島産のもろみ味噌を使って炒めたそぼろと、島の野菜がたっぷり入っています。

②体験スペースで世界にひとつだけのオリーブオイルを作る

オリーブの体験スペース「ラボレア」では、普段なかなかできないオリーブを使った体験教室に参加できます。内容は、世界各国のオリーブオイルをブレンドすることによって自分だけの「マイオリーブオイル」が作れるというもの。まずはオリーブの収穫時期やオイルになるまでの工程を知るお話から始まります。次に実際に世界各国のオリーブオイルを試食し、好みのオイルを見つけます。オイルを決めたら早速ブレンドし、直感を信じて自分だけのオリーブオイルを作ってください。出来上がったら5種類の瓶の中からひとつを選び、ブレンドしたオイルを注ぎます。ラベルをかわいく手描きしたら完成です。

③イサム・ノグチの遊具彫刻で遊ぶ

イサム・ノグチは、日用生活の中にアートを持ち込むことをコンセプトとしたデザイナーで、主に慈善や教育に役立つ遊具などをデザインしてきました。「小豆島オリーブ園」では、彼の遊具彫刻が展示されており実際に遊ぶことができます。国内には2つしかないという「スパイラルスライド」は、高さ6mもの白い円筒の滑り台です。小豆島に吹くさわやかな風と美しい景色を眺めながら体験できる遊具は、子どもたちにとって貴重な思い出になるでしょう。その他にも、曲線が特徴の「プレイ スカルプチュア」や、自由に登ったり腰掛けたりできる「プレイキューブ」もあります。

④光のアートギャラリー「アルテトラ」を眺める

イサム・ノグチの作品をコレクションしたアートギャラリー、「アルテトラ」は、彼のデザインした照明器具や家具をコレクションしています。暮らしの中にアートを持ち込むことをコンセプトとしており、和紙や竹、木で提灯をデザインする「AKARI」シリーズは大人気です。光が和紙を通して分散され、部屋がまばゆい光を包む美しさから「光の彫刻」と呼ばれており、イサム・ノグチは30年かけて200以上もの作品を生み出しています。

⑤オリーブショップで買い物をする

「小豆島オリーブ園」入り口近くには、オリーブ園のオリジナル商品のほか小豆島の特産品などを含めたグッズを購入できる「オリーブショップ」があります。オリーブを使った食品の試食、化粧品の試用もでき、本当に気に入ったものだけを購入することができます。人気商品はオリーブ果実オイル、オリーブ果実エキス配合の「オリーブ園 オリーブハンドクリーム」や、小豆島産にとことんこだわったフルーティーな味わいが魅力の「1st ORIGIN エキストラバージンオリーブオイル」です。

いかがでしたか?

いかがでしたか?オリーブオイルの歴史が深い小豆島ならではの観光農園「小豆島オリーブ園」では、オリーブを使った料理やショップ、またオリーブオイルを作れる体験コーナーなどバラエティ豊かな施設が揃っています。食べることが好きな人に特におすすめのスポットです。

詳細情報

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

関連する特集この記事に関連する特集

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する