• [[ history.keyword ]]
    [[ history.location.name ]]
    [[ history.tag.name ]]
    [[ history.spot.name ]]
  • [[ pickupTag.name ]]
  • [[ location.fields.name ]][[ location.fields.locations ]]
  • [[ tag.fields.name ]][[ tag.fields.article_count ]]件のまとめ記事
  • [[ spot.name ]][[ spot.locations ]]
  • "[[ lastSearchKeyword ]]" で検索
  • はてぶ
  • あとで
デートにも観光にも!短時間で「コスモワールド」を満喫する方法7選

大観覧車がシンボルの横浜を代表する遊園地「よこはまコスモワールド」。横浜・みなとみらいを代表する遊園地となるコスモワールドは入園料無料のため、短時間でも楽しむことができる人気スポットです。今回は大観覧車だけではない、よこはまコスモワールドのの魅力に迫ります。カップルはもちろん、ファミリーでも楽しめること間違いなしです!(なお情報は記事掲載時点のものです。詳細は公式サイトなどで事前に確認することをおすすめします)

このまとめ記事の目次

よこはまコスモワールドって?

「よこはまコスモワールド」は、みなとみらい駅から徒歩約2分、神奈川県横浜市みなとみらい地区にある都市型遊園地。観覧車やジェットコースターが楽しめる「ワンダーアミューズ」、体験型アトラクションが豊富な「ブラーノストリート」、子どもたちに大人気の「キッズカーニバル」という3つのゾーンに分かれています。横浜赤レンガ倉庫、横浜ランドマークタワー、横浜ワールドポーターズと並ぶ、人気スポットとなります。

①絶叫ジェットコースターに乗る

遊園地に来たからにはジェットコースターに乗りたい!そんな方は、迫力満点の大人気アトラクション「バニッシュ!」に行ってみましょう!このジェットコースターは、何と世界初の水中突入型ジェットコースター。水面に向かって突入するのと同時に、水しぶきが高く上がって車両が消えるという特徴を持ち合わせていますが、一度体感すればその秘密に誰もが驚くこと間違いなしです。
絶叫系のジェットコースターは、他にもあります。急流すべり「クリフドロップ」は、落差18m、最大勾配46度の急流を思いっきり滑り降りるスリル満点のアトラクションです。実はこのアトラクション、ダイブした時の絶叫した声の大きさが絶叫度としてランキングボードに表示されるんです。大きな絶叫で日頃のストレスを発散し、ランキング1位を目指しましょう!

②2種類のお化け屋敷に潜入する

遊園地でジェットコースターと同じくらい欠かせないのが、何と言ってもお化け屋敷ですよね。ジェットコースターで絶叫した後は、お化け屋敷に行ってみましょう!「コスモワールド」には、和風ホラーアトラクション「新・幽霊堂~恐怖の旅~」と「Dr.エドガーの呪いのコレクション・恐怖の館」という2つのホラー系アトラクションがあります。
「新・幽霊堂~恐怖の旅~」は、自分で怖さのレベルを選択することができる珍しいお化け屋敷。恐怖度数を表すヒトダマが1つから3つまであるので、自分の好みに合わせてお化け屋敷に潜入してみましょう。一方「Dr.エドガーの呪いのコレクション・恐怖の館」は、Dr.エドガーの人体実験の様子を表現した洋風ホラーアトラクションです。かなり怖いと評判で、一瞬たりとも油断できません。

③様々なアトラクションでみなとみらいの景色を楽しむ

イタリアのブラーノ島にある水辺のカラフルな町並みをイメージしたブラーノストリート・ゾーン。このゾーンには、強烈な引力と無重力のような体験ができる高速回転アトラクション「スーパープラネット」や、レール上で左右に大きくスイングして心地よい空中遊泳が味わえる「ディスク・オー」など、数多くのアトラクションが存在します。
おとぎの島をイメージしたキッズカーニバル・ゾーン。こちらは子ども向け遊具を集約したゾーンですが、大人も一緒に楽しむことができますよ。特に人気なのが、2014年に誕生した空中ブランコ「オーシャンスインガー」です。みなとみらいの景色を楽しみながら開放感たっぷりの空の旅を楽しんでみては?

④話題のVRでバーチャルの世界を体験する

みなさん話題のVRは、もう体験しましたか?すでに体験した人もまだしていない人も必見!コスモワールドにはVRを楽しむことができるアトラクションがあるんです。その名も「VRV(バーチャルリアリティビークル)」。前後左右に動くモーションシートにリアルな映像を融合させた世界初のVR専用のライドアトラクションとなり、コンパクトな空間でスリルを味わえます。
※こちらはイメージ画像となります。

※こちらはイメージ画像となります。

こちらのVRVでは、世界一の激流下りを楽しむことができますよ。荒れ狂う川を岩場にぶつかりつつ進んでいき、高さ1000mを誇る世界最長の滝を真っ逆さまに急降下!細かい振動や座席の上昇感がとってもリアルなので、絶叫系アトラクションが好きな方はチャレンジしてみるといいでしょう。

⑤可愛いクマさん型のカステラを食べる

そろそろお腹が空いてきたし、ちょっと休憩。そんな時は、園内にあるフードコートやカステラの売店に行ってみましょう!大観覧車「コスモクロック21」の下には、ホットドッグやポテト、焼きそばなどの軽食を販売しているフードコート、コスモコートがありますよ。
「ブラーノストリート・ゾーン」の中央では、くまさん型のカステラを販売しています。ソフトクリームや季節限定メニューの上にも、可愛らしいくまさんカステラがのっているんです。大人にも子どもにも大人気♪インスタ映えになること間違いなしですね。

⑥世界最大の大観覧車で横浜の街並みを一望する

よこはまコスモワールドに来たら絶対に抑えておきたい乗り物、それは世界最大のデジタル時計機能が備え付けられた大観覧車です!全高112.5m、定員480名を誇る「コスモクロック21」は、いまや横浜・みなとみらい地区のシンボル的存在にもなりました。約15分にわたって横浜の街並みを一望することができますよ。
大観覧車のコスモロック21は、昼と夜とで全く違った景色を楽しむことができるのも魅力の一つです。ライトアップされたみなとみらいの美しい夜景は、ロマンチックで思わずうっとりしてしまいます。大晦日には年越しのイルミネーションカウントダウンが行われ、大観覧車のライトアップも花火のように光り輝きます。毎年の風物詩となっているので、ぜひ今年の大晦日に訪れてみてくださいね!

⑦横浜・みなとみらい地区を観光する

コスモワールドを満喫した後は、横浜観光も欠かせません!大観覧車と同じく横浜のシンボルともいわれるのが「ランドマークタワー」。ショッピングをしたり、横浜ならではのお土産を買ったり、トリックアートではしゃいだりとカップルはもちろん、友達や家族、様々な人と楽しめるスポットです。
横浜の夜景を眺めながらディナーなんてロマンチックですよね♪ランドマークタワーには、横浜を一望できるおしゃれなレストランがいくつかあります。特におすすめの「DOURAKU CORRIDA(ドウラクコリーダ)」は、国産牛を中心としたイタリアンフレンチです。店内は、みなとみらいの海をイメージした青のブルーライトに照らされており、一層ロマンチックさを倍増させますね。

観覧車だけじゃない!様々なアトラクションを楽しもう

いかがでしたか?絶叫ジェットコースターにお化け屋敷、話題のアトラクションなど、大観覧車だけじゃない「コスモワールド」の魅力をご紹介しました。横浜・みなとみらい地区には多くの観光スポットがありますが、アクティブに過ごしたい方はコスモワールドへ行ってみるといいでしょう!
eparkMamakoeで見る
  • 神奈川県横浜市中区新港2-8-1
  • 045-641-6591

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

キュレーター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する