香川県・丸亀でやりたい7つのこと!うどん以外の楽しみ方もたくさんお届け

讃岐うどんで有名な香川県丸亀(まるがめ)市。丸亀と聞いて多くの人がうどんを思い浮かべますが、他にも様々な楽しみ方があるのをご存知でしょうか?今回は大人気うどんチェーン店の丸亀製麺と丸亀市の関係を明らかにしつつ、丸亀でしたい7つのことをご紹介します。(なお情報は記事掲載時点のものです。詳細は公式サイトなどでも事前確認することをおすすめします。)

当サイト内のおでかけ情報に関して

情報は記事掲載時点のものです。施設によって営業時間の変更や休業などの可能性があります。おでかけの際には公式HP等で事前にご確認ください。また、当サイトではアフィリエイトプログラムを利用しており、ご紹介するお出かけスポットや商品に、アフィリエイトリンクを設置している場合があります。RETRIPでは引き続き、行き先探しに役立つおでかけ情報を提供していきます。

このまとめ記事の目次

丸亀市について

丸亀市は香川県中西部に位置する市で、 高松市に次ぐ第二の都市と言われています。讃岐うどんの聖地として知られていますが、市のシンボルである丸亀城、伝統工業の丸亀うちわをはじめ様々な魅力がありました。今回はそんな丸亀市でしたい7つのことをご紹介していきます!

①なんだかんだで外せない!讃岐うどんを食べる

うどんだけじゃないと言いつつも外せないのが有名な讃岐うどん。大手チェーン店である「丸亀製麺」は確かに讃岐うどんで有名な丸亀市にちなんで名付けられたそうですが、実は丸亀市とは直接的には関係なく、丸亀市には本拠地はおろか店舗もないそうです!
そんな讃岐うどんの聖地、丸亀市には多くのうどん屋がありますが、今回ご紹介するのはこちら。地元では有名店の「なかむら」です。特におすすめのが「かまたま」うどん。讃岐うどんの伝説のお店とも呼ばれているそうですよ!

詳細情報

②高さ日本一の石垣!丸亀城を見る

丸亀のシンボルと称される「丸亀城」は400年の歴史を刻む定番の名所。石垣が美しいことで知られ、その高さは実は日本一!「日本100名城」にも選ばれ、花見や散歩など市民の憩いの場としても親しまれています。
丸亀城では期間限定で様々なイベントが開催されます。こちらの写真は竹あかりやイルミネーションの幻想的な光が照らす「丸亀城キャッスルロード」の様子。夜の丸亀城内は、昼間とは違った幻想的な雰囲気に包まれます。開催中のイベントは時期によって変わるので、公式サイトなどにてご確認ください。

詳細情報

③伝統工芸品 丸亀うちわ作りを体験する

うちわの港ミュージアム

次にご紹介するのは、国の伝統的工芸品に指定されている「丸亀うちわ」作り体験です。こちらの「うちわの港ミュージアム」は丸亀うちわの歴史を伝える博物館で、丸亀駅から徒歩でも行くことができます。
うちわ作りの体験ってなかなかできないですよね?好みの紙を選んで手作りできるうちわ作り体験は大人気で、丁寧に指導してもらえるので初めてでも1時間程できれいに仕上げることができます。世界で一つだけの「マイうちわ」を作ってみませんか?なお5人以上の団体でのうちわ作り体験は予約が必要なのでご注意下さい。

詳細情報

④大人の休日を 美術館や庭園を散策する

中津万象園(なかづばんしょうえん) ・丸亀美術館

次にご紹介するのは、「中津万象園(なかづばんしょうえん)」、「丸亀美術館」です。万象園は松の緑が美しく、池にかかる橋から眺める景色は心安らぎます。ゆっくりと散策をしながら、併設されている丸亀美術館で芸術を楽しむこともできます。

詳細情報

中津万象園・丸亀美術館

香川県丸亀市中津町25-1

写真を投稿する
3.00 00

丸亀市猪熊弦一郎(いのくまげんいちろう)現代美術館

こちらの丸亀市猪熊弦一郎(いのくまげんいちろう)現代美術館は、JR丸亀駅前にある美術館で、県出身の世界的洋画家、猪熊弦一郎画伯から寄贈された2万点を超える作品が展示されているほか、年数回企画展も開催されています。エントランスの壁画や彫刻からも現代アートの面白さを感じられます。

詳細情報

⑤おにぎり型の讃岐富士 飯野山に登る

次にご紹介するのは「新日本百名山」のひとつにも数えられる「飯野山(いいのやま)」です。別名を”讃岐富士”(さぬきふじ)といい、標高422メートルのその姿はどこから見てもきれいなおにぎり型を保っています。水面に反射する景色も美しいですね◎
そんな飯野山は登山としても人気の山で、片道約1時間で気軽に登ることができます。主要のコースは3つありますが、丸亀野外活動センターからのコースが一番歩きやすいと言われています。途中で瀬戸大橋や讃岐平野を見渡せるビューポイントもあり、美しい景色や自然を楽しみながら登ることができますよ◎

詳細情報

⑥様々な絶景スポット!周辺を観光する

父母ヶ浜(ちちぶがはま)

香川県の「ウユニ塩湖」と呼ばれる「父母ヶ浜(ちちぶがはま)」をご存知ですか?瀬戸内海に沈む夕日が美しいこちらのスポットは約1kmのロングビーチで、丸亀市から車で30分程のところにあるんです。一度は見たい絶景ですね!

詳細情報

父母ヶ浜

香川県三豊市仁尾町仁尾乙203-3

4.18 54954

フラワーパーク浦島

同じく丸亀市から40分ほど車を走らせると、広い農地に美しい花畑が広がっています。こちらは「フラワーパーク浦島」というスポット。季節ごとにマーガレットやコスモスが咲き乱れ、背景に見える瀬戸内海や粟島(あわじま)などの島々とのコントラストは非常に美しい絶景です。時間に余裕がある方は是非これらのスポットにも足を運んでみて下さい!

詳細情報

⑦旅の最後に お土産を買う

旅の最後にはやっぱりお土産を買いたい!という方には、讃岐うどんがおすすめです。コシの強い本場の讃岐うどんを自宅でも味わえます。小分けにされたものや長期保存がきくものもありますよ◎
形あるものを残したい!という方にはこちらの「丸亀うちわ」をお土産に買うのもおすすめです。サイズも大小さまざまでデザインも可愛いので、友人や恋人にプレゼントするのも良いかもしれません。

MIU・おみやげショップ

香川県丸亀市浜町27-12

写真を投稿する
3.00 00

いかがでしたか?

いかがでしたか?うどんのイメージが強い丸亀ですが、様々な観光スポットや楽しみ方があるということをお分かり頂けたと思います。もし香川県に訪れた際には丸亀市周辺に立ち寄ってみて下さい!(なお情報は記事掲載時点のものです。詳細は公式サイトなどでも事前確認することをおすすめします。)

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する