• [[ history.keyword ]]
    [[ history.location.name ]]
    [[ history.tag.name ]]
    [[ history.spot.name ]]
  • [[ pickupTag.name ]]
  • [[ location.fields.name ]][[ location.fields.locations ]]
  • [[ tag.fields.name ]][[ tag.fields.article_count ]]件のまとめ記事
  • [[ spot.name ]][[ spot.locations ]]
  • "[[ lastSearchKeyword ]]" で検索
  • はてぶ
  • あとで
横浜で子供をのびのび遊ばせたい!こどもの国ですべき5つのこと

横浜市青葉区の「こどもの国」。「丸一日、子供をのびのび遊ばせたい!」、「親も一緒に思いっきり遊びたい!」という方におすすめの自然公園です。自然あふれる、およそ100ヘクタールの広大な園内には、遊具やスポーツ施設、牧場や動物園など楽しみがいっぱい!魅力満載の「こどもの国」でしたい5つのことをご紹介します。(なお情報は記事掲載時点のものです。詳細は公式サイトなどでも事前確認することをおすすめします)

当サイト内のおでかけ情報に関して

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、施設によって営業時間の変更や休業の可能性があります。おでかけの際には公式HPでご確認ください。また、外出自粛要請の出ているエリアにおいて、不要不急のおでかけはお控えください。
RETRIPでは引き続き読んで楽しめるおでかけ情報を発信していきます。

このまとめ記事の目次

「横浜こどもの国」とは?

「こどもの国」は横浜市青葉区にある自然公園です。公園と言っても、その広さは一日ではすべて遊びつくせないほど。森や林に囲まれた園内には、数カ所に点在する遊具や施設のほか、池や湖、雪印こどもの国牧場、こどもどうぶつえんなど、見どころ・遊びどころが満載です!東急田園都市線の長津田(ながつた)駅からは、こどもの国線で約7分。牧場の「うし」をイメージした白黒のラッピング電車が運行しているため、行き帰りの間もお楽しみが続きます。(車両運用により定期的に運休があります)

①「リアル宝探し」で冒険する!

※画像はイメージです

※画像はイメージです

こどもの国園内では、広大な敷地を利用した「リアル宝探し」が体験できます。正面入口から入場後、左手のミニSLのりば隣りの受付ブースで宝の地図を手に入れましょう。地図に記された謎を解きながら、園内に隠された宝箱を見つけ出していきます。宝箱の中にあるキーワードを集めたら、受付ブースに戻ってキーワードを報告してクリアです。難易度に応じてコースがあるので、小さいお子さんから大人まで、日常にはないドキドキわくわくの冒険を楽しめますよ!(対象年齢や料金は公式サイトで予めご確認ください)

②おもしろ遊具で思いっきり遊ぶ!

園内には広場や遊具がたくさん!全長110mの"ローラーすべり台"や白鳥湖の"ドラム缶いかだ"は、子供はもちろん、大人も童心にかえって楽しめます。"キュービックランド"は、複雑に組み合わされた立体迷路の中を、知力と体力を使って進んでいきます。「なかよしひろば」では、年齢に応じた遊びができるように工夫がされ、エリアごとにフェンスで区切られているため、3歳未満の小さなお子さんも安心して遊べますよ。近所の公園にはない、ダイナミックな遊具で思いっきり遊びましょう!

③動物たちとふれあう!

こどもの国の園内東側には、「雪印こどもの国牧場」があります。牛、羊、ポニーなどがのびのびと暮らす牧場エリアでは、牛の乳しぼりや、牛や羊のえさやり、こども乗馬(有料)などが体験できます。また、ヤギやクジャク、アライグマなどが暮らす「こどもどうぶつえん」エリアでは、子供たちがうさぎやモルモットを抱っこできる、ふれあいひろばが人気です。動物の毛の感触や、抱っこした重さや温かさなど、五感をフルに使った体験はとても貴重ですね!

④名物ソフトクリームでひと休みする

「雪印こどもの国牧場」でもうひとつ見逃せないのは、名物の「ソフトクリーム」!雪印こどもの国牧場で作られる「サングリーン牛乳」の濃厚な味わいが大人気のヒミツです。牧場内のミルクプラントソフト売店、または正面入口ひろばの移動販売車で購入できます。小さなお子さんには、食べやすいカップで注文することもできますよ。遊び疲れたら、おいしいソフトクリームでちょっとひと息つきましょう。売店では、ほかにも"こどもの国サブレ"や"スモークチーズ"が購入できます。おやつとしても、お土産としても、おすすめです。

⑤「らくがき」も思いっきり楽しむ!

こどもの国の園内を満喫して正面入口戻ってきたら、正面入口広場で「らくがき」を楽しみましょう。広場には白やピンク、ブルーなど色とりどりのチョークが置いてあって、広場の地面に自由にらくがきすることが出来ます。好きなキャラクター、牧場で出会った動物の絵、今日の思い出などを思い思いにらくがきする・・これもまた、家ではなかなかできない遊びですね!書いたらくがきとお子さんを一緒に写真に収めれば、きっと良い思い出の一枚になりますね。

いかがでしたか?

自然豊かで、見どころ・遊びどころ満載の「こどもの国」でしたい5つのことをご紹介しました。四季折々の自然に囲まれて、動物とのふれあいや日常ではなかなかできない体験を通して、のびのび遊ぶ休日を過ごしてみませんか?つぎの休日は、ぜひ親子で出かけてみてくださいね!

詳細情報

eparkMamakoeで見る
  • 神奈川県横浜市青葉区奈良町700 こどもの国
  • 0459612111

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する