• [[ history.keyword ]]
    [[ history.location.name ]]
    [[ history.tag.name ]]
    [[ history.spot.name ]]
  • [[ pickupTag.name ]]
  • [[ location.fields.name ]][[ location.fields.locations ]]
  • [[ tag.fields.name ]][[ tag.fields.article_count ]]件のまとめ記事
  • [[ spot.name ]][[ spot.locations ]]
  • "[[ lastSearchKeyword ]]" で検索
  • はてぶ
  • あとで
宇宙を学べる「明石市立天文科学館」でしたい5つのこと

兵庫県明石市にある「明石市立天文学館」は、その名の通り宇宙や天文学をテーマとした施設です。アクセスしやすく、また本格的に楽しく宇宙や天文学について学べることから明石市の人気スポットとしても有名となっています。今回は、そんな「明石市立天文科学館」をさらに有意義に楽しめる5つの遊び方についてご紹介します。(なお情報は記事掲載時点のものです。詳細は公式サイトなどでも事前確認することをおすすめします)

このまとめ記事の目次

明石市立天文学館とは?

まずはこちらの施設の簡単な説明から。「明石市立天文科学館」は兵庫県明石市にある宇宙や天文学を中心とした博物館で、山陽電気鉄道人丸前駅から徒歩約3分とアクセスしやすい場所にあります。特にプラネタリウムが素晴らしいとの声が高く、伝統的な手動操作の投影機と肉声のナレーションで昔ながらの本格的なプラネタリウムを楽しむことができます。しかしこちらの施設の楽しみ方はそれだけではありません。ここからは「明石市立天文科学館」をしっかりと楽しむためにしたい「5つのこと」をご紹介していきます。

①「子午線の町・明石」ならではの展示を見る

兵庫県明石市といえば子午線を通る町として有名ですよね。こちらの施設はその子午線の真上に立っているんです。ですので子午線や時間などに関するモニュメントや展示物か多数あるのも特徴です。明石市のシンボルとも言われている時計塔は真っ直ぐにそびえ立ち、迫力満点。4階には日時計や太陽観測機などもあり、実際に時間と太陽の関係性について分かりやすく学ぶことができます。子午線の真上に立てるなんて、滅多にない貴重な体験なのでは?

②宇宙についての展示を観覧する

こちらの科学館には、宇宙や時間に関するさまざまな展示や体験コーナーが多数あります。「子午線の町・明石」の歴史が良く分かるギャラリーや天文ギャラリー、天体観測の歴史などが分かりやすく展示されていますよ。特に、ハンドルを回すと太陽を中心に8つの惑星や月などが動いて位置関係や月の満ち欠けなどが学べる立体模型はお子さんにも人気。また、3階の特別展示室では期間ごとに宇宙や天文学に関するさまざまな企画展示が行われていてこちらも見逃せません。

③幻想的なプラネタリウムに浸る

「明石市立天文学館」で特に人気なのが、やはりプラネタリウム。こちらのプラネタリウム、は現在日本で活躍しているプラネタリウムの中で最も古いと言われていて、投影機も昔ながらのダイナミックなものが使用されています。解説者の方が観客席の反応を見ながら投影や生解説をしてくれ、またナレーションも肉声なのでより身近に分かりやすく宇宙や星を感じることができるのも魅力です。時間によってはお子さんに分かりやすいキッズプログラムも上映されますよ。

④展望室からの絶景を撮影する

13階と14階は展望室になっていて、その景色が素晴らしいと来訪者にもとても好評です。全面鏡張りの360℃大パノラマで開放感に溢れ、どこから見ても神戸の街を一望することができます。特に見ていただきたいのが明石海峡大橋、世界一長い吊り橋と言われているこの橋の全体が綺麗に見える景色は本当に圧巻です。ぜひこの絶景をカメラに収めてくださいね。展望室まではエレベーターで上がれますが、脚力に自信のある方はぜひ螺旋階段で登ってみてください。階段の壁には宇宙の歴史や星座が描かれていますよ。

⑤天体観測会に参加する

こちらの科学館では、月に一回と季節ごとの夕方から夜にかけて実際に天体望遠鏡を使って自分で天体観測ができる「天体観測会」が開催されています。16階の観測室にある望遠鏡または4階の小型望遠鏡を使って、決められた天体を案内に添いながら観測していきます。観測前にはプラネタリウムを使っての詳しい解説があり、またスタッフの方が分かりやすく観測方法を教えてくれるので初心者の方も安心です。なかなかできない貴重な体験ですので、ぜひ参加してみてください。

いかがでしたか?

いかがでしたか?「明石市立天文科学館」は知れば知るほどとっても魅力的な場所です。宇宙や天文学について詳しくない方やお子さんでも分かりやすく楽しみながら学ぶことができますし、もともと好きな方もきっとそのクオリティの高さに満足することでしょう。こちらの記事を参考にしながら、ぜひ一度足を運んでみてくださいね。

詳細情報

  • 兵庫県明石市人丸町2-6
  • 078-919-5000

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

このまとめ記事に関連するタグ

もっと見る

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する